【場所・服装・頻度】脈あり?付き合う前にデートをする男性心理とは

【場所・服装・頻度】脈あり?付き合う前にデートをする男性心理とは

2021.05.09

68

話すカップル
話すカップル

付き合う前のデートは、一番楽しくてドキドキしますよね(*ノωノ)!しかしその分、心配事も多く、不安を抱えながらデートしている人もいるかもしれません。

今回は、付き合う前のデートを成功させるために、おすすめのデート場所や服装を大公開♡

付き合う前にデートに行く男性の心理もあわせて紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

付き合う前にデートへ行く男性心理とは?

「相手のことが好き」

可愛いカップル
可愛いカップル

付き合う前にデートに出かける男性の心理、気になりますよね。まずは、付き合う前にデートに出かける男性心理をチェックしていきましょう!

好きな人とは、少しでも多く長く一緒にいたいと思う人が多いと思います。

そのため、男性もあなたに対して「好き」という気持ちをもっている可能性があります。

学校や職場などでも会話自体はできますが、それだけではなかなか満足できませんよね。

二人きりで過ごしたいという気持ちで、あなたとデートをしている可能性が高いと言えます。

「相手が自分に興味があるのかを知りたい」

顔をくっつけるカップル
顔をくっつけるカップル

「自分に興味をもっているのかを知りたい」という男性心理から、デートに行くこともあります。

女性からの好意をなんとなく感じていても、もしかすると勘違いである可能性もありますよね。

勘違いをしたまま告白をしてしまっては、恥をかいてしまいます。

男性の場合、恥をかくことを避けるために、あなたの好意が本物かどうかをハッキリと確認したいという気持ちがあるんです。

あなたがデートに応じることで脈ありとしてとらえ、そこから初めてアプローチを始める男性も多いですよ!

「単純に遊びたいから」

おんぶするカップル
おんぶするカップル

あなたに好意があるというよりも、単純に遊びたいという気持ちでデートに行く男性もいます。

同性ばかりと遊ぶのではなく、たまには異性と遊びたいという人もいるんです。

「誰でもいい」という気持ちでデートをしている可能性がありますので、その点は注意しておきたいですね。

一言で遊びたいといっても、単純に女性と話したい・出かけたいという男性もいれば、都合よく遊べる関係の女性がほしいという男性までさまざまです。

しかし、共通しているのは、どちらも恋愛対象とは見ていないということ。

友だちでもなく、お互いもよく知らない状態でデートに誘ってくるのは、単純に遊びたいというだけの可能性が高いでしょう。

付き合う前のデートにおすすめの場所

カフェ

カップを持つカップル
カップを持つカップル

付き合う前のデートにおすすめの場所として、いくつか候補がありますので紹介します♡

まず1つ目は、カフェです。付き合う前にも気軽に誘えますし、誘われても構えることなく気軽に行ける場所ですよね。

会話の流れから自然に誘いやすいですし、お互いのことをじっくり知ることができる王道のデートスポットです。

初めてのデートで何を話そうか困ってしまうこともあると思いますが、飲み物の話や食事についての会話も弾みます。

また、3時間から4時間のデートになりますので、そこまで長くなく、初デートとして十分に楽しめるちょうどいい時間です♪

水族館

水族館L
水族館L

付き合う前にちょっとオシャレなデートがしたい場合には、水族館がおすすめです。

水族館は大体薄暗い雰囲気になっていますし、ドキドキ感も増すため、よりデートらしい雰囲気を楽しむことができますよ!

子ども連れも多いことから、暗くてもあまり変な雰囲気になりません。そのため、付き合う前のデートにピッタリなんです。

水族館にはたくさんの生き物がいますので、生き物について会話をしていれば、話が途切れることもありません。

映画館

映画デート
映画デート

付き合う前のデートであまり会話がない状態が不安という場合には、映画館を選ぶのがおすすめ!

