【親孝行したい人必見】喜ばれる!プレゼントや旅行プランを大発表!

【親孝行したい人必見】喜ばれる!プレゼントや旅行プランを大発表!

2021.12.07

19

家族団欒

親孝行したい!と考えるのは、自立したタイミングであることが多いですよね。

これまで育ててくれた両親への感謝の気持ちを示すために行なう親孝行。どうせなら、自分らしく、そして両親にも喜んでもらえるような親孝行をしたいものです。

そこで今回は、親孝行で喜ばれるプレゼントや旅行プラン、押さえておくべきポイントについて紹介します♪

これまでの感謝の気持ちを伝えるために、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね!

親孝行っていつ・どんなことをすればいいの?

はてなの雲

親孝行のタイミングや、どのようなことをすればよいのか、親孝行したくても分からずに困っている人もいると思います。

親孝行は多くの人の場合、社会人になったり、一人暮らしをしたりして親元から離れるときや、結婚のタイミングで行なう人が多いです。

また、両親の結婚記念日や定年退職なども、親孝行のベストタイミングといえるでしょう。

一般的には親孝行のために物を贈ったり旅行をプレゼントしたり、時々実家に戻って顔を見せたりといろいろな親孝行の形があります。

物を贈るだけではどうも味気ないと感じてしまう場合には、言葉もプラスして感謝の気持ちを伝えてみましょう。

親孝行のポイント

感謝の気持ちを込める

万年筆で手紙を書く

親孝行のポイントは、やはり感謝の気持ちを込めることです。

ここまで育ててくれたことへの感謝をはじめ、自分のライフステージが変化したことの報告、そしてそれを応援してくれたことへの感謝の気持ちをもって行ないます。

両親が喜んでくれるものであれば、基本的には何でもOK!

高価なものをプレゼントするよりも、両親の気持ちを汲んでプレゼントを選んだり、感謝の気持ちを込めることのほうが、喜ばれるものです。

結婚や独り立ちなど自立するタイミングで

結婚指輪

結婚や独り立ちのタイミングであれば、感謝の気持ちも伝えやすくなるでしょう。

親元を離れたり、子どもが生まれたりしたときなど、自分のライフステージに変化があったときには、両親も「子どもを立派に育てる」という一つの大仕事をやり遂げたと感じやすいです。

これまで家族の一員であった状態から、自分が新しく家庭を築くという変化は、両親にとってとても嬉しい変化といえます。

自分らしさを出す

花を持つ女性

親孝行のときには、感謝の気持ちを込めて自分らしさが出せるものを考えてみてください。

両親が喜ぶであろうものをプレゼントするもよし、ビデオレターやアルバムなどを添えたり、旅行のプレゼントもよし。

いつでも楽しい思い出を振り返れるように工夫すると、より喜んでもらいやすいです。

自分で考えたプランで旅行に連れていくのも、喜んでもらえるでしょう。

電話、手紙など言葉をしっかり伝える

告白 電話

電話や手紙などで言葉にして感謝を伝えることも大切なポイント。

離れた場所に住んでいると、すぐに会いに行ったり物を贈ったりすることができないケースも。

そういったときには、普段会えないからこそ電話や手紙で感謝の気持ちを伝えたり、元気な姿を示すことも立派な親孝行です。

何かプレゼントするという概念にとらわれることなく「子どもが元気で幸せに暮らしてほしい」という両親の気持ちを考えた親孝行がしたいですよね。

特に、言葉で直接伝えることが恥ずかしい人は、手紙がおすすめです。

両親が受け取りやすいよう、いつ手紙が届くのかも伝えておくとよいでしょう。

親孝行で喜ばれるプレゼント

お酒ギフト

ポイントを押さえたうえで、親孝行で喜ばれるプレゼントをピックアップしました♪

まずは「お酒ギフト」です。おもにお父さんに喜んでもらえるプレゼント。

ビールや焼酎、日本酒、ワインなどの詰め合わせギフトはたくさん販売されています。

実家にいた頃を思い出して、よくお父さんが飲んでいたお酒をプレゼントしてみましょう。

名前入りのグラスやメッセージ入りのグラスを添えたり、お酒のボトルに名入れをしてもらえたりするものもあります。

誕生日プレゼントや、定年退職祝いなどでも喜ばれますよ!

