【着こなし】浴衣ブスになってない?夏祭りデートを成功させるマナー術

【着こなし】浴衣ブスになってない?夏祭りデートを成功させるマナー術

2018.05.22

2,553

折り紙L
折り紙

大好きな彼氏や気になる彼との夏祭りや花火大会は、自然と気合が入りますよね♪ せっかくのデートだから、かわいい浴衣を着て勝負したい! でも着こなし方を知らないと、浴衣美人になるつもりが浴衣ブスになってしまうかも…。 素敵な浴衣と正しいマナーを身に着けて、本物の浴衣美人になりましょう♪ この夏に意中の彼を惚れさせちゃいましょう♡

勝負のデートも台無し!?"浴衣ブス"にならないためのマナー

①うなじは見せすぎない

浴衣とうなじ
うなじ (参照元: unsplash

肩や鎖骨あたりまでガッツリ露出する花魁スタイルは、花火大会のような場では、セクシーを通り越して下品に見えてしまいます。 隠すところはしっかり隠す、チラ見せするところはチラリと、そんなメリハリが大切なんです。

男性は見えそうで見えないもどかしさにドキドキするもの。いわゆる"チラリズム"(´∀`*) 外出する前は、しっかり鏡を見て全身をチェックしましょう。 

また、うなじのうぶ毛処理も忘れずに!せっかく綺麗に浴衣を着たのに、白いうなじにうぶ毛がボーボーだとかなり残念です!

②襟の合わせは相手から見た時に右前(自分から見て左襟が前)

紫の浴衣女性
紫の浴衣の女性

浴衣を着るときに、襟が左前になっている人を多く見かけますが、これは明らかな浴衣のマナー違反(。-`ω´-) 右襟を左襟の上に重ねる左前は死装束の着方なので、とっても縁起が悪いので要注意!

もし分からないときは、相手から見たときに襟がアルファベットの小文字の「y」になっているか確かめてみましょう。 和装をする時のマナーとして多くの人が知っていることなので、恥ずかしい思いをしないように覚えておくべき着こなしです。

③下駄での歩き方は小股

浴衣の下駄
下駄

浴衣といえば足元は下駄ですね。 下駄はサンダルや靴と歩き方が違うので、大股で歩いてしまうと鼻緒でマメができてしまうことも。 だからと言って、サンダルやビーサンを履くのはナンセンス。男性からドン引きされてもしょうがないですね(´・д・`)

下駄を履くときは、普段よりも小股で歩幅を小さくすることを心掛けましょう。上品に歩けると女の子らしい歩き方に見えますよ。 歩きなれなくて不安な人は、家で歩き方をチェックしてからデートに行きましょう☆

④足が痛いからといってイライラしない

浴衣デート
浴衣デート (参照元: unsplash

実は、浴衣デートが嫌いな男性は意外と多いもの。原因は、花火大会で彼女が疲れてイライラするからだとか。 花火大会はとても込み合うので、疲れてしまうのは彼も同じ(・ε・`*)

特に女性は、慣れない浴衣の着崩れを気にしたり、なれない下駄で足を痛めてしまったりと、普段のデートよりも大変かもしれませんが、横には大好きな彼がいることをお忘れなく! 不機嫌そうな顔になると、彼の楽しい気持ちが台無しになります。 表情だけでなく、言葉や態度にまで出ていないか、気にしてみてくださいね。

どんな男性も悩殺!浴衣美人の4つの特徴

①美しい姿勢の立ち方と座り方

浴衣美人
浴衣美人

基本の立ち方は、いつもより首を軽く伸ばす、そして顎を引く。 さらに背筋を伸ばすように意識すると、うなじが色っぽく見えて浴衣美人になれますよ(●´艸`) でも胸を無理に張りすぎると不自然になってしまうので、気を付けてくださいね。

美しく座るには膝を揃えて、足先を閉じながら腰を下ろしてください。その時、浅めにイスに腰掛けるようにしましょう☆ 座る時のワンポイントは、最初に片足を一歩引くこと。

疲れたからといって、足を組んだり背もたれに寄りかかったりすると、せっかくの帯が台無し。 姿勢を正すだけで、あなたを何倍も美しく見せることができるんですよ!