暗い中で2人が横に並んで座るというだけでも、ドキドキ感が高まります。

ペアシートを利用することで、恋人になったかのような感じもするため、2人の距離も縮まりやすくなります。

付き合う前に観る映画は、できるだけキスシーンなどがなく、コメディ系のものを選ぶと、映画が終わってからも気まずくなりにくいです。

付き合う前のデートの服装で気をつけること!

露出は控えめにさりげなく♡

ワンピースをなびかせる女性
ワンピースをなびかせる女性

付き合う前のデートの服装、やっぱりオシャレしたいですよね!しかし、付き合う前のデートの服装は、少し気を付けなくてはなりません。

やってしまいがちなのが、女性らしさを出そうとして露出をしてしまうというもの。

確かにセクシーさをアピールするためには、露出が一番かもしれませんが、露出の仕方によっては下品になってしまうこともあります。

特に付き合う前にそのような格好をしてしまっては、「遊びなのかな?」と別の印象を与えてしまうことがありますので、注意しましょう。

引き算でボーイッシュアイテムを取り入れる♡

帽子をかぶる女の子
帽子をかぶる女の子

女性らしい服装に引き算をしてボーイッシュアイテムを取り入れてみましょう♡逆に女性らしさを引き立たせることができるため、おすすめです。

具体的には、トップスを明るい花柄のブラウスにした場合、ボトムはボーイフレンドデニムにすると◎。

ワンピースにあえてスニーカーを選ぶのも、バランスがとれていていいですよね♪

特に、普段は清楚が服装が多い女性の場合、印象を変えてしまうことなくデートを楽しむことができます。

外は清楚・中はセクシーでギャップを狙う♡

美脚
美脚

女性も男性も、相手がふとみせるギャップには弱いですよね。

清楚で綺麗な印象の女性が、上着を脱いだら女性らしさがあふれるセクシーな人だった…というようなギャップを取り入れるのもポイントです。

しかし、セクシーな部分を出すことに自信がない女性もいると思います。

その場合でも、このような形であれば自然にセクシーさが出しやすくなり、下品な印象も与えずに済みますよ!

冬場や羽織りものが必要な季節では、ギャップを狙いやすいと言えます。

付き合う前のデート頻度は?

1~2週間に1回がベスト♡

カレンダーと黄色マーカー
カレンダーと黄色マーカー

付き合う前のデートの頻度はどのくらいがベストなのか、気になりますよね(*ノωノ)

あまり頻繁になってしまうと、ドキドキ感が減少してしまいます。最もベストなタイミングと言えるのは、1週間~2週間に1回です。

近すぎず遠すぎない、お互いの距離感を意識した頻度なので、量より質で相手の心をつかみましょう!

数ではなく、どれだけ有意義な時間を2人で過ごせるのかがポイントとなります。

気になる相手とたまにデートをするということは、お互いの好意もより分かりやすくなり、近づきやすくなりますよ♡

高すぎる頻度はNG!

NGマーク
NGマーク

一緒にいられる時間が増えすぎてしまうと、告白するタイミングを逃してしまうケースも。

お互いにタイミングを失ってしまい、ただの友達関係になってしまっては意味がありませんよね。

また、一緒にいることが楽しいと思えるのは、恋人だけではないのです。

デートの回数を重ねすぎると、お互いを知る機会が増えることから、一緒にいるのが楽な人という位置づけになってしまう可能性があります。

恋人ではなく友達どまりの関係になってしまうことは避けたいですよね。

付き合う前のデートで脈あり男性がする行動♡

待ち合わせ時間に早く到着する

腕時計
腕時計

付き合う前のデートで、相手の気持ちが知りたい!と思う人も多いはず。デートの前に、脈ありの男性がとる行動を、覚えておきましょう!

