【レディース】2018ビーチサンダルを買うならコレ!痛くないビーサン選び

【レディース】2018ビーチサンダルを買うならコレ!痛くないビーサン選び

2018.08.08

126

ビーチサンダル
ビーチサンダルと女性 (参照元: istock )

ビーチサンダルがお店に並ぶと、「夏がやってきた!」と感じますよね(*’▽’)脱ぎ履きがしやすいし、持ち運びも便利だから、海やBBQなどのアウトドアはもちろん、普段使いにも大活躍♪

ただ、ビーチサンダルを長時間履いていると、靴擦れを引き起こすこともあるので、痛くならない方法を知りたいと思っている人もいるのでは?

なるべく靴擦れを引き起こさないようにするには、痛くないビーチサンダル選びをするのがポイントです。今回は、痛くならないビーサンの選び方とハワイアナスやイパネマなどおすすめの人気ブランドを紹介します(*’▽’)

ビーチサンダルの季節がやってきました!

ビーチサンダルピンク
ビーチサンダル (参照元: istock )

ビーチサンダルは、夏の定番サンダル☆涼しくて、脱ぎ履きもしやすく、濡れても大丈夫だから普段使いからビーチやプールなどでも大活躍してくれます(^_^)

ただ、長時間履いていると、靴擦れを起こしてしまい、足が痛くなってくるというデメリットも(>_<)

その原因は、ビーチサンダルが足にあっていない可能性があるので、正しい選び方で選ぶようにすることが大切です

2018注目のビーチサンダルは厚底!

厚底
厚底ビーチサンダル (参照元: istock )

2018年はインソールがある厚底のビーチサンダルがトレンド☆脚が長く見えるので、どんなファッションもおしゃれに決まります(^_^)

ソールに厚みがあるので、疲れにくい点も◎

痛くないビーチサンダルの選び方

正しい足のサイズで買う

ビーチで裸足
ビーチで裸足 (参照元: istock )

ビーチサンダルも普段履いている靴と同様に、正しい足のサイズのものを選ばないと靴擦れの原因につながります。

買う前に、お店で足のサイズを測ってもらってもいいし、お家にメジャーがあるなら親指の先からかかとの一番長いところを自分で測っても

試し履きをする時は、まず自分の足のサイズの+1.5~2.5cmのものから履いてみましょう(^_^)

しっかり試し履きをする

ネット通販は便利でお店よりも安く買えることが多いですが、試着ができないので、届いた後に「失敗した(>_<)」ということありますよね?

そんな失敗をなくすには、ネットで買う前に、お店で実物を試し履きするのがおすすめです(^_^)

試し履きする時は、以下のポイントを参考にしてください☆

・鼻緒の高さが指に合っているか
・足の甲に当たる部分が窮屈ではないか
・歩いた時に鼻緒が指の間から抜けないか
・指がソールからはみ出していないか

窮屈だったり、力を入れないと脱げてしまったりするビーチサンダルだと靴擦れの原因につながります。

試し履きでは、サイズだけでなく、店内を少し歩いて、履き心地や歩きやすさを確認するのがポイントです(^_-)

痛くなりにくいデザインを選ぶ

靴擦れ
靴擦れ (参照元: istock )

ストラップ部分が固い素材で作られているビーチサンダルは、長時間履いていると、足に食い込んだり、靴擦れしたりする可能性大(>_<)

素材(布生地やタオル生地など)が柔らかいものを選ぶと、痛くなりにくいですよ

グリップ力やソールが柔らかいものを選ぶ

自分の足にフィットしていないビーチサンダルを履くと、ビーチサンダルと肌が摩擦を起こしやすくなり、靴擦れの原因となります(>_<)

なるべくたくさんのビーチサンダルを試し履きして、自分の足にフィットするものを選ぶと痛くなりにくいです☆グリップ力やソールが柔らかいものを選ぶのがおすすめです(^_-)

痛くないビーチサンダルはこのブランドで選ぶ!

Havaianas (ハワイアナス) 

ハワイアナスは、海外セレブが履いていたことから日本でも爆発的人気になったブラジル発のビーチサンダル専門店♪

女性用の「SLIM」は、女性の脚に合わせて、ストラップが細く、ソール幅も狭く作られているので足をキレイに見せてくれます。専門店ということもあり、豊富なデザインが揃うのも魅力♡

Ipanema(イパネマ)

イパネマはブラジル発のビーチサンダルブランド☆ブランド名は、ブラジルで最も美しいビーチと言われる「イパネマ」からきているのだそう(^_^)

ビーチだけでなく、街にも履いていけるおしゃれなデザインのビーチサンダルが豊富♡ソールが柔らかく、足にフィットするので履き心地の良さも◎足を長く見せてくれる厚底のビーチサンダルも人気です。

ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ)

1946年にハワイに移住した日本人夫妻が創業し、「メイド イン ハワイ」にこだわり続けているリゾートサンダルメーカー☆ビーチサンダルは素材が柔らかくて、素足に履くと気持ちがいい♡

ストラップ部分も上質な革でできているので、肌触りが良く、痛くなりにくいです。足が疲れにくい柔らかいソールもおすすめポイントです(^_^)

TKEES(ティキーズ)

牛革生地が使用されているので、高級感のあるビーチサンダル☆大人っぽいシンプルなデザインが◎カラーバリエーションも多く、特に鮮やかなオレンジやマスタードはビーチでも映えそう(*’▽’)

UGU(アグ)

UGGはムートンブーツでおなじみのブランドですが、実はビーチサンダルも販売しているんですよ☆

UGGのLouLouは、中敷きにシープスキンがついているので、ふわっとした柔らかい履き心地。

パット見もこもこしているので、夏に履くと暑そうに思いますが、保湿性や通気性に優れているので意外と涼しく感じるのだそう

ヒッポブルー

タイの熱帯雨林で採取した天然ゴムを使った植物由来のビーチサンダル。柔らかい素材でできているので、ストラップ部分が痛くなりにくいという口コミも多いです☆足にも環境にもやさしい次世代のビーチサンダルをぜひチェックしてみてくださいね(^_^)

まとめ

脱ぎ履きしやすく、素足で履けるビーチサンダルは夏のマストアイテム☆この夏は、ワイドボトムス×ビーチサンダルのこなれ感のあるコーデも人気になっています。暑い夏をおしゃれで快適に過ごせるお気に入りのビーチサンダルをぜひ見つけてください\(^o^)/

facebook
twitter