【紫外線予防は春から】夏を乗り切る2018年版日焼け止めまとめ

【紫外線予防は春から】夏を乗り切る2018年版日焼け止めまとめ

2018.04.05

182

日差し
日差し (参照元: unsplash

日焼け止めっていつ頃から塗り始めますか?「6月?7月?8月?」

実はそれでは、紫外線対策を始める時期としては遅いんです!紫外線の強さは3月~4月にかけて急上昇しますΣ(゚Д゚)美白肌をキープするには、夏本番に向けて、早めの紫外線対策が必要!

今回は、おすすめの日焼け止めをまとめてみました。プチプラ、化粧下地として使えるもの、敏感肌用といった日焼け止めを紹介します♪

紫外線対策は夏からでは遅い!

3~4月から紫外線の強さと量は急上昇

紫外線と言えば、夏のイメージがありますよね?実は、紫外線は冬の厳しい寒さが落ち着く3月~4月にかけて徐々に強さと量が増します

だから、紫外線対策を夏になってから始めるのは遅いのです(>_<)早めに紫外線対策をするのがおすすめ☆

おすすめの日焼け止めクリーム

花王ビオレさらさらUVアクアタッチウォータリーエッセンス

ドラックストアやスーパーなど色んなお店に売ってあり、プチプラな値段で手に取りやすいことが人気の理由(*‘∀‘)

日焼け止めはベタつくものもありますが、これは肌に伸ばすとさらさらするので気持ち悪くありません☆

爽やかな柑橘系の香りも暖かい季節にぴったり♪普段使用している洗顔料できれいに洗い流せるのもおすすめポイント(=゚ω゚)ノ

カネボウアリィ エクストラUVジェル

しっとりした塗り心地で、日焼け止め特有のべたつきやつっぱり感がありません。また、焼け止めなので、ムラになりにくく、肌にしっかり密着します。

汗や水に強いウォータープルーフタイプですが、2018年の最新版では、さらにこすれにも強くなっています♪

ウォータープルーフは、洗い流す時に落ちにくく肌に残りやすい印象がありますが、この日焼け止めは、普段使用している石鹸で洗い流すことができます(^_^)

春でも気温が高いと汗ばんでしまうので、ウォータープルーフの日焼け止めなら安心です☆

POLA B.Aプロテクター

この日焼け止めは、紫外線はもちろんパソコンやスマホなどの光から発生している近赤外線によるダメージからも肌を守ってくれます

クリームのようにしっとりと肌になじむ付け心地♪また香りが良いので普段使いにも最適☆オフィス内で働くOLさんにもおすすめです。

値段は日焼け止めにしては高めだけど、少量でしっかり伸びるので、毎日顔に使用しても1本で3~4ヶ月ほど過ごせます。そう考えると、コスパも抜群♪

アクセーヌ スーパーサンシールド

アクセーヌは、敏感肌用のスキンケアライン。日焼け止めは、SPFの数値やウォータープルーフ仕様など数種類から選ぶことができます♡

軽い付け心地で肌にさっとなじんで、べたつかないと口コミでも人気(*‘∀‘)また、肌色をコントロールし、皮脂を抑える効果もあるので化粧下地として使うのもおすすめです♡

アネッサ パーフェクトUVサンスクリーン

ミルクタイプの日焼け止めでさらっとした付け心地が特徴♪CMでは毎年人気モデルが起用されていて、日焼け止めランキングでも毎年上位に入る定番商品。

肌に塗ると、日焼け止め独特の香りやつっぱり感が少々あるのがデメリット(>_<)だけど、ウォータープルーフ加工なので、一日中炎天下に入る時もこまめに塗り直しをしていれば、日焼けしないと効果の高さにリピーターも多い日焼け止めです♡

RMK UVフェイスプロテクター

美容系ユーチューバーの関根理沙さんがおすすめして話題になっているジェルタイプの日焼け止め☆SPG50+++++で、真夏の日焼け対策もバッチリ♪

気になる付け心地は、肌によくなじみ、べたつきもありません。つけても乾燥しにくいので保湿力も申し分なし(*‘∀‘)日焼け止めとしてはもちろん、化粧下地としても使用OK

柑橘系のさわやかな香りなので、日焼け止め独特の香りで気分が悪くなるということもありません。

高いイメージのあるデパートコスメですが、この日焼け止めは、比較的安い方なので、リピーターも多いです。

あかちゃんも使える!敏感肌用日焼け止めクリーム

PORA ホワイティシモ

美容評論家のかずのすけさんが「日常使い用の日焼け止めとしては使用感・低刺激性の点で非常に優秀」と一押ししている日焼け止め☆

肌にやさしい成分で作られているので敏感肌の人も安心して使用できます。スキンケアクリームのような付け心地で、日焼け止めなのに、程よく保湿力があるのだとか٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