まずは、脈ありの場合には、男性が待ち合わせ時間より早く到着していることが多いです。

好きな女性とお出かけをすることは、男性にとっても楽しみで仕方がないことなのです。

早くデートがしたいという気持ちから、何か行動しなくては落ち着かずに、早く待ち合わせ場所についてしまうことがあります。

5分~10分前であれば、遅刻しないようにしているだけの可能性もありますが、30分や1時間など大幅に早く到着している場合、何かしらの特別な気持ちがあると言えるでしょう。

常にレディーファーストで優しい

バーでデート
バーでデート

常にレディーファーストで優しい男性の場合も、脈ありの可能性があります。

男性にとって好きな女性とのデートは、自分をアピールするためのチャンスです。

そのため、優しい男性であることをアピールすることが多くなります。

車道側を歩いてくれたり、ドアを開けて待っていてくれたり、重いものを持ってくれたりと、エスコートしてくれることが多くなるでしょう。

特別な感情を抱いている可能性が高く、まるでお姫様のように扱ってくれる男性もいますよ!

デートの終盤でなかなか帰ろうとしない

話すカップルの影
話すカップルの影

デートの終盤になっても、なかなか帰ろうとしなかったり、もう少し一緒にいたい雰囲気を出す男性は、脈ありの可能性があります。

好きな女性とのデートは、ずっと続いてほしいと思える時間です。これは女性も同じですよね。

そのため、なかなか話をやめようとしなかったり、遠回りしたり、わざと時間のかかることをしたりと、あなたと過ごす時間を増やそうとします。

素直に帰ろうとせず、あなたを引き留めようとしたり、その場にとどまろうとする場合には、脈ありの可能性が高いと言えるでしょう。

ただし、ただの下心の可能性もありますので、他の要素もきっちり見極める必要があります。

2回目以降のデートの約束をするには?

話題が盛り上がった時に「今度一緒に行こうよ」と誘う!

話し合うカップル
話し合うカップル

2回目以降のデートの約束をとりつけたい場合には、こちらから誘ってみましょう!

デート中にはお互いのことを話したり、世間話をしたりと、色々な会話をすると思います。

その中で、レジャー施設や宿泊施設、料理などの話になったとき、「今度一緒に行こうよ」と誘うことで、自然に2回目のデートの約束ができますよ!

「もう1回デートしない?」といきなり聞くのは勇気も必要ですし、緊張してなかなか言い出せないこともあるでしょう。

しかしこの方法なら会話の流れで言えるので、自然で簡単ですよ♪

帰り際に「次いつ会える?」と可愛く尋ねる!

デート カップル
デート カップル

帰り際に、「次いつ会えるの?」と可愛く聞いてみるのも一つの方法です。

デートからの帰りに、「楽しかった!」「付き合ってくれてありがとう!」と、感想やお礼を言う時間がありますよね。

そのとき、「次はいつ会えるの?」と満面の笑みで可愛く聞いてみましょう!

男性には効果抜群ですし、あなたがまたデートしたいと思っていることもきちんと伝わります。

可愛く素直にアプローチすることで、男性も2回目のデートに乗り気になってくれるでしょう。

LINEで前回のデートを褒めてから誘ってみる!

スマホを触る女性L
スマホを触る女性L

LINEで話をする機会があれば、前回のデートについて褒めてみるのも一つの手です。

もう一度デートしたいという気持ちになれば、LINEなどで相手を誘ってみましょう!

そのときに、ただ単に「カフェに一緒に行きませんか?」と言うだけでは、単純にカフェに行きたいだけの人になってしまいます。

しかし、前のデートが楽しかったことを伝え、もう一度お出かけしたいということを説明することで、「自分とだからもう一度出かけたいんだな」と思ってもらうことができます。

脈ありだと男性側に伝われば、喜んで2回目のデートに応じてくれるでしょう。

まとめ

【参考サイト】
Smartlog
Peachy
ホンカツ
felice

今回は、付き合う前にデートをする男性の心理や、デートにおすすめの場所、服装、頻度、脈ありサインなどを紹介しました。

付き合う前にデートをする男性は、あなたに魅力を感じていたり、あなたに好意を抱いていたりすることが多いです。

より2人の距離を縮めて恋人になるためにも、デートの場所や服装、頻度などには気を配りましょう♡

そして、2度目のデートはあなたから可愛く誘ってみてくださいね!

2人の関係が、いい方向に進むことを願っています(*ノωノ)

facebook
twitter