【フレグランス】あなたはどれ派?リラックスできる人気のフレグランス特集

【フレグランス】あなたはどれ派?リラックスできる人気のフレグランス特集

2017.12.21

871

香水
香水

最近、おしゃれな人たちのあいだで話題の「フレグランス」。

フレグランスとは?という人から、気になっていた!という人まで、フレグランスの意味から、フレグランスのなかでも特に人気の高い「フレグランスランプ」や、ミスト、オイルなどフレグランスを使った商品までをまとめてご紹介します!

良い香りで気分を高めて、自分磨きをしちゃいましょう♡

フレグランスとは?

フレグランス
フレグランス (参照元: unsplash

英語では香水を意味するフレグランスとは、香水など香りを楽しむために作られた商品の総称のことであり、香水や石鹸のように身体に良い香りを付けるために使用する化粧品のことを指します。

また、一般的に香料は香水に15〜25%、トワレに5〜10%、コロンに3〜5%配合されているといわれています。

フレグランスオイルとアロマオイルの違い

花
(参照元: unsplash

良い香りが楽しめるフレグランスオイルとアロマオイル、どう違うのか気になりますよね。

まず、アロマとは精油を意味するエッセンシャルオイルのことで、天然の草や花、木、葉っぱといった植物から抽出される100%天然オイルのことを指します。

天然オイルであるがゆえ高価であり、素材によって様々な薬効があるとしてアロマテラピーに使用されています。

一方フレグランスオイルとは、芳香剤として化学薬品などを調合して作られた合成香料であり、合成品であるがゆえ安価で薬効はありません

また、香りの持続性が高く、香りを楽しむ専用のオイルといえるのです!

色々な使い方がある

ランプ・ミスト・オイル

フレグランスオイル
フレグランスオイル (参照元: unsplash

リラックス効果や香水代わりなど、楽しみ方がたくさんあるのもフレグランスの魅力です。

フレグランスランプとして香りはもちろんその見た目自体に癒されたり、フレグランスミストとして香りを身体全体で楽しむこともできちゃいます

さらに、人によってはアロマオイルとも呼ぶこともありますが、フレグランスオイルをハンカチやコットン、ディフューザーを使ってお部屋の香りづけに使うなど、まさに楽しみ方がたくさんあるのがフレグランスの特徴であり、魅力なのです!

使ってみれば、自分のお気に入りの使い方が見つかるはずです♡

香りを楽しむ「フレグランスランプ」

フレグランスランプって?

ルームフレグランスとして、フレグランスオイルを焚いて香りを楽しむフレグランスの1つである「フレグランスランプ」は、まるでアルコールランプのような可愛い見た目も人気の秘訣です♡

このフレグランスランプは、ボトル内にフレグランスオイルを入れ、特殊なセラミック芯を利用して触媒燃焼させることで部屋中にフレグランスオイルの香りを広めます。

リラックスタイムにはもちろん、引越し時の気分転換や、香りを変えることでお部屋の雰囲気を変えることも◎

また、可愛らしい見た目からプレゼントにもおすすめです

香り以外にも!除菌消臭効果大!!

可愛らしい見た目とフレグランスオイルの良い香りをお部屋に広めることのできるフレグランスランプですが、実は除菌消臭効果にも長けているからおすすめです

実際に、除菌消臭効果はイギリスAIHAラボラトリーにも正式認証されており、バクテリアやアレルギーを誘発するダニやカビ胞子を99%除去してくれるうえ、空気清浄効果は約56㎡、畳でいうと約30畳分といわれています。

そのため、アレルギーが気になる人はもちろん、ハウスダストや風邪の季節など、リビングに置いておくだけで効果大です◎

【使い方】

1. ウィックと呼ばれるセラミック芯をフレグランスから抜く
2. そこへフレグランスオイルを2〜3滴注ぐ
※汚さずに注ぐためにも、ランプ購入時に付属している漏斗を使いましょう!

3. ウィックをフレグランスランプに戻し、2~3時間程度ウィックにオイルが染み込むのを待つ
4. 3のあいだ、フレグランスランプのサブキャップ(穴が開いてない方)を閉めておく
5. 3のあと、ウィックに火をつけて2~3分後に手で仰いで火を消す、もしくは吹き消す
6. 火が完全に消えると触媒燃焼が始まるため、穴が開いてるデコレーションキャップを被せれば完了◎

※そのまま、2時間程度香りを楽しむことができます♡

【注意点!】

stop
stop (参照元: unsplash

香りはもちろん、除菌消臭効果もあるフレグランスランプですが、オイルは油であるため火事や火傷に気をつけましょう!

まず、周りに燃えやすいものは置かないこと、焚いているあいだは近くで動き回るなど激しい動きは避けるのがベターです◎

また、火を消したあとも、ウイック自体が熱くなっているため直接触って火傷を負ってしまわないように要注意です

なお、十分に香りを楽しんだあとは、穴が空いていないサブキャップで閉めれば、香りを封じ込めることができます。

人気のフレグランスランプは?

