【おフェロ】#クボメイクで見つけた!じゅわっとメイクのやり方

【おフェロ】#クボメイクで見つけた!じゅわっとメイクのやり方

2016.10.14

3,860

チーク アイシャドウ
コスメ

今話題のおフェロな顔になれちゃう「クボメイク」とは? 興味のあった人だけでなく、そもそもクボメイクって?おフェロって?という人にも、わかりやすくご紹介☆ 知っておくべき「じゅわっとメイク」のやり方は必見! ぴち肌ぷくラインちゅリップ、この3つのポイントを押さえておくだけで、簡単にできちゃうのも、人気の秘訣。 ぜひ、あなたもクボメイクをマスターして、血色感のあるおフェロな顔を手に入れちゃいましょう♡

【目次】
◼︎WHAT IS クボメイク?
・久保雄司さんが考案!
・女の子の間でおフェロになれると話題に!
◼︎#スキンケア
・メイクの土台を作ろう
◼︎#ベースメイク
・ぴち肌のやり方
◼︎#アイメイク
・外国人みたいなぷくラインのやり方
・アイラインのやり方
・優しくてふさふさなまつ毛のやり方
◼︎#眉毛
・ふわふわ眉毛のやり方
◼︎#チーク
・じゅわっとチークのやり方
◼︎#リップメイク
・ちゅリップのやり方

WHAT IS クボメイク?

久保雄司さんが考案!

チーク クボメイク
クボメイク (参照元: Twitter@iVoCE

クボメイクとは、南青山のヘアサロンでクリエイティブディレクターを務める久保雄司さんがInstagramで発信する「おフェロな顔が作れるメイク」のこと。 今、「♯クボメイク」が巷でとっても話題なんです! フォロワー数が14万人を超えていることからも、その人気のほどがわかります☆

また、おフェロとは「おしゃれ×フェロモン」の造語で、男子ウケも良さそう◎ さらに、女子ウケも良く、まさに今取り入れるべきメイクなんです♡ まるで照れたかのようにほんのりポッと赤く染まる、血色感のあるメイクが特徴で、実際にクボメイクを試した人たちが熱狂! 今では、久保さんが発信するコスメは即完売してしまうほどの人気ぶり(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡

女の子の間でおフェロになれると話題に!

おフェロ やり方 チーク
おフェロなメイク (参照元: So-netブログ

おフェロな顔が作れちゃう「クボメイク」に欠かせない3つのポイント「ピチ肌・ぷくライン・ちゅリップ」をしっかりチェック◎

ポイント1「ぴち肌」
思わず触りたくなるような透明感のある「ぴち肌」は、おフェロなベースメイクで手に入れちゃいましょう♡ 透明感のほかツヤ感を出すのも大切で、血色感のあるメイクをしたときに、メイクが映えるのもぴち肌ならでは。 くすみや乾燥、ニキビはもってのほか! しっかりとスキンケアを心掛けましょう。

ポイント2「ぷくライン」
クボメイクのなかでも、特に簡単におフェロ顔になれるポイントの「ぷくライン」。 目の下を少しだけ赤くラインを入れることで、ツヤ感が出せ、外国人のような目元になれちゃいます。 じゅわっと色味の出る、保湿効果のあるリップクレヨンがおすすめ◎

ポイント3「ちゅリップ」
絶対取り入れたい、まさに新しいメイクがこの「ちゅリップ」。 これまで1色の口紅でリップメイクをしていた人にとっては、まさに驚き! 唇の上下で違うカラーのリップを使うことで、立体感を生み出すことができちゃう、新しいメイクのやり方なんです! 上下で色を変えるだけでなく、唇の内側と外側の色味をかける方法でも、立体感を出せるので、ぜひお試しあれ♡ これからは、複数の色を使ったメイクが主流になっていくのかも?!(๑◔‿◔๑)

# スキンケア

メイクの土台を作ろう

メイク やり方
おフェロな顔 (参照元: MARBLE

メイクのやり方もさながら、メイク前のスキンケアを大切にするのもクボメイクのポイント◎ 特に、血色感のあるおフェロ顔を作るためには、クレンジングから保湿ケアまで一連のスキンケアによるメイクの土台作りは欠かせません! でも、ご安心を(✿´ ꒳ ` )

