【胸の谷間】普通のブラでもできる!ふっくら丸い胸の谷間の作り方♡

【胸の谷間】普通のブラでもできる!ふっくら丸い胸の谷間の作り方♡

2019.05.27

2,977

セクシーな胸元L
胸元

暑くなる季節になると、露出の多い服装や水着を着たりする機会も増えていきます。そこで気になるのが「胸の谷間」。胸が寂しいと、気持ち的にも下がってしまいますよね。

今回は「ふっくら丸い胸の谷間の作り方」をご紹介します!グラビアでも使われている方法や、今あるブラジャーを使って簡単に谷間を作る方法もあります!

「胸がない!」「うまく谷間が作れない!」という方はこの記事を参考にぜひ挑戦してみてくださいね♪

ふっくらした「胸の谷間」に憧れる

バストラインが目立つワンピース
ワンピース (参照元: unsplash

「自然に胸の谷間があったらいいな〜」と思うことはありませんか?ふっくらとした丸みのある柔らかそうな胸。きれいな胸の谷間って憧れますよね。

しかし、実際には「胸がない」「バストにハリがない」「谷間ができない」など様々な悩みで谷間を作ることを諦めていませんか?

実は簡単に盛れるアイテムは沢山あります!また今あるブラジャーを使って、谷間を作ることもできますので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

それでは谷間の作り方をご紹介します!

谷間の作り方①盛れるブラを着ける

ピンクベージュのブラジャー
ブラ

バストサイズの小さな女性が谷間を作る方法は「盛れるブラ」を着用しましょう!パットがしっかり胸を押し上げて、ワイヤーでキレイな形に整えてくれますので、キレイな谷間が作られます。

最近では楽に盛れるブラがたくさんありますので、自分にあう盛りブラを見つけてくださいね♪

谷間の作り方②パッドを入れる

ブラウスのボタンを留める
ブラウスのボタンを留める

今あるブラジャーの胸の下にパッドを入れることで自分自身のバストが持ち上げられて谷間ができます♪

パットは即効性もあり、低コストで谷間をつくることができますよ♪

しっかりバストアップを狙うならシリコン素材のパッド

しっかりバストアップしたい人はシリコン素材のパッドをいれましょう♡水着を着る時にもシリコン素材のパッドはおすすめです♪

自分のバストの下にしっかりと土台を作ってくれるので、本当に胸があるようにみえます♪また水に濡れても平気なので、プールや海でもかわいい水着で胸の谷間を作れますよ♪

あせもができやすい、肌が弱い人は麺素材のパッド

夏などの露出が多い時期には谷間を作りたいですよね♪しかし、夏場はブラジャーのなかで蒸れやすく、谷間にも汗がたまるのであせもができやすくなってしまいます。

綿素材のパッドは肌が弱い方も、あせもができやすい方も使用できる肌にやさしい素材です。正直バストアップ力は弱いですが、汗を吸ってくれるのでお肌にはやさしいです♪

また数枚重ねることで、胸のフォローができますよ♡

谷間の作り方③ヌーブラを着ける

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】ヌーブラジャパンさん(@nubra_jp)がシェアした投稿 -

露出の高い服装になるときにはヌーブラがおすすめです♪

ヌーブラは基本的にはブラを着用しないことを前提に作られています。シリコン製の吸着素材で作られたヌーブラは胸を寄せながらピタッとくっついて自然な谷間に仕上がります♪

かなり簡単に谷間を作ることができるので、露出の高いドレスや服装のときはぜひつけてみましょう♪

ヌーブラと普通のブラを併用すると綺麗な谷間が♡

先程ご紹介したヌーブラですが、実は普通のブラと併用ができます♡

ヌーブラ+普通のブラはもとからバストが大きい人のようなきれいな谷間が作れるので、おすすめです♪それではヌーブラ+ブラジャーの使い方をご紹介します♪

【ヌーブラ+普通のブラの付け方】

1. バストトップより外側のバストの下にヌーブラを貼る。(このときにバストトップはでたまま)
2. 上半身をかがめて、下を向きながらヌーブラのフロントホックをつける。
3. バストトップが出た状態なので、上から普通のブラを着用する。

谷間の作り方④テープで寄せて固定する

グラビアアイドルが実際に撮影で行っているやり方で、テープで胸を寄せて固定する方法をご紹介します!

