【すっぴん美人になりたい】ツヤ・キメ良しのすっぴん美人になる方法

【すっぴん美人になりたい】ツヤ・キメ良しのすっぴん美人になる方法

2019.02.16

974

すっぴん美人L
すっぴん美人

すっぴん美人はきめ細やかな肌で、うっとりしちゃいますよね。男性も女性も憧れる方は多いです。「すっぴん美人になるにはどうしたらいいの?」と思っている方は多いでしょう。

今回はすっぴん美人の特徴やすっぴん美人になる方法についてご紹介していきます!

実はスキンケアの習慣を自分にあった方法で取り組めば、あなたもすっぴん美人に近づくことができるんですよ!この記事を参考にぜひ挑戦してみてください。

すっぴん美人になりたい!

美肌
美肌

「すっぴん美人」は美しい素肌感のあるお肌をしている人のこと。「すっぴん美人になりたい!」という方は多いのではないでしょうか。

「すっぴんが好き」という男性はよく聞きますが、自分のすっぴんとなるとちょっと自信が持てないという人は多いですよね。

また「すっぴん美人っていないのでは?」と思っている人もいるようです。

すっぴん美人と思っていても、だいたいの美人は作っている?

「すっぴん」というと、よく芸能人やモデルのすっぴん画像がSNSなどで公開されていますよね。

実際はすっぴん風のメイクだったということはよくあるそうです。今では画像加工でも簡単に美肌に撮ることもできます。

「だったらすっぴん美人はいないのではないか?」と思うかもしれませんが、実際にリアルですっぴん美人の方はいます。出会うとびっくりするぐらい透明感のある肌の美しさに驚きます。

女性にとって、すっぴんに自信をつけることはそれなりの努力が必要です。すっぴん美人にたどり着くには習慣を変える必要があります。しかし、それは難しい方法ではありません。

それでも「すっぴん美人になりたい!」という人は読み進めてください。まずはすっぴん美人というのはどんな特徴を持っているのかご紹介していきます!

すっぴん美人の特徴

肌に透明感がありキメ細かい

驚く感動する白い肌の人
白い肌の人

すっぴん美人のお肌は透明感が必要不可欠!肌のキメが細かく、陶器のようななめらかな印象が特徴です。

うるおいがありツヤっぽい

女性 お風呂
女性の肌

すっぴん美人は潤いのある、みずみずしいツヤ肌が特徴です。また美人のお肌にはツヤと血色があり、くすみがありません。

肌荒れしていない

目元を隠す
隠す

すっぴん美人のお肌はニキビや吹き出物などお肌のトラブルがありません。

乾燥もなく、粉っぽい感じやカサカサした肌でもありません。また変な赤みもなく、均一な美肌の状態をキープしています。

ナチュラルな眉毛である

笑顔の女性
笑顔の女性 (参照元: unsplash

すっぴん美人はメイクを落としてもナチュラルな眉毛がしっかり生えています。

眉毛が細すぎたり、いかにも剃っているのがわかったりする眉毛はNGです。眉毛がないと顔のバランスが悪く見えてしまうため、美人とは言えないでしょう。

次に、すっぴん美人になる方法をご紹介していきます!

すっぴん美人は自分自身をしっかりコントロールできている人の表れでもあります。すっぴん美人の習慣を取り入れてすっぴん美人の仲間入りを目指しましょう!

すっぴん美人になる方法

帰宅したらすぐに化粧を落とす

化粧を落とす
化粧を落とす

まず帰宅したら、すぐに化粧を落としましょう!