やり方はとっても簡単で、普段のスキンケアをしてから、メイクをする前に一手間加えるだけ! まず、化粧水をコットンで馴染ませたら、手のひらの体温で顔を包み込むようにして押さえます。 化粧水をしっかり浸透させたら、乳液を重ね、さらにスチーマーで温めるとさらに効果アップ◎

血色感のあるおフェロメイクには、メイクのしやすい、透明感のあるお肌を整えておくことが大切なんです☆

# ベースメイク

ぴち肌のやり方

チーク アイシャドウ
ベースメイクのやり方 (参照元: mitsuke.ru!ビューティ

クボメイクに欠かせないポイントの1つ、透明感とツヤ感のある「ぴち肌」。 そんなぴち肌を作るために欠かせない、ベースメイクのやり方をご紹介☆ 自分にお肌に合ったメイクを使うことも忘れずに!

<下地>
まずは、下地。 ぴち肌を作るためには、ツヤ感を出したい箇所に少しずつのせていきます。 このとき、額や目の下、上まぶた、口角、鼻筋、小鼻の脇、顎といったように顔の中心にツヤを出すことが、おフェロメイクへの第一歩◎

<ファンデーション>
下地をのせた部分にファンデーションものせていきます。 両方とものせたら、「内から外へ、下から上へ」とスポンジを動かして伸ばす、この動きがポイント!
よりナチュラルにファンデーションをつけることで、ぴち肌に近づけるのです。

特に、小鼻の脇や目元は肌が薄いだけでなく、表面が立体な場所であるため、丁寧に慎重に伸ばすことを意識して! さらに、下から上へとリフトアップして伸ばすことで、血色感のあるおフェロメイクに近づけます♡

<コンシーラー>
顔を全体的にリフトアップしてくれる、優秀なコンシーラー。 上下ともに目尻の境界を埋めるように、コンシーラーをのせるのがポイントです。 また、ほうれい線には90度にのせると上手に消すことができるので、ぜひお試しを♡

<パウダー>
ベースメイクの仕上げにパウダーをのせれば、よりぴち肌に◎ パウダーをブラシにつけるときは、つけすぎないように、お肌にのせる前に自分の手元で余分なパウダーを払い落としてあげることが大切。 また、フェイスラインの中心に軽くブラシを滑らせるようにのせることで、よりナチュラルなぴち肌が作れちゃいます♡

# アイメイク

外国人みたいなぷくラインのやり方

やり方 チーク
アイメイクのやり方 (参照元: #HASHMAG

クボメイクに欠かせない「ぷくライン」。
実際に、久保さんが使っていておすすめなのが「RMKのリップクレヨン01」。 なんといっても、リップクレヨンを使ってぷくラインを作るのがクボメイク流なんです♡ リップクレヨンでぷくラインを引いたあとは、スポンジでぼかしてよりナチュラルに仕上げることがポイント!

また、ラメの入ったアイシャドウはあえて使わないのも、ぷくラインを作るコツ◎ 外国人みたいなナチュラルでヌーディな涙袋を目指すなら、絶対リップクレヨンで作るぷくラインがおすすめです꒰✩'ω`ૢ✩꒱

アイラインのやり方

アイシャドウ やり方
アイラインのやり方 (参照元: ギャザリー

クボメイクで使うアイラインのカラーは、ブラウン! 引くだけで目元を強調させることができるアイラインだからこそ、ブラウンカラーで優しく柔らかな印象にすることが大切◎

そして、アイラインの引き方もポイント! これまで上下ともにしっかりとアイラインを引いていた人も、これからは上だけ☆ 上だけでも、目頭から目尻までしっかりとアイラインを引くことで、目元は強調されるつつ、おフェロなアイメイクに♡ また、目の下はぷくラインでしっかり涙袋にメイクをするため、あえてアイメイクはしないのがクボメイク流◎

< アイライン >
アイライナーを引く前に、赤茶のアイシャドウを目頭から塗っていくのがポイント。 特に、外国人のような強調した目元を作りたいなら、濃いめに塗るのがベター◎ ADICTIONのザ・アイシャドウ シャンハイ ブレックファーストがおすすめです♡ さらに、アイシャドウを塗ったら、ブラウンのアイライナーでまつ毛のあいだを埋めていきます。 ブレない優秀アイライナー、ラブ・ライナーリキッドダークブラウンがおすすめです!

優しくてふさふさなまつ毛のやり方

チーク 眉毛
まつげのやり方 (参照元: ギャザリー

アイライナー同様、ブラックで強調したい気持ちを抑えて、ブラウンのマスカラを使うのがおフェロなメイク◎ ブラウンのなかでも、赤みのあるブラウンがおすすめです!

