【別れ方】またいい恋しよう!かっこいい女の上手な別れ方

【別れ方】またいい恋しよう!かっこいい女の上手な別れ方

2018.12.22

690

雨粒
雨粒

別れ話はなかなか話しづらいもの。せっかく別れるなら「素敵な彼女だった」と思われたいですよね。今回はかっこいい女の上手な別れ方についてご紹介します。

別れ方は勇気を持って、彼と面と向かってカッコよく別れた方が相手にとっても何より自分にとっても新しい恋に気持ちよく踏み出すことができます!

LINEやSNSを使ってさっくり別れたいという人は多いですが、実は相手のためにも、あなたにとってもよくありません。

ぜひこの記事を参考に、かっこいい別れ方で新しい恋に踏み出してみてくださいね!

別れは美しい方が良い!

友達わいっわい
手を振る

別れ話は切り出しづらいですよね。このまま付き合っていた方がいいのか、だけど今の環境を変えたいと悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。

別れはどうしてもお互いの思いをぶつけ合いすぎて、見苦しい別れ方になることが多いです。お互いにとって、好きだった相手も別れ方で良くない印象になります。

別れの時こそ、さっぱりと気持ちよく別れた方が彼にとって「素敵な人だった」という印象を残すことができます。また別れ方が美しいことは、あなたにとっても「次はもっといい恋愛しよう」と思える良いきっかけにもなりますよ。

こちらも参考に⇒【別れ話】情とはオサラバ!彼氏に別れ話を切りだす方法

かっこいい女の別れ方

自分の選択に自信を持つ

花を持つ女性
花をもつ女性

もしあなたが別れると決めたら、自分の決めたことに自信を持つことがファーストステップ。別れる意思が固いなら曖昧な伝え方ではなく、はっきりと伝えましょう。優しい女だけがいい女とは限りません。

気をつけたいことは、自分の意思が固まっていない状態だとよくない関係をずるずると続けたり、別れたりくっついたりを繰り返してしまいます。

別れる前には別れる理由をリストアップして客観的に分析しましょう。別れる理由に対して「自分は最善を選んでいる」と自信を持ちましょう。

顔を見て向き合う

コーヒータイム
向かい合う (参照元: unsplash

別れを考えるときに、彼の顔を見ると別れ話がしづらくなったり、Lineで済ませてしまおうかなと思ったりしまうことはありませんか?

ある意味、「もう別れよう」とSNSやメッセージなどで送って、ブロックしてしまえば簡単にできてしまいます。

しかし相手のことを考えるととても残酷なことです。好きな相手から一方的に別れられて、「さよなら」の一言も送れないのですから。それでは、かっこいい別れ方とは言えません。

いい女は一度好きになった相手だからこそ、逃げずに最後までしっかりと面とむかって相手に別れを告げることが大事でしょう。

別れたい理由を正直に伝える

青空と女性
青空と女性

かっこいい別れ方とは相手に別れたい理由を正直に伝えることでもあります。恋人とはオープンに話せるようになることがとても大切です。

男性は一般的には女性よりも理論的に考える生き物です。女性のように感情的な別れ方になると男性は理解できないことがあります。別れたい理由がはっきりしている場合、付き合いを続けられない理由を理論的に説明しましょう。

彼が別れる理由に納得することができれば、彼も心の整理がつきやすくスッキリと別れることができます。

一番良くないのは、曖昧な別れ方。彼を傷つけまいとあなたが曖昧な言葉で伝えてしまうと、彼はなぜ振られたのかわからず、何年も悩み続けてしまうことも考えられます。相手のためにもはっきりと別れたい理由を伝えることがいい女の別れ方と言えるでしょう。

言い訳はしない

口押さえた人
口をおさえた人

別れ方には「あの時にこうしてくれればこんなことにならなかった」「もっとこうして欲しかった」など過去に対しての不満が爆発してぐちぐちと言ってしまう人も少なくないはず。

しかし、過去に対しての言い訳は言ったとしても、変えることはできません。彼との付き合いを続けていくのであれば直してもらうために有効ですが、別れるのならば言い訳をいうだけ無駄になってしまいます。

言い訳は別れ方をこじらせてしまう原因にもなります。相手に言い訳されたとしても、いい女は言い訳をしないようにしましょう。

相手の話は最後までしっかり聞く

会話
会話

上手な別れ方には自分の話だけするのではなく、相手の話を聞くときは思いやりを持ってきちんと聞くことが大切です。

あなたに言い分があるということは、相手にも言い分があります。言い返されたとしても、取り乱さないで相手の話をしっかり聞くことがマナーでしょう。

彼の意見が正しいことがあったとしても、あなたの別れる意思は変えてはいけません。「これ以上何を言っても、別れるしかないのか」と彼に認識させるのが上手な別れ方です。

最後は笑顔で「ありがとう」、そして互いの幸せを祈る

Thankyou
thank you

彼と別れるときには、いっぱい傷つけられて傷つけた思いが湧き上がっていろんな文句を言いたくなると思います。しかし、最後に「今までありがとう」という感謝の気持ちを伝えることがベストです。

別れ方には、最後にウジウジして話がなかなか終わらなくなることもありますが、それはいいかっこいい別れ方とは言えないので避けましょう。

上手な別れ方は、美しくあることです。「ありがとう」に加えて「お互いにいい出会いがあるといいね」と笑顔で明るいトーンで伝えると、彼にとってもあなたにとっても気持ちの良い別れ方になります。

彼との出会いも決して悪いものではなく、次へのステップとして良いものとして捉えるためにも、二人の幸せを祈るようにしましょう。

お会計は自分で

小銭入れ

細かい話にはなりますが、別れ話をカフェなどでしたときにはお会計はあなたが支払うようにしましょう。

今までは彼が奢ってくれたり、何かを買ってくれたりすることが多いと思います。また自分から別れを切り出したこともあるので、最後ぐらいは少しものお礼も兼ねて自分から支払うようにしましょう。

あなたと別れた後にカフェ代を払うのは彼にとってはデメリットでしかありません。あなたがカフェ代を払うことによって彼に「もう彼女じゃないんだな」と気持ちを切り替えるスイッチにもなりますよ。

別れた後は一線を引く

八方美人
美人

かっこいい別れ方を保つためには、元恋人との間には一線を引くようにしましょう。

元恋人と友達で居たい人もいるかもしれませんが、以前のように親密なコミュニケーションをとったり、一緒に過ごしたりするのは、せっかくカッコよく別れたことを取り消す行為です。

もし相手があなたに未練があるなら、トラブルの元に発展する可能性も高くなります。鉢合わせするシチュエーションは避けたほうがいいですし、電話やSNSでコンタクトを取るのもNG!

別れ方も大事しですが、別れた後もカッコよく居続けるためにも元恋人との接触するのは気をつけましょう。

まとめ

いかがでしたか?かっこいい女の上手な別れ方は、別れる時も別れた後も美しくあることが大事です。

カッコよく別れるためにはまず自分の別れに自信を持つこと。あなたの別れる意思がぐらついてしまっては、上手に別れることはできません。また一度好きになった相手の話を聞くこと、相手への気遣いも忘れないことも大切です。

かっこいい女は大人としてのマナーを守りつつも、今までの感謝や次へ進むための気遣いを大切にしてこそ、彼にとっても印象の良い別れ方になるでしょう。

facebook
twitter