日焼け止め独特のつっぱり感もなく、色味もないので化粧下地にも使用できます。

ラロッシュポゼアンテリリオリス UVイデアXLプロテクションミスト

ミストタイプの日焼け止め。日焼けを防ぐには、こまめに塗り直す必要があります。ミストなら、シュッと肌にふりかけるだけで簡単に塗り直しができるので便利。

気になる紫外線防止効果もSPF50/PA++++と、クリームやジェルタイプの日焼け止めと変わらない効果を期待できます。

最近、肌深部までダメージを与えると話題となっているロングUVAからも肌を守ってくれます

効果が高いと肌への負担が心配ですが、肌にやさしい低刺激処方なので敏感肌の人でも使用できます。また、カルノシン、ビタミンEが配合されているので肌を整えてくれます。

洋服についても白くならいないことや軽くて持ち運びに便利なサイズなので、普段使いにもぴったり(^_^)

紫外線予報 UVジェルN

1歳の子供から使える日焼け止め♪肌に優しいのに、紫外線防止効果はSPF30+++と高め(^_^)

子供も使えるということで、白くなったり、べたついたりせず、塗ってすぐに服が着られるのもおすすめポイント

日焼け止めを落とす時も、普段使用している石鹸で洗い流せます。ポンプタイプも販売されているので、玄関に置いておけば、外出時の塗り忘れ対策にも(^_-)

ママバター UVケアクリーム

普通の日焼け止めは、肌につけると、つっぱっり感があったり、伸びなかったりするものも多いです。

しかし、ママバターのUVケアクリームは、シアバター配合なので、肌になじみ、つっぱり感がない日焼け止めになっています。乳液のようなゆるさなので、1回でしっかり伸ばせるので塗るのも楽♪

パックスナチュロン ベビーUVクリーム

 

#日焼け止め #UVCREAM #paxbaby #パックスベビー #paxnaturon #パックスナチュロン #太陽油脂株式会社 今年の日焼け止めはこれに決ーめたっ✨ すごくシンプルな成分でベビに安心。 #合成界面活性剤不使用 紫外線対策ぜーんぜんしない自分用にも買ってしまった。バイバイ#ガン黒 。 効果はどうかな?弱いかな?けど、普段のお散歩程度ならいいかな? こういう時すごく悩む。肌に優しいけど効果が少ない日焼け止めと、肌に負担だけど強力な日焼け止め…紫外線の悪影響と合成ポリマーの悪影響…果たしてどちらから我が子の肌を守るべきか…

清水亜紀子さん(@akiko_tkr___hdnr)がシェアした投稿 -

原材料には、ひまわり油、ホホバ油、パーム油、米油など天然成分が配合されています。石鹸を乳化した日焼け止めなので敏感肌の人も安心♪ 洗い流す時も石鹸で落とせます。ただし、この日焼け止めには、塗ると白くなりやすいというデメリットがあります

クリームが固めで伸びがよくないので、気になる人は化粧水を混ぜて使用するのがおすすめ(^_-)

ユースキンS UVミルク

保湿クリームが人気のユースキン♪そんなユースキンシリーズには子供から敏感肌の人まで使用できる日焼け止めがあります。

肌の刺激となる成分は抑えられていますが、日焼け止め効果は十分あります。保湿成分も配合されているので、乾燥した肌にうるおいを与えてくれます(^_^)

子供にも使えるので、一本を家族全員で使えところが便利。コスパがいいので、毎日気にすることなく使えるのも嬉しいですね☆

NOV UVミルクEX

 

NOVのスキンケア商品は、乾燥肌や敏感肌など肌質に合わせて選ぶことができます。日焼け止めは、軽い付け心地で肌によくなじむと人気♪

何と言ってもすごいのは、石鹸を使わずに、お湯だけで日焼け止めを落とせるところ。皮膚科で進められて使い始めたという人もいるほど、低刺激の日焼け止め(´▽`)

まとめ

日焼けは、シミやそばかすの原因につながるなどお肌の大敵<(`^´)>早速、3月~4月から日焼け対策を始めましょう!

お店でも、日焼け止めコーナーが目立つ場所に設置され始めます。サンプルをもらえるところもあるので、付け心地などを比べてみるのもおすすめ♡

ただし、敏感肌の人は、日焼け止めを付けて異常が出た場合は、ただちに使用をやめてください。心配な人は、使用する前にパッチテストを行うと安心です(^_^)

facebook
twitter