また、アイライナーと同じく、上まつげだけに1度塗りのみで、下まつげは塗らないのもポイント♡ RMKのWカラーマスカラがおすすめで、マスカラを塗ったら、眉毛を整えるのに使ってみるのもおすすめ(*'∀'人)♥*+

# 眉毛

ふわふわ眉毛のやり方

まゆ毛 チーク アイシャドウ
眉毛のやり方 (参照元: Pinterest

クボメイクに欠かせないのが、ふわっとした眉毛♡ 秘訣は、アイシャドウを使うこと! ふわふわ眉毛を2ステップで作る方法をご紹介します╰(*´ `*)╯

< やり方1 >
ここでもブラウンカラーのアイブロウを使って眉毛を整えます。 ヘアカラーとできるだけ近い色を選ぶのもポイント◎ 久保さんおすすめはKATEのアイブロウで、特に3色カラーのものは立体的な眉毛を作るのにぴったり♡ トレンドの平行眉を意識しながら、全体の形を整えるようにして書くことが、ふわふわ眉毛のポイントです。

 < やり方2 >
眉毛全体を整えたら、アイシャドウを使って眉毛をぼかしていきます。 このとき、ピンクカラーのアイシャドウを選ぶと、ふわふわ眉毛がさらに優しい印象に◎ ピンクはちょっと…という人は、目元を明るく魅せてくれるブラウンのアイシャドウがおすすめ! 久保さんおすすめは、ADICTIONのミスユーモア♡

また、アイシャドウで眉毛をぼかすときには、眉頭以外にぽんぽんのせることで、ふわふわ眉毛でありつつ立体的に仕上げることができちゃいます。

# チーク

じゅわっとチークのやり方

クボメイク おフェロ
チークのやり方 (参照元: Jocee

おフェロメイクのなかでも、カギを握っているのがチーク。 クボメイク流、じゅわっとチークのやり方は、涙袋に描いたぷくラインの下に、ブラシを2回滑らせて塗っていく方法

特に、ぷくラインとじゅわっとチークによって、血色感のあるおフェロな顔を作るためには、チークをのせすぎないことがとっても大切! 血色感を出すことを意識しながら、オレンジやレッド、ピンクといったいくつかのカラーが1つもパレットに合わさったものがおすすめです◎

久保さんが使う、RMKのカラーパフォーマンスチークス02もぜひチェックしてみて(◍•ᴗ•◍) さらに、ぷくラインを消さないように、薄く薄くを意識しながら、ふんわりつけていくとじゅわっとチークの完成です♡

# リップメイク

ちゅリップのやり方

唇 メイク おフェロ
リップのやり方 (参照元: ギャザリー

クボメイクといえば、といっても過言ではないのが「ちゅリップ」。 特徴であり、ちゅリップを作る最大のポイントは、唇の上下で違うカラーを使うこと! 上はピンクで、下はレッドのように、異なるカラーをのせることで、立体感のあるじゅわっと血色感あふれるリップが生まれるのです٩(๛ ̆ 3 ̆)۶♥

また、じゅわっと血色感を出すためには、唇お縦じわに沿って、軽く叩きながら色を入れていくのがポイント! さらに、唇の山を丸く描くのも、立体感を出すのには欠かせないやり方です。 顔と同じように下地となるリップクリームを塗って、保湿をしてあげてから、2色のリップを上下それぞれの唇にのせていくだけ! それだけで、じゅわっと、まるで吸い込まれそうなおフェロなリップを完成させることができちゃいます♡

久保さんおすすめリップは、THREEのリファインドコントロールリップペンシル06や、プチプラもCANMAKE。 また、RMKのリップジェリーグロス03ベビーブルーは、まさにクボメイクには欠かせない存在なため、要チェックです♡

まとめ

いかがでしたか? ♯クボメイクで火がついた、血色感のある「おしゃれ×フェロモン」のおフェロなメイク♡ これまでのメイクの基本を覆すような、新しい発想にわくわくしちゃいませんか? 久保さんおすすめアイテムや、クボメイクのやり方をチェックしながら、これまでにない「じゅわっと」なおフェロメイクに挑戦してみましょう♡ さらに、今後も発信される♯クボメイクから目が離せなくこと間違いしなし(♡ >ω< ♡)

facebook
twitter