【必要なもの】

・医療用・スポーツ用のテープ(肌に使っても大丈夫なものを選ぶ)

【テープを使った谷間の作り方】

1. 右手のひらを左胸の外側の下のほうに置く。
2. 胸を内側の上のほうに、斜めに持ち上げる。
3. この状態で胸の下に(バージスラインを通るように)テープを貼る。
4. 最後にテープをつまむ。

谷間の作り方⑤谷間メイクをする

アイシャドウパレットn
アイシャドウパレット

次はアイシャドウを使って谷間を書く方法です♪どうしても、パッドが用意できない、思うように谷間ができないときにおすすめです♪

【用意するもの】
・ブラウンのアイシャドウ
・フェイスパウダー
・パールなしのハイライト
・チークブラシ

【谷間メイクのやり方】

1. ブラジャーをつけた胸に谷間の丸みを意識しながら、チークブラシでブラウンの影をつける。
2. だんだんの胸の谷間部分になるY字を意識しながらブラウンの色味を少し濃くする。
3. 谷間の一番高い部分にハイライトをのせる。
4. フェイスパウダーで谷間からデコルテを軽くたたいて完成。

谷間の作り方⑥ナイトブラを着ける

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ふんわりルームブラ®️ 公式アカウントさん(@roombra)がシェアした投稿 -

即効性ではありませんが、美しいバストラインを保つための方法でナイトブラを着用する方法です♪

夜にナイトブラを着用すると、寝ながら育乳をすることができます。

また寝るときにノーブラが多い方はバストが垂れたり、バストのハリがなくなったりする原因にもなりますので、ナイトブラはおすすめです♪

次に手持ちのブラで胸をきれいにみせる方法をご紹介します!

手持ちのブラで胸を綺麗に魅せる方法

バストトップが肩と肘のちょうど真ん中にくるようにストラップを調整する

手持ちのブラでもストラップを調整することで胸のスタイルアップができるので、ご紹介します♪

1. まずブラのストラップの位置は短めにする。
2. 脇肉、下乳までしっかりとカップにいれて、ホックをとめる。
3. バストトップが肩と肘のちょうど真ん中にくるよう、ストラップを調整する。
4. 胸がきれいになり、谷間のラインもはっきり見える。

体中の余分な脂肪をバストに集める

次にもっともポピュラーな谷間の作り方をご紹介します!胸周りの余分な脂肪をかき集めて、谷間を作る方法です。

1. 背中にや脇などのたるみのある脂肪をかき集めるように、胸に寄せる。
2. そのままブラを着ける。
3. やりにくい場合は上半身を前に傾けて、下に垂れているお肉を胸に寄せてながらブラをつける。
背中や脇にできたたるみはブラをつけている間は解消できます。これを繰り返していくと、脂肪がどんどん胸に寄って、谷間ができやすくなります。

手持ちのブラの谷間部分を縫い合わせる

どうしても今あるブラジャーでなんとかしたい!という方向けに、ブラジャーと胸の間を狭くすることで谷間ができやすくなる方法をご紹介します!

【用意するもの】
・ブラジャー
・裁縫道具(針と糸)

【ブラジャーの谷間を縫い付ける方法】

1. 手持ちのブラジャーを裏返し、2つ折りにする。
2. 谷間の部分をブラジャーと同じ色で3cmほど丁寧に縫い合わせていく。
3. ブラジャーを着用して、谷間ができる。

まとめ

夏場になると水着や露出の多い服を着たりすることが多くなります。そこで胸の谷間がほしい!と悩む方は多いです。

いきなり自分の胸を大きくすることはできませんが、胸の大きさをカバーすることで谷間ができる方法はたくさんあります♪

今あるブラジャーを使って谷間を作る方法もありますので、新しいアイテムを買うのは厳しいという方は試してみてください♪

この記事を参考にあなたにあった谷間の作り方をぜひみつけてくださいね♡

facebook
twitter