【除毛】ツルツル地肌を手に入れるなら除毛クリームがおすすめ♡

【除毛】ツルツル地肌を手に入れるなら除毛クリームがおすすめ♡

2016.09.21

862

???????????????????????????????????????

カミソリ処理の結果、毛穴のポツポツやチクチクに悩んでいる人や、永久脱毛やレーザー脱毛をしたいけど金銭的余裕がない!という人におすすめしたい、除毛クリームのすべて教えちゃいます♡メリットやデメリット、正しい使い方や、おすすめのものまでをご紹介☆剛毛な人も敏感肌な人も、ぜひ自分に合ったクリームでツルツルお肌を手に入れましょう٩(๛ ̆ 3 ̆)۶♥

除毛クリームって何?

つるつる
つるつる (参照元: WELQ

目に見えるムダ毛を綺麗に処理することができるのが、除毛クリーム。これには、チオグリコール酸カルシウムというアルカリ性の成分が含まれており、お肌に薄く塗ることで、この成分が毛を溶かしてくれるのです。そのほか、ローションタイプやジェルタイプの形状もあり、どれもほとんど同じ効果が期待できます!

お肌に薄く塗るだけで処理できるため、女性の細くて少ないムダ毛であれば平均3〜5分、男性であっても5〜10分という短時間でできるのが魅力(๑◔‿◔๑)

他のクリームとの違いは?

他のクリームとの違い
他のクリームとの違い (参照元: Galmoni

除毛クリームと抑毛クリームの違いは、期待される効果の違いにあります。除毛クリームは、肌から出ている目に見えるムダ毛をクリームの成分で溶かす効果がある一方、抑毛クリームには次の毛が生えてくるスピードを遅くする効果があるのです。ちなみに脱毛クリームで期待できるのも、除毛クリームと全く同じ効果であると言えます。名前は違えど同じ物なのです( ・ิϖ・ิ)っ

メリット

メリット
メリット (参照元: ギャル得 まとめ

メリットは、まずクリームの成分でムダ毛を溶かすため、カミソリを使った処理のように出血させてしまう心配がないこと。また、毛穴を丸く溶かすため、カミソリでの処理後のようなチクチクするようなこともありません!さらに、広範囲かつ大量であっても、1度に除毛することができることもメリット☆

毛穴の少し奥まで溶かすため、次に生えてきたものが多少細くなっていることや、エステサロンやクリニックに比べて、自宅で簡単に処理できるので、かかる費用もかなり安く抑えることができるのも魅力(*´ω`*)

デメリット

デメリット
デメリット

メリットも多いですが、綺麗に除毛できている期間が平均1週間と、効果を実感できる期間が非常に短いというデメリットが(。・ω・。)結構頻繁に使う必要があるため、メリットに挙げたコスパの高さが使用回数が増すにつれて、どうしても費用がかかってしまいます。さらに、使用する品によっては、薬剤の刺激によって肌荒れや炎症といった肌トラブルを抱えてしまうことも。お肌に合わない場合には、すぐに使用を止めることが大切です!

除毛クリームの正しい使い方手順

処理の手順

処理手順
処理手順 (参照元: WELQ

肌から見えているムダ毛を薬剤で溶かすので、万一お肌に合わない場合には、お肌への負担が非常に大きくなってしまうことがあります(*>_<*)ノそのため、肌トラブルを抱えないためにも、使用前に必ず仕様説明書をしっかりと読むことが大切です!

①パッチテストを行う
自分のお肌に合わないクリームかどうかを判断するため、必ず前日等にパッチテストを行いましょう。たとえ以前使ったことのあるものでも、事前にパッチテストを行うようにして、自分のお肌は自分でしっかりと守ってあげることが大切です☆
※パッチテストについてはこちらを参照ください

②清潔な状態で肌に塗る
使用前には、必ずシャワー等でお肌を清潔に洗っておくことが必要です。効果を最大限期待したいなら、不潔な状態や濡れたままのお肌には使用しないようにしましょう!お肌を痛めてしまうこともあるため、要注意!(*>_<*)ノまた、使用後には、乾燥肌を防ぐためにもいつもより更に入念に保湿ケアをするように心がけることも大切です(*'∀'人)♥*+

③乾いた肌に使用
使用する品の説明書に特別な注意事項がない限り、しっかりと水分を拭き取ったお肌へ塗るのが正しい使い方。そのため、シャワー等で清潔な状態にしたあとは、しっかりと水分を拭き取った状態にしておくことが大切です( ・ิϖ・ิ)っまた、乾いたお肌にクリームを塗っていく際、とにかくまだらにならないよう、まんべんなく丁寧に塗ることがポイント!特に、自分直接見ることのできない背中等は、塗り忘れのないように、まんべんなく塗りましょう(✿´ ꒳ ` )

