【ケミカルピーリング】ニキビ跡に効果あり!料金や失敗全て教えます

【ケミカルピーリング】ニキビ跡に効果あり!料金や失敗全て教えます

2018.09.21

6,799

ケミカルピーリング 効果 自宅

自分では手に負えないお肌トラブルは、ときにはプロの手に委ねてみることも大切! 特にニキビで悩んでいる人におすすめなのが、皮膚科で施術を受けられるケミカルピーリング◎ その効果はもちろん、気になる料金相場や施術にかかる回数、失敗までご紹介☆

また、自宅で簡単にできるピーリング方法もお教えしますლ(´ڡ`ლ) 自分に合ったピーリング方法を見つけることが、美肌への近道です♡

ニキビや角栓に効果があるDUOクレンジングバーム

ニキビができちゃった

ニキビの悩み

ニキビ2
ニキビ

思春期ニキビや大人のニキビ、年齢を問わず悩まされるのがいつの間にかできてしまっているニキビ꒰⁎×﹏×⁎꒱ 毛穴が詰まってしまうことが原因で現れるニキビは、白ニキビや黒ニキビ等のタイプがあり、顔だけでなく背中にもできやすいのが特徴です。 

特に顔にできてしまうと凄くブルーな気分になってしまいますよね。そんな時は外出も嫌になるほど。だからこそ、いざニキビができてしまったときの正しい対処法を知っておくことが大切◎

ニキビができてしまったときの対処法として、押しつぶしてニキビを傷つけてしまっている人も多い加と思いますが、それは絶対にやっちゃいけない対処法なので要注意。 

ケミカルピーリングはいかが?

ケミカルピーリングって?

ケミカルピーリング
ケミカルピーリング

皮膚科で治療するケミカルピーリングとは、皮膚の表面に酸性の薬を塗ることで毛穴に詰まった汚れや古い角質や角栓を溶かす治療法のこと。 肌にある余分な角質を取り除き、肌の再生を促す効果もあるため、ニキビ治療だけでなく、シミやお肌のたるみにも効果が期待できるのです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

一般的にケミカルピーリングに使用される酸には、グリコール酸やクエン酸、乳酸、リンゴ酸といったフルーツ酸が挙げられます。 使用される薬や強さは、施術前にお肌の質や状態、ニキビの状態を1人1人チェックすることで、自分に合ったものを選んでもらえます。

美容目的のピーリングはエステやサロンでも受けることができますが、ニキビ治療等のケミカルピーリングは皮膚科等の医療機関だけが施術できると法律で定められています。 そのため、ニキビを治すためのピーリングは皮膚科でのケミカルピーリングがおすすめです。

ケミカルピーリングの効果は?

潤った肌
潤った肌 (参照元: unsplash

ケミカルピーリングには毛穴に詰まっている古い角質を取り除く効果と同時に、肌の生まれ変わりを促進する効果もあるため、ニキビや黒ずみ、ひらきといった毛穴トラブルを回避する効果も期待できます!

効果の期待できる毛穴トラブルのなかでも、特にニキビケアに最適の治療法として人気があります。お肌を新しく生まれ変わらせてくれるので、残ってしまったニキビ跡を消すことができる、おすすめの治療法です。

ただし、覚えておきたいのが、効果は人によって大きく異なるため、残念ながら、誰でもみんなが絶対にニキビ跡を消すことができるというわけではないのです。

ニキビ跡のなかでもボコボコしたクレーターと呼ばれるニキビ跡への効果は弱いため、ケミカルピーリングは特にニキビケアに最適な治療法でありながら、決して万能ではないことを知っておきましょう(*>_<*)ノ

シミができてしまった人にも効果的

目元を隠す
隠す

元来はニキビ治療のためであったケミカルピーリングですが、今ではシミの改善にも効果が期待できる治療法として知られています(*´ω`*) 特に、紫外線が原因のシミや角質部分に現れたシミは、ケミカルピーリングによって角質を取り除いてあげると目立たないぐらい薄くなります。

また。何度もケミカルピーリングを繰り返し受けることで、効果もアップ。肌細胞が活性化されて肌の奥にできてしまったシミまで少しずつ薄れさせることができるのです。 特に、濃いシミで悩んでいる人は、皮膚科での治療がおすすめ◎