「Ashleigh&Burwood(アシュレイ&バーウッド)」

1993年にイギリス・ロンドンで誕生した「Ashleigh&Burwood(アシュレイ&バーウッド)」は、フレグランスの専門店。

特に人気のある「フレグランスランプ」は、1つ1つモザイクガラスを使用してハンドメイドされた、まさに世界で1つだけのランプなんです♡

光の反射によるモザイクガラスならではの輝きは、お部屋を一気にラグジュアリーな空間にしてくれます

SとLの2サイズ展開で、女性の手のひらサイズであるSはコンパクトで場所を取らないと人気です◎

また、「Ashleigh&Burwood(アシュレイ&バーウッド)」のフレグランスオイルやエッセンシャルオイルは植物由来の厳選したものだけを使用しているほか、本場のセラピストによってブレンドされた本物の香りを楽しめるのも人気の秘訣です。

火を使わずに安心のディフューザーやキャンドルも人気だから、ぜひチェックしてみて♡

ランプには欠かせない!「フレグランスオイル」

フレグランスオイルの使い方

フレグランスランプを焚くうえで欠かせないのが、「フレグランスオイル」です。

100種類以上もあるとされるフレグランスオイルは、天然由来成分が使用されているうえ、お肌につける香水よりも厳格なアルコール基準をクリアしているとあってお肌に優しいため、敏感肌の人でも安心して使用することができます。

そんなフレグランスオイルの基本的な使い方は、お湯を入れたポットのお皿に5滴ほど垂らして、火をつけたロウソクでポットを温めます。

その他、アロマランプに付属しているお皿にオイルを垂らしたり、ディフューザーでフレグランスオイルを容器に入れるなど、ぜひフレグランスオイルを使ったお気に入りの楽しみ方を見つけてみて◎

人気のフレグランスオイル

100種類以上もあるとされるフレグランスオイルのなかでも、特に人気のある4つの香りをご紹介します!

ホワイトティ(White Tea)…ベルガモットのシトラスノートとフローラルジャスミントーンをブレンドして作られた上品な香り

アメリー(Amelie)…マンダリンやラズベリー、アンバーにシナモンを加えた甘酸っぱいフルーティーな香り

イザベラ(Isabella)…ローズを基調とした甘く、華やかな香り

スリープ(Sleep)…ラベンダーやプチグレイン、クラリーセージのブレンドで、心身ともに安らぎ穏やかな眠りへと導いてくれます◎

気分・効能別アロマ(フレグランス)オイル

2種類をブレンドすると効能倍増!

フレグランスランプだけでなく、アロマオイルを使うときは2種類のオイルをブレンドするだけで効能を高められるから、ぜひブレンドをしてお気に入りの香りで効果を倍増させちゃいましょう!

おすすめは、リラクゼーション×スリープ×レッドベルベットローズのブレンド


憂鬱な気分も一気に吹き飛ばしてくれるはず◎

また、女性らしい気分を高めたいときには、レッドベルベットローズ×ロマンス×イザベラがおすすめです!

さらに、幸福感であふれたいときにはリラクゼーション×グリーンティのブレンドがおすすめだから、ぜひ試してみて♡

フレグランス(ボディー)ミスト

香水と何が違うの?

 

おーばあやさん(@ayaoba1002)がシェアした投稿 -

ボディーミストとも呼ばれるフレグランスミストは、一言でいえば身体に付ける化粧品のこと。

香水と何が違うの?と疑問に思っている人もいるのでは?

フレグランスミストは香りの持続時間が香水よりも短く1〜2時間ほどであることと、価格も香水によりもリーズナブルで1本数百円から千円前後で手に入ります。

香りを漂わせるだけでなく、お肌や髪の毛の乾燥対策としてもおすすめなフレグランスミストは、香水の香りはキツくて苦手…という人にとってもおすすめです♡

人気のフレグランスミスト

身体に付けるのはもちろん、ルームフレグランスとしてやカーフレグランスとしても使える万能ミストとして人気なのが「VICTORIA‘S SECRET(ヴィクトリアシークレット)」のボディーミスト

様々な種類のなかでも人気なのが、みずみずしいリンゴと濃厚で甘いバニラオーキッドがブレンドされた「Pure Seduction」で、フレッシュかつフローラルな香りを楽しめます。

また、甘いバニラとセクシーなムスクがブレンドされた「Vanilla Lace」は、バニラ好きなひとでも満足できる香りに仕上がっています。

このように絶妙にブレンドされた香りで、何度も買い続けるリピーターが多いのが特徴です♡

また、フレグランスミストとしては香りが強めなため、香水いらず!なのと、大きめな容器に入っていて長持ちするのも人気の秘訣です!

まとめ

いかがでしたか?
見た目も可愛く香りとともにリラックスすることもできるフレグランスランプやミスト、オイルなど、人気のフレグランスアイテムをまとめてご紹介しました。

使ってみたいフレグランスは見つかった?
香水よりもふんわりと香るうえ、リーズナブルに手に入れられるフレグランスだからこそ、ぜひお気に入りの香りで気分を高めてみて♡

facebook
twitter