④除毛クリーム使用指定の使用時間は守る
使用するものによって、クリームを塗ったあと何分置けば良いのかという、使用時間は異なります。長く置けば置くほど、根元まで綺麗に除毛できるわけではなく、指定された時間を超えるほどお肌に負担がかかってしまうため、指定の時間を必ず守ることが大切(>ω<)指定の時間を置いたあとは、洗い落としがないように、しっかりとクリームを洗い流してあげましょう٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

⑤アフターケアが大事
クリームの薬剤によって、使用後はお肌がとても敏感になっているからこそ、アフターケアはとっても大切。使用直後には、熱いお風呂に入って体を温めるのではなく、できるだけ冷やしてあげるのが効果的。さらに、使用後の敏感肌には、低刺激の化粧水や乳液でいつもより入念にアフターケアするようにしましょう。
特に、剛毛な人は、クリームを塗ってからムダ毛が溶けるまでに時間がかかってしまう分、置き時間も長く、お肌にかかってしまう負担も増えてしまうからこそ、要注意!また、アフターケアのみならず、お肌が敏感になりがちな生理前の使用は避ける等、使用時は自分のお肌のコンディションと相談してみて(*´ω`*)

除毛クリームを使用する際の注意点

顔・デリケートゾーンには使わない

注意点
注意点 (参照元: WELQ

お肌に刺激的な薬剤を使用する除毛クリームは、顔やデリケートゾーンには使用しないことが鉄則( ・ิϖ・ิ)っ皮膚が薄い顔はもちろん、炎症が起こってしまうと非常に危険なデリケートゾーンもなるべく避けるようにしましょう(*>_<*)ノ

カミソリとの併用はダメ

カミソリ
カミソリ (参照元: MARBLE

最近のものには、保湿成分や美容成分が含まれているものも多いですが、これまで同様お肌に負担がかかってしまうことには変わりないのが事実。そのため、もし除毛クリームをしたあとに満足いかないからといって、カミソリで処理してしまうと、もうお肌はボロボロ状態。膿が溜まってしまったなんて例もあり、カミソリとの併用は絶対に避けましょう!見た目ではわからなくとも、毛穴や皮膚の深部はかなりのダメージを受けていることを忘れずにヾ(。>﹏<。)ノ゙

肌荒れさせないために

肌荒れさせないために
肌荒れさせないために (参照元: 口コミでも大人気! 二重整形でコンプレックスを解消して自信を得る

肌荒れさせないためにも、自分の処理したい箇所に合ったクリームを選ぶことが大切。除毛クリームごとに、使用できる箇所が記載してあるため、購入前に必ずチェックすべし!

また、気になるからといって頻繁に使用してしまうと、肌荒れに繋がってしまうため、使用する際は適切な使用頻度に沿って使用しましょう。一般的なものは、1週間に1度の頻度で、短いものでも3日に1度頻度が適切ちなっているため、毎日使用するなんて、まさに自ら肌荒れをしにいっているようなもの(。・ω・。)

こんな人におすすめ

こんな人におすすめ
こんな人におすすめ (参照元: Hapicana

メリットもデメリットも含め、除毛クリームをおすすめしたいのはこんな人。まずは、これまでカミソリで処理してきたがゆえ、お肌にダメージを与えてしまい、毛穴のポツポツに悩んでいる人。また、剃っても剃ってもムダ毛が残ってしまいかゆい人。さらに、永久脱毛やレーザー脱毛に興味があるものの、時間的余裕かつ金銭的余裕がない人には、絶対おすすめ(✿´ ꒳ ` )

おすすめ商品をご紹介♡

NULL

NULL
NULL (参照元: LOFT

特に、剛毛で悩んでいる人にせひ使ってもらいたいのが、「NULL」。元々は男性用に開発されていがものを、今では女性から男性まで幅広く使うことのできるクリームに改良されたもの(◍•ᴗ•◍)

そのため、低刺激の除毛クリームでは、どうしても満足いかないという人や、しっかりと剛毛まで処理できる除毛クリームでは、お肌に炎症が起きてしまうという繊細なお肌の人を両方満足させることのできる、まさに理想のクリームが誕生したのです(*'∀'人)♥*+自信を持っておすすめできるからこそ、納得いかなければ返金保証システムもあり、自信のほどが伺えます!