皮膚科で治療を受けることで安心感が得られると同時に、専門家に相談することができるのも魅力的◎ ただし、炎症後色素沈着によって逆にシミが濃くなってしまうこともあり得るため、注意が必要です(´-ω-`) こういったメリットとともにデメリットをしっかりと知った上で治療を進めることが、とても大切です꒰✩'ω`ૢ✩꒱

皮膚科を選ぶポイント

メニュー

人差し指と豆電球
豆電球

皮膚の表面に酸性の薬を塗ることで毛穴に詰まった汚れや古い角質や角栓を溶かすケミカルピーリングでは、施術を受ける皮膚科によって使用する酸性の薬の種類や特徴から、通院回数、価格まで異なってきます。

主な酸性の薬として、グルコール酸やサリチル酸、乳酸を使用している皮膚科が多いです。 グルコール酸は刺激が少なく、痛みや赤みのリスクも少ないため、特にお肌の弱い人におすすめ◎

サリチル酸は、毛穴の角質層だけに反応する薬であるため、毛穴トラブルのみに効果を得たいという人にはもってこいです。乳酸は色素沈着の改善が期待できるとともに、お肌が弱い人はもちろん高齢者まで安心して使えるため、ケミカルピーリング初心者にもおすすめ♪

使用する薬や強さは、施術前にお肌の質や状態をチェックすることで、自分に合ったものを選んでもらえるとはいえ、自分でもできるだけお肌の状態を知っておくと皮膚科選びがしやすくなるはず。

また、皮膚科によっては顔だけでなく、背中や胸、脇といった全身へケミカルピーリングを行っているところもあるので、施術を受けたい場所やメニューによって皮膚科を探すことも大切です(/ω\)

料金

豚の貯金箱
豚の貯金箱 (参照元: unsplash

皮膚科で施術を受けられる一方、保険適用外であるため施術費用は決して安くないのがケミカルピーリング。 また、保険適用外であるため皮膚科によって設定料金が異なるのも特徴。

1回の治療にかかる値段は7000円ぐらいが相場です。 なお、初回と2回目以降の金額が異なってくる場合も多くあり、皮膚科によっては治療をはじめてから治るまでを6回として、6回分を一括で支払う金額に設定されていることもあるため、事前に料金システム等を調べておくと安心ですლ(´ڡ`ლ)

また、ケミカルピーリングをしたお肌にビタミンCが入ったイオン導入を組み合わせた施術を行っている皮膚科もあり、そこでは1回あたりにかかる料金が顔は10000円、背中は15000円ぐらいが相場となっています。 イオン導入に含まれるビタミンCには美白作用や抗酸化作用のほか、コラーゲンを作り出す働きがあるため、ケミカルピーリングの施術後にイオン導入を組み合わせることで、ケミカルピーリングで刺激を受けたお肌の回復が期待できるのです(*'∀'人)*+

回数

カレンダー
カレンダー (参照元: unsplash

ケミカルピーリングの特徴の1つに、1度の施術では完治はせず、何度か皮膚科に通院しなければならないことが挙げられます。 どのぐらい通院する必要があるかは人によって異なってきますが、一般的には6回から12回程度必要とされています。

ケミカルピーリングに使用される酸性の薬はお肌に強い刺激を与えてしまうため、施術の際には患者1人1人のお肌の質や状態をみながら問題のない程度に施術を進めていくため、このように必要な施術回数に開きがみられるのです。

この必要な施術回数によって、完治までに要する期間やトータルでかかる料金も異なってくるため、事前にどのぐらいの施術回数が必要なのかを、完治までに要する期間とトータルコストも併せて見積もってもらっておくことが大切です(๑◔‿◔๑)

