【前髪】前髪切りすぎた!そんな時の対処法と可愛く見せるアレンジテク

【前髪】前髪切りすぎた!そんな時の対処法と可愛く見せるアレンジテク

2018.08.27

326

前髪を切るL
前髪を切る

顔の印象にも大きく関わってくる前髪だから、女子にとっては命といっても過言ではないはず!
でも、そんな前髪だからこそ切りすぎてしまった時って泣きたくなっちゃいますよね…。

とはいえ、悲しんでいても切りすぎた前髪が元通りになることはないからこそ、前髪アレンジで可愛くしながら気分をアゲることが大切です。 そこで今回は、前髪を切りすぎた時らからこそ挑戦できるアレンジテクをご紹介します◎

「前髪切りすぎた!」さて、どうするわたし!

子供
子供 (参照元: unsplash

女性にとって前髪は命といっても過言じゃないほど、大切なもの。

そんな前髪を切りすぎてしまって、「あれ、私パッツンじゃない…?(泣)」なんて経験は誰もが1度はあるはず。

切ってしまったからには元に戻すことはできないけれど、できることなら切りすぎた前髪をなんとかアレンジして可愛くしたいですよね。 短い前髪でもちょっとしたアレンジで可愛くごまかせちゃうからこそ、ぜひ前髪を切りすぎた時にお試しあれ♡

前髪が眉下まで残っている時

shorhair
ショートヘア

切りすぎた前髪が眉下まで残っているのであれば、比較的カバーするのは簡単だからご安心を◎
眉下まで残っている前髪なら、ヘアアイロンを使って左右どちらかに流せば、流行りの斜め前髪にアレンジできちゃいます!

ヘアアイロンがない場合にも、前髪の毛先部分を摘むようにしながらヘアワックスで毛束をいくつか作れば、ヘアアイロンがなくても斜め前髪が作れるから試してみて♡

前髪が眉上の場合

前髪パッツンの女性
前髪パッツン女性

眉上まで前髪を切りすぎた時には、もう思い切ってパッツン前髪にしてしまうのも1つの手。
パッツン前髪もおしゃれな時代になった今だからこそ、パッツン前髪に仕上げれば切りすぎたと気付かれないかも◎

パッツンが嫌な人は、ヘアピンを使ったアレンジで頑張って誤魔化すテクニックを身に付けちゃいましょう!

切りすぎた前髪アレンジ

オールバック

前髪を切りすぎた時、思い切ってオールバックにするのもアリ◎
前髪が伸びてきたから上げただけなんていう言い訳が通用するオールバックは、手っ取り早くて簡単なアレンジだからおすすめです。

ただし、普段から顔を全開にすることに慣れていないとどうしても抵抗のあるアレンジだから、慣れない人は避けたほうがベターかも。

ねじり前髪

前髪を切りすぎた時、簡単にできるおすすめアレンジなのがねじり前髪。
センター分けにした前髪の左右をねじってヘアピンで留めるだけの簡単アレンジだから、ヘアアレンジが苦手という人も安心です。

また、使うヘアピンをゴールドピンにしてクロスに留めれば、こなれ感も演出できちゃいます♡

三つ編み

切りすぎたからとは思えないほど、おしゃれなアレンジとしておすすめなのが三つ編みアレンジ。

トップの髪を多めに前に下ろし、その一部とサイドの髪を取って細かく三つ編みにしていきます。 このとき、できるだけ細かな三つ編みにするために、毛束を前に弾きながら編んでいくのがポイント!

そして、三つ編みができたら目立たない細めのヘアゴムで結び、耳の後ろでヘアピンを使って留め、最後に編んだ部分を少しほぐして整えれば完成です♡

ロープ編みアレンジ

前髪を切りすぎた時だけでなく、湿気で髪が上手くまとまらない時にもおすすめなのが、ロープ編みアレンジ。

まずは、湿気によって髪が広がってしまうのを防ぐために、全体を緩めの縦ロール巻きにしておくのがポイント◎

その後、トップから少し髪を取り前髪と一緒にきつめにねじるだけでロープ編みアレンジができちゃいます! 編み終わったら、あとは好きなピンやバレッタで留めれば完成♡

仕上げはくずれ知らずのケープで!

せっかく前髪を可愛くアレンジしたのに、崩れてしまったらその苦労も台無しですよね。

そこで、仕上げは崩れ知らずのケープでキープ力を高めちゃいましょう! 様々なタイプのケープがあるけれど、なかでもおすすめなのがキープ力抜群の紫のケープだから、ぜひチェックしてみて◎

前髪を切りすぎた時にしたいこと♡

ウィッグを付けてみる

ウィッグ
ウィッグ

前髪を切りすぎた時、頑張ってアレンジしてみたけれどどうしても気にいらないなんてこともあるはず…。 <> そんな時には、思い切って前髪ウィッグの頼るのもアリ◎ 自然なボリュームが簡単に完成させられるウィッグだからこそ、おしゃれのために1つ持っていて損はないアイテムだから、前髪を切りすぎたこの機会に手に入れてみてはいかが?

帽子をかぶってみる

キャップ女子
キャップ女子

コテで巻いて、アレンジしてケープで仕上げるなんて面倒くさいし、上手くいかない…という人におすすめなのが、最も手っ取り早く切りすぎた前髪をごまかせる帽子。

帽子をかぶるだけで、前髪が押されて少しでも長く見えるし、普段なら帽子をかぶると上手くスタイリングできないと悩んでいた前髪も、短く切りすぎた今ならただ帽子をかぶるだけで◎

前髪が目にかかることもなく、視界もスッキリです!
前髪を切りすぎた…と悩んでいてもどうしようもないからこそ、これを機会に帽子コーデを楽しんでみるのもおすすめです♡

なんとか前髪を伸ばそうと頑張ってみる

とにかく前髪を1分でも1秒でも早く伸ばしたい!という人は、髪の成長を助けてくれるヘアローションなどを試してみるのも良いかも?!

ヘアローションを数滴垂らし、マッサージをするだけで毛髪成長促進成分が頭皮や毛根の働きを高め、髪の成長を促進させてくれるというもの。

ただし、使用前には使用方法や注意点などをしっかりと確認することを忘れずに!

まとめ

いかがでしたか?
ピンを使って簡単に可愛くできるアレンジ方法から、ウィッグや帽子を使ったアレンジ、ヘアローションで髪の毛を一刻も早く伸ばす方法まで、前髪を切りすぎた時の対処法とアレンジテクをご紹介しました。 前髪を切りすぎた時は泣きたくなっちゃうほど悲しいけれど、泣いていても元に戻らないからこそ、切りすぎたこの機会をチャンスと捉えて、普段は挑戦しないアレンジ方法を取り入れちゃいましょう!

facebook
twitter