【独占欲】束縛とどう違う?独占欲が強い男性の特徴と付き合い方

【独占欲】束縛とどう違う?独占欲が強い男性の特徴と付き合い方

2022.11.04

35

頭を抱える女性L
頭を抱える女性

付き合っている人の独占欲が強いと、対処に戸惑ってしまう人も多いはずです。あるいは、「独占欲=愛されていること」と捉えて、何も言わずに我慢してしまう方もいるのではないでしょうか。

今回の記事では、束縛との違いや、独占欲が強い人の特徴・行動を詳しくご説明します。独占欲が強い相手とうまく付き合っていく対処法もご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

独占欲と束縛ってどう違うの?

スマホチェーン
スマホとチェーン

独占欲の辞書での意味合いは、「あるものを自分だけのものにしたいという欲求」です。独占欲は人に限らず物やステータスにも抱く感情で、対象のことを大切に思っているという特徴があります。しかし、独占欲が高まるにつれ、敵意に発展することもあるのです。

束縛の辞書での意味合いは、「相手の行動に対して制限をかけ、自由を奪うこと」です。一般的に多いのが、恋人や友人に対する束縛ですよね。自分の思い通りに行動させようと、独自の決まりを強要することが多くあります。

独占欲は誰もが持っている感情や欲望ですが、独占欲が強くなると束縛につながる傾向があります。束縛が強くなると、相手に対する監視が増え、相手の自由を奪う行動を引き起こしかねません。

独占欲 ≠ 愛情

ばつ
ばつ

独占欲が強いのは、その人に対しての愛情と思われることもしばしばありますよね。ですが、独占欲と愛情は異なります。独占欲が生まれる根底には、「自分が幸せになる」という考えがあるからです。

独占欲とはあくまでも、自分の気持ちや欲望の表れであり、相手のことは考えられていません。愛情は、相手の幸せを望むことを意味しており、相手のことを思っている「愛情」と自分のことしか考えていない「独占欲」では、根本的に意味合いが異なるのです。

独占欲が強い男性の特徴

常に自分に自信がない

落ち込む男性
落ち込む男性

一般的には、自分に自信がない人は独占欲が強まる傾向にあります。常にどこかで自分に劣等感を抱いており、相手の行動を素直に受け取れないためです。

付き合っている相手に対しても、浮気をしているのではないかと疑ってしまい、自分が捨てられるのを恐れていることが多くあります。

完璧主義者

仕事する男性
仕事する男性

何事に対しても完璧を求める人も、独占欲が高い可能性があります。完璧主義者の人は、人に限らず物でも、自分の思い通りになることを望むためです。

自分が知らないところで行われていることが常に気になり、特に彼女自身はもちろん、交友関係など周辺のことに対しても把握したいと感じます。

また、自分がよく思わない行動や関係があった場合に許せない人が多い傾向にあり、最終的に束縛につながりやすいタイプです。

依存する先が少ない

寄り添うカップル
寄り添うカップル

交友関係が狭く、彼女以外の誰かと過ごすことが少ない人や、これといった趣味がない人も要注意です。そういった人は、休日や空いた時間なども、友達と遊んだり趣味に没頭したりできず、関心が彼女に集中してしまいます。

依存先が少ない人は、「彼女だけいればいい」と思う人が多いようです。また、誰かと関わる機会が減るため、一人で時間を持て余す時間も多くありますよね。その結果、依存する先が彼女しかなくなり、自分と同じ行動を彼女にも求めるようになります(><)

連絡がマメ

連絡する男性
連絡する男性

先ほどの、依存する先が少ないことから繋がっていますが、連絡があまりにもマメな人も独占欲が高いと言えるでしょう。

暇な時間が多く、1日に何度も「何してる?」や、頻繁に「今暇?電話しよ」など、とにかく連絡が多い傾向にあります。彼女がすぐに返信しなかったり電話に出なかったりすると、浮気や自分に興味がないと思いこむこともあるので注意が必要です。

彼女の愛情を試す

彼女に肩を組む男性
彼女と肩を組む男性

独占欲の強い人は相手の行動や言動を疑うことが多く、その感情の現れとして、彼女に対して試すような行動をすることがあります。彼女をあえて突き放したり冷たくしたりして、反応を確かめ、愛情があるかどうか判断しようとするのです。

試した際に自分の思っていた行動を示してくれないと不満になることも…自分が満足する愛情を受けられるまで繰り返したり、彼女を責めたりすることもあります。

独占欲が高まった時の男性の行動

いつも以上に褒めてくる

手伝う男性
手伝いをする男性

いつもは褒めないことを褒めてくるのは、独占欲が高まっている可能性がありますよ。

例えば、「その洋服似合うね」「髪型可愛い」などと、女性が言われて嬉しいことを言ってくる時です。わざわざそのようなことを褒めるのは、彼女を独り占めしたいという思いの象徴とも捉えられます。