通いはじめてから後悔しないためにも、施術を受ける前にいくつかの皮膚科を訪れてメニュー等様々なことを比較するのがベター◎

副作用

子供
泣く子供 (参照元: unsplash

ケミカルピーリングに限らず、どんな施術でも絶対に成功するとは限らないということを念頭に入れて、施術に臨むことも大切です。 それは、実はケミカルピーリングでも失敗例があるから(。・ω・。) 酸を使用した施術であるため、必要なアフターケアを怠らなければ副作用はないものの、特に初めてケミカルピーリングの施術を受けた人に多くみられるのが実情です。 角質を強制的に取り除いてしまうことで、どうしてもお肌の状態が不安定で弱ってしまいます。

そんな弱ってしまった状態のときや、ケミカルピーリングによる刺激への反応によって副作用が起こってしまうことがあります。 失敗をしないためには、口コミの良い皮膚科のなかでも納得がいくまで比較検討をすることが大切です(*˘︶˘*).。.:*♡

実は自宅でもできる

ピーリングジェル

ピーリングジェル
ピーリングジェル

皮膚科で施術を受けなくとも、ピーリングジェルを使えば、自宅で簡単にピーリングできます! 使い方も簡単で、しっかりと洗った清潔な手に適量のピーリングジェルをのせ、ピーリングをした気になる部分にマッサージをするように塗っていきます。 まずは、多くの人がトラブルを抱えやすい額や鼻のTゾーンから、続いて頬や顎のUゾーンへと順に馴染ませていきます。 特にUゾーンは肌が薄く弱いため、優しくマッサージするように馴染ませるのがポイント◎

また、目の周りの皮膚はさらに薄く弱いため避けましょう! マッサージ後はしっかりと水で洗い流し、タオルで包み込むように拭き、最後にしっかりと保湿ケアをするだけ。 とっても簡単に自宅でピーリングできちゃうのが、ピーリングジェルの魅力꒰✩'ω`ૢ✩꒱

ケミカルピーリング石鹸

固形石鹸
石鹸イメージ

石鹸でピーリングができる、ケミカルピーリング石鹸もおすすめ◎

使い方は普通の洗顔石鹸のように、よく泡立ててから、ジェルと同じくTゾーンからUゾーンの順に指で直接お肌をこすってしまわないように気をつけながらふわふわの泡で洗っていくだけ。 洗顔後は水で丁寧に泡を落として、タオルでしっかりと水分を拭き取ったら入念に保湿ケアを忘れずに。

この基本的な洗い方のほか、ケミカルピーリング石鹸を使用したアンチエイジング効果を期待できる洗顔方法もあります。石鹸をしっかりと泡立てたら、泡をTゾーンとUゾーンに置いたまま、こすらず泡が消えてしまうまで放っておきます。 泡が消えたらすすぎ残しのないように水でしっかりと洗い流して、タオルで拭き取り、保湿ケアを入念にすること♪

このときも、泡を肌が薄くて弱い目の周りにはのせないようにしましょう! 泡を消えてしまうまでこすらずに置いておくことで、酸がしっかりと角質を取ってくれるのです(◍•ᴗ•◍)

ピーリング用化粧品

クリーム
クリーム

刺激の強いケミカルピーリングはちょっと…(。・ω・。)という、敏感肌の人におすすめなのが、ピーリング用化粧品。 ピーリングクリームやミルク、ローション等、様々なピーリング化粧品は、簡単に自宅ケアができる優れもの(✿´ ꒳ ` )

化粧品の成分表示をチェックして、AHAやフルーツ酸、これらを含むグリコール酸や乳酸、Acidと表示されていれば、ピーリング効果が期待できます。 これらの成分が入っているピーリング化粧品のなかには、フルーツの良い香りや美肌効果の期待できるもの等、様々な商品が出ているので、自分好みのものをぜひ探してみて(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡

まとめ

ニキビやシミで悩んでいる人におすすめしたい、ケミカルピーリング。 気になるケミカルピーリングの特徴から料金相場、施術回数、副作用までをご紹介しました。自分では手に負えない毛穴トラブルは、プロの手に委ねることも必要!

また、自宅でピーリングケアしたいという人には、ピーリングジェルやケミカルピーリング石鹸、ピーリング化粧品といった心強い優れものまで*+ 自分のお肌に合ったピーリング方法で、美肌を手に入れちゃいましょう(♡ >ω< ♡)

ニキビや角栓に効果があるDUOクレンジングバーム

facebook
twitter