②腕をクロスしながらうちわや扇子の扇ぐ

うちわ
うちわ

夏の花火大会は、気温が高くてとても暑いのがネック(・ε・`*) さらに人混みでより暑さが増すので、暑さ対策にうちわや扇子はマストアイテムです。 けれどただ扇ぐだけではもったいない。実は扇子やうちわには「モテる扇ぎ方」があるんです。 知っていましたか? モテる扇ぎ方を身につければ、彼の気分も爽やかにできちゃうかも。

方法は右手に扇子やうちわを持って、左側の顔まで腕をクロスさせます。そして、あごの下の方から仰ぐのがポイント。 時々、うちわを顔に当てて恥ずかしそうに笑うとかわいさアップですよ♡

③袖をちょんとつまむ

袖くい
袖くい (参照元: GIRLY DROP

飲み物や食べ物を買った時、電車に乗ってつり革を握った時など、浴衣を着て腕を伸ばすと二の腕が見えてしまう時がありますよね(-д-;) そんな時は、片方の手で袖の輪になっている「たもと」と呼ばれる部分をつまんでみてください。そうすると、内側から腕が見えないようになります。

これだけで上品な立ち振る舞いができ、彼をドキッとさせちゃいます♡ 屋台の食べ物を食べる時、たもとをつまむことで浴衣を汚すことを防げるので、ぜひやってみてください。

④しゃがんでみる

浴衣で花火
浴衣で花火

金魚すくいや花火を見る時など、しゃがむ機会は多いもの。 でもキレイなしゃがみ方をしないと浴衣が汚れてしまうので、動作はゆっくりとしてみてください。 「ホンマでっかTV」などでお馴染みの印象評論家の重田先生によると、「小悪魔っぽく見えるしゃがみ方」があるそうです( ̄∀ ̄)☆

まず彼を先に座らせてから自分も座ります。そのとき、お尻に両手を軽く当てて、ヒップラインが分かるようにしゃがみましょう。 立ち上がる時も彼を先に立たせてから、「足がしびれちゃった」と言いながら、手を握って立たせてもらう♡ これができたら、小悪魔な浴衣美人になれるそうですよ。

第一印象で落とす!デートで着ていきたい浴衣の選び方

自分にあった浴衣を着る

紺の浴衣
紺の浴衣

洋服を選ぶのと同じように、浴衣にも似合う似合わないがあります。

例えば、身長が低い人は淡い膨張色を積極的に選んで、帯の色も浴衣と同系色にすることで少しでも背を高く見せることができます。 逆に、身長が高い人なら淡い色の浴衣を着るときは、帯や小物に目線が行くように濃い目の色の帯を合わせると綺麗です。

はっきりした顔立ちの人は、濃い色やコントラストがはっきりしている浴衣が似合いますし、柔らかい顔立ちの人は淡い色がおすすめです。

購入するときは、実際に店頭で合わせてみると、失敗がありませんよ♪

浴衣デートには落ち着いた柄を選ぶ

浴衣デートで、徹底的に男性ウケを狙うなら、浴衣の色は、紺、白、ピンクを選びましょう!

紺は和装姿が引き立ち、凛として知的に見えます。白は清楚で華やか、ピンクはより可愛らしい印象を与えます。 柄は、流行りのレトロポップな派手めのデザインよりも、和柄の落ち着いデザインがいいでしょう。

これは、あくまでも一般論なので、彼氏と一緒に浴衣を選んだり、彼の好みを聞いてみるといいかもしれませんね♪

まとめ

今回は、可愛く見える浴衣の着こなし方についてご紹介しました。 いかがだったでしょうか? 間違った浴衣の着方や浴衣に合った立ち振る舞いができていないと、彼の気持ちも冷めて、周りもドン引きです。

今回の浴衣美人に近づける着こなしや、立ち振る舞いをぜひ参考にしてみてくださいヽ(●´ω`●)ノ 浴衣美人になれるように、これから夏の花火大会に向けて頑張りましょう! オススメの花火大会に、オシャレなお気に入りの浴衣に合うアクセサリーをつけて行けば、より一層花火大会デートを楽しめますね。

facebook
twitter