もともと男性は言葉で表現するのが苦手ですが、独占欲が高まるほど、なんとかして女性を振り向かせたいと思い、褒めるという行動に出るのです。

同僚や友人に彼女を紹介する

バーベキュー
バーベキューする男女

自分の友人に会わせたがる行動は、彼女を自慢したり、自分の女だと示したりしたいという思いの象徴です。独占欲が強くなると、彼女のことを一番知っているのは自分だと周囲に知らせたいと思いはじめます。

あるいは、彼女の良さをアピールし、周りにマウントを取ることもあります。周りに憧れられたり嫉妬されたりすることで、優越感に浸るのです。

反対に、女性の友人や周りの人に自分を紹介してほしいと会いたがることもありますよ。それは、彼女の周りに自分の存在をアピールすることで独占欲を満たす行動です。

キスマークをつけたがる

キスマーク
ズボンとキスマーク

独占欲が強まると同時に、男性はなんらかのマーキングをしたがります。

キスマークをつけることで、友達以上の関係を持っている人がいることを周囲に示すのです。彼女の浮気防止や他の男が寄ってこないようにするためでもあります。特に、彼女が自分が一緒にいない飲み会に参加する時や男友達と遊ぶ時などに、心配からこのような行動をとる傾向にありますよ。

特に、首やデコルテといった、よく見える場所にわざとキスマークをつけてきたら、独占欲が強まっている可能性が大きいです。

人前でもいちゃつく

寄り添う男性
寄り添う男性

わざわざ人前でいちゃつく行為は、二人の仲が良いことを周りにアピールするためです。キスマークと同様に、他の男を寄せ付けないためでもありますよ。

特に、彼女の友達の前でいちゃつくのは、二人の関係に隙がないことを示したいからです。普段あまり手を繋いだりキスをしたりしないのに、誰かの前だとそのような行動をとる場合、独占欲が強くなっていると考えられます。

その場合は、行き過ぎると大胆な行動に出ることもあるので、気をつけて接しましょう。

独占欲が強い彼氏の対処法

気にしない

会話するカップル
会話するカップル

独占欲が強いのは、いい意味で捉えるとその分彼女が好きということを表しています。彼が取る行動が、我慢できる範囲や許せる範囲であるのならば、特に何もしないというのも一つの手です。

ただし、いきすぎた行動や違和感を感じたら、自分を守るためにも以下で紹介する対処法を試してみるのがおすすめですよ。我慢のしすぎはいつか爆発してしまうので、見極めも大切です。

心配事があるのか尋ねる

恋人つなぎをするカップル
恋人つなぎをするカップル

独占欲が強くなる人の特徴として、何かに対して不安や心配事があるということが挙げられます。

もしかしたら、彼はあなたの行動や言動が原因で独占欲が強くなっているかもしれません。心配事があるのかを一度彼に尋ねることで、誤解が解け解消する可能性がありますよ。

彼も、彼女に話すことで気持ちが軽くなるでしょう。やはり、どんな時もきちんと話し合うことが大切ですよね。

愛情表現をする

手でハートを作る
手でハートを作る

彼自身、自分に自信がなくてあなたが離れていくことを心配している可能性もあります。彼に安心してもらうためにも、適度な愛情表現は大切です。

自分のことを信じてもらうためにも、気持ちを込めて愛情表現をすることを心がけましょう。彼は、あなたの愛情を受け取ることで安心し、過度なマーキングは必要ないと思わせることもできるかもしれません。

自分の気持ちを素直に話す

家で話すカップル
家で会話するカップル

独占欲の強さに我慢できない時は、素直に彼に伝えるのがおすすめですよ。悶々と考えるだけでは解決せず、逆に何も言わない=受け入れていると思われてしまう場合もあります。

あなたが思っていることを伝えれば、彼も納得してくれるかもしれません。そして、何よりも自分のために、時には嫌なことは嫌と素直に伝えることも必要です。

お互いに歩み寄ることで、二人の関係がより一層深まることも期待できますよ♪

信頼できる人に相談

友達と話す
友達と話す

二人だけで解決の目処が立たない場合は、信頼できる友人などに相談するのもおすすめです。

長い時間我慢したり、険悪な雰囲気が続いたりすると、取り返しのつかないことになる可能性があります。精神的にも疲れて、さらに悪い方向へ進む可能性も高まってしまいますよね。

手遅れになる前に、第三者の意見を聞いたり、間に入ってもらったりすることが効果的です。一人で考え込まず、時には人に頼るのもよい解決策になることでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は独占欲の強い人の特徴や行動、それへの対処法をご紹介しました。独占欲は誰もが持っている本能的な欲求の一つですが、独占欲が強すぎる相手とは、付き合い方を考え直す必要がありますよ。

独占欲の強い相手には、記事の後半でご紹介した正しい対処法を取ることで、自分も相手もより幸せになることができます。あなたの行動で、独占欲の強い彼を少しずつ変えてあげましょう(^^) 

facebook
twitter