メイクは常にお肌に負担をかけている状態です。時間が経てば経つほど、お肌に塗ったファンデーションは酸化していきます。

メイクオフは入浴する時に一緒に行う人が多いと思いますが、本当は家に帰ってからすぐにメイクを落とすのがすっぴん美人に近づくための法則です。

メイクを落とした後は乾燥が進みやすいので、すぐに化粧水をつけましょう!次にたっぷり保湿でスキンケアをしましょう。

たっぷり保湿してスキンケアを怠らない

スキンケア中の女の子
スキンケア中の女の子 (参照元: girlydrop

すっぴん美人になるには、日々のスキンケアがとても重要です。

基本的なスキンケアは、クレンジング→化粧水→美容液→乳液→クリームといった流れで行いましょう。

お風呂の後は、服を着るよりも先に保湿をしましょう。また空気が乾燥している日にはたっぷり保湿するようにしましょう。

またクリームについては特に乾燥しがちな目元や口元などの気になる部分に重ね塗りをしましょう。

皮脂油分が気になるTゾーンは塗るのを控えるなど、その日の肌にあったスキンケアの方法を取るようにしましょう。

「スキンケアがめんどくさい」という人もいるかもしれませんが、「良いお肌になあれ♪」と自分の肌に栄養を与えていると思いながら行うと楽しくなりますよ♪

自分の肌にあったケアをする

エイジングケアグッズ
ケア (参照元: unsplash

すっぴん美人になるため方法として、保湿以外にも、自分が行っているスキンケアが自分のお肌の状態とあっているか見極めることも大切です。

例えば加齢が気になりだしてきたらエイジングケアの基礎化粧品。またシミやくすみのトラブルの場合なら美白ケアの基礎化粧品を使うようにしましょう。

とくにクレンジングについては慎重に。オイルタイプのクレンジングは避けて、クリームタイプやジェルタイプ、ミルクタイプのクレンジングがおすすめです。

オイルタイプのクレンジングは早く化粧や汚れを落とすことはできますが、肌に必要な皮脂や水分まで取り除いてしまうからです。

肌を擦らない

✖マーク
×マーク

スキンケアをするときは肌をこすらないように心掛けましょう。何故かと言うと、肌を擦ったときの刺激によってシミやくすみができやすくなるからです。

とくに部分的にゴシゴシと塗り込むようなことは避けましょう。例えば目を頻繁に擦ったりかゆみがでて擦ったりも、その部分を刺激して肌トラブルを招く恐れがあります。

かゆみが収まらない場合は皮膚科などに行って、しっかりと原因を見てもらうことが大切です

ストレスを溜めない

ストレスフリーな女性
ストレスフリーな女性 (参照元: unsplash

ストレスは肌トラブルの原因になります。美肌づくりにはリラックスが欠かせません。

うまく息抜きができるように時間を作ったり、自分へのご褒美を設けたりするとストレス解消に繋がります。夜寝る前にリラックスするとお肌の修復を促しやすくなります。

しかし、ストレス発散といって暴飲暴食や油もの、糖分の取り過ぎにも気をつけましょう。食事バランスもお肌に関係しています。また無理なダイエットで食事制限すると、必要な栄養が身体が運ばれず肌荒れに繋がりますよ。

むくませない

リンパマッサージ
リンパマッサージ

顔のむくみはすっぴん美人とはいえませんよね。とくに寝る前の食事やお酒の飲み過ぎは翌日むくみの原因になるため、控えるようにしましょう。

むくみ防止には定期的なマッサージをするといいでしょう。お風呂に入りながらクリームなどを使って、こめかみからデコルテまでを手のひらで滑らせるようにリンパマッサージをしましょう。

しっかり入浴をして、老廃物を溜め込まないことがむくみ予防に繋がります。

眉毛を生やす

外国人女性3
水に浸かる女性

すっぴん美人は眉毛が生え揃っていることが重要です。まゆげのお手入れには眉毛専用の電気シェーバーがラクに整えられるのでおすすめです。

化粧を落としても違和感がないくらいの自然な眉毛を目指しましょう!

また眉毛を抜いたりしてなかなか生えてこないという人は自眉毛をなるべく自然に整えながら、眉毛専用の美容液や育毛剤でケアするようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?すっぴん美人は一日にしてならず。日々、自分にあったケアをしっかり選択して行っているからこそ、実現していると思います。

いきなり全部はじめようと思うと返ってストレスになってしまうこともありますので、まずは帰ったらすぐ化粧を落としたりスキンケアを怠らないようにしたりなど、取り組めるところから初めてみましょう♪

地道なことですが、諦めずに取り組むことが大切です。あなたもすっぴん美人の仲間入りを目指しましょう♪

facebook
twitter