旅行券

旅行券をプレゼントするのも一つの親孝行です。

自分で考えたプランで旅行に連れていくのもよいですが、両親が好きなタイミングで好きなところに行けるよう、旅行券もおすすめ。

普段は行けない場所でリラックスしてもらえたり、新しい趣味が見つかったりするかもしれません。

旅行券にも種類があるため、クーポン付きやツアー付きなど、両親が喜んでくれそうなものを選んでみてください。

グルメギフト

地方のお肉やお魚、特産品などが入ったグルメギフトもおすすめです。

お取り寄せグルメであれば、いつもは食べられないようなものもプレゼントできますよ!

離れて暮らしている場合には、その土地の特産品を贈ることで、両親に新しい味を楽しんでもらうことができます。

アルバム

結婚や出産などでライフステージに変化があったタイミングでの親孝行なら、アルバムもおすすめです。

ウェディングフォトやお宮参り、七五三などをアルバムに残してプレゼントすることで、いつでも顔が見られますよね。

写真館で作るのもいいですし、手作りで特別感を出すのもおすすめです。

花束

花束を贈るのもとても素敵。

手紙やメッセージカードを添えて、できれば枯れないお花を贈りましょう。

見た目も華やかで、自宅に飾ることができるため、実家でも存在感を放つプレゼントになるはず。

あえて生花をプレゼントして、枯れる頃に新しいお花を贈ったりと定期的に親孝行するのもおすすめです。

家電

長く使える家電をプレゼントすることもおすすめです。

料理好きな両親には最新家電やちょっと変わった調理器具などをプレゼントしてみましょう!

欲しいものがないと言われた場合でも、家電は長く使えるものなので、買い替えのタイミングなどでプレゼントすると喜ばれます。

親孝行で喜ばれる旅行プラン

温泉旅行でリラックス

温泉

続いては、親孝行で喜ばれる旅行プランを紹介♪

両親にプレゼントするなら、温泉旅行やご当地の食べ物が食べられるプランをプレゼントしてみませんか?

ゆったりと夫婦で非日常的な体験をしてもらったり、新しい場所でのんびりしてもらったりできるためおすすめです。

思い出の場所を堪能できる旅行をプレゼントするのもいいですよね。

普段は行けない高級ホテル・旅館

銀山温泉

普段はなかなか足を運べない高級ホテルや旅館のプランをプレゼントするのもおすすめです。

土地にこだわるのも素敵ですが、普段の旅行ではなかなか行けないような高級ホテルや旅館の宿泊は、まさにプレゼント感があります。

遠出することが苦手な両親の場合には、近場で一流のサービスが受けられるところを選ぶと喜ばれるでしょう。

いつもとは違った新鮮な体験ができるため、きっと喜んでもらえます。

寝台列車で新鮮な体験

寝台列車

国内旅行をプレゼントしたい場合には、寝台列車での旅行プランはいかがですか?

寝台列車の存在は知っていても、乗車したことがある人は少ないはず。

移動手段が飛行機や電車、車に限られている両親の場合、特に喜んでもらえるでしょう。

寝台列車といっても種類もさまざまあり、目的地もたくさんあるので、経由する土地の景色が楽しめます。

行きなれた旅行先であっても、移動手段が違えばまた印象が変わる旅を楽しんでもらえるでしょう。

行きたがってた海外旅行先へ

海にかかる橋

少し値がはりますが、海外旅行をプレゼントするのもおすすめです。

子育て中は長い休みが取れず、家族旅行でも自分が楽しむことは二の次になってしまっていた両親にとっては、のびのび楽しめるチャンス。

テレビや雑誌で見るだけだった海外旅行をプレゼントすれば、きっと喜んでくれるでしょう。

両親が帰国してから思い出話をじっくり聞くこともまた、親孝行となるはずです。

まとめ

今回は、親孝行をしたい人向けに、両親に喜んでもらえるプレゼントや旅行プラン、親孝行のときに押さえておきたいポイントについて紹介しました♪

とても悲しい話しですが、親はずっと元気でいてくれるわけではありません。

元気でいてくれるうちに、これまでの感謝の気持ちを示す一つの方法として、旅行プレゼントやビデオレター、手紙、電話などで親孝行してみませんか?

両親にとっての一番の親孝行は、あなた自身が元気で幸せに過ごしてくれていること。それが伝わるような贈り物であれば、きっと喜んでくれることでしょう。

facebook
twitter