また、成分だけでなく、容器までも日本国内で生産されているこだわりまで◎さらに、アロエエキスが入っており、保湿成分も申し分なしな上、一般的なクリームの独特な匂いをできるだけ排除し、グリーンフローラルのさわやかな香りでリラックス効果まで得られちゃうのです(*´ω`*)満足できる処理をしながら、リラックス効果まで得られるなんて、女子力もアップすること間違いなし(*˘︶˘*).。.:*♡

Veet(ヴィート)

Veet(ヴィート)
Veet(ヴィート) (参照元: LOFT

しっかり除毛タイプと、敏感肌用の2タイプある「Veet(ヴィート)」 は、バスタイムにも使用できます。水に流れにくい成分を含んでいるため、バスタイムにも使用できるのがとっても嬉しいポイント。特に、これまでもムダ毛処理はすべてバスタイムに行ってきた!という人にとっては、大きな魅力なはず꒰✩'ω`ૢ✩꒱

また、「チューブフィット 敏感肌用」は、片手で直接肌にクリームが塗れるように作られた、ドーム状のチューブが目印のものもおすすめ。まんべんなく塗るのが難しいワキビキニラインといった曲線部位にも、クリームが均一に塗れるため、しっかりと綺麗に除毛することができます。さらに、アボガドオイルやグレープシードオイルといった天然保湿成分が配合されているため、チクチクしないすべすべのお肌が期待できちゃいます(♡ >ω< ♡)

インシャワー コンフォート除毛クリーム/MISSHA(ミシャ)

MISSHA(ミシャ)
MISSHA(ミシャ) (参照元: 化粧品SOURCE KOREA

一般肌用と敏感肌用の2タイプから自分のお肌タイプに合わせて選ぶことのできる「MISSHA(ミシャ)のインシャワー コンフォート除毛クリーム」は、べたつかないさらっとした使用感が魅力。

一般肌用には、体毛のキューティクル層にだけ浸透可能な特許取得の成分により、より効果的な除毛が短時間で行えるのが魅力(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡また、敏感肌用にも、特許取得の成分によって肌にクリームをつけている時間が短縮されることで、低刺激を叶えられるので安心ですლ(´ڡ`ლ)どちらのタイプにも、スポンジが同封されており、とっても便利◎また、一般肌用にはカモミール、敏感肌用にはアロエベラジェルといった保湿成分がたっぷりなのも嬉しいポイントです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

EpiSara(エピサラ)

EpiSara(エピサラ)
EpiSara(エピサラ)

特に女性から高い人気を誇る「EpiSara(エピサラ)」は、安心の日本製。口コミ人気もかなり高い秘訣は、クリームの独特な匂いがしないだけでなく、ほのかなラベンダーの香りに癒されることにもあります(♡ >ω< ♡)もちろん、効果も抜群で、たったの5分で理想のつるつるお肌に生まれ変われちゃいます(*˘︶˘*).。.:*♡

また、保湿成分等が毛穴の奥まで届きやすくなるため、単にムダ毛を処理できるだけでなく、毛穴を整える効果まで期待できちゃうのです。それもそのはず!お肌に優しい植物エキスを10種類も使っているからこそ、プラス効果まで期待できる、まさに完璧なつるつる肌が実現できるおすすめの品です。さらに、根元から抜く除毛だからこそ、カミソリでの処理とは異なり、処理回数が減るのも嬉しいポイントです♪特に、女性人気が高いのも納得(✿´ ꒳ ` )

パイナップル豆乳除毛クリーム/鈴木ハーブ研究所

パイナップル豆乳
パイナップル豆乳 (参照元: YAHOO!JAPAN ショッピング

累計販売数がなんと321万本という、まさに大人気でおすすめなのが「ハーブ研究所のパイナップル豆乳除毛クリーム」。様々な雑誌でも特集され、リピーターが多いことでも知られる、まさに優秀な品なのです(*'∀'人)♥*+

基本的には使わないほうが良い、顔やデリケートゾーンを処理したいという人にも、自信を持っておすすめできちゃうほど、お肌へのダメージが少ないことが特徴╰(*´︶`*)╯どれだけダメージを減らせたのかというと、毛用水として使えるほどで、洗い流す必要がないというから驚きです!また、使いやすいチューブタイプで、手を汚すことなく簡単にできるのも嬉しいポイントです♪

さらに、敏感肌の人でも安心できるように、新たにハーブエキスを配合したことで、さらにお肌に優しいものへと進化しました❤(。☌ᴗ☌。)チオグリコール酸カルシウムという成分が含まれているため、お肌の表面にあるざらつきや黒ずみまでも防いでくれる、まさに最強のクリームなのです!このように美肌成分がたっぷり配合されているから、洗い流したあともお肌が乾燥してしまう心配もなく、すべすべのお肌が手に入る、まさに逸品(⋈◍>◡<◍)。✧♡

まとめ

自分で簡単にムダ毛処理ができる上、美肌まで手に入れられちゃうのが、除毛クリーム(>ω<)自分のお肌タイプや、ムダ毛が気になる箇所に合ったものを選んだら、あとは正しい使い方をするだけ!おすすめのクリームごとに、こだわりや期待できるプラス効果が異なるので、ぜひ自分に合ったものを探してみて♡想像以上の効果に、手放せなくなっちゃうはず(♡ >ω< ♡)

facebook
twitter