【DIY女子】初心者でもOK!100均で簡単DIY

【DIY女子】初心者でもOK!100均で簡単DIY

2015.09.15

19,129

diy女子 とは
diy女子とは (参照元: ブログ

ここ最近、DIY女子が増えてきて雑誌やテレビ番組で特集されることが多くなりました♪ 既存品を買うのではなく、自分でイチから材料を揃えて棚作り等をするDIYは、若い女子を中心に注目されています。それは、自分なりにアレンジをくわえて作ったアイテムは愛着がわくからだそうですよ(^_-)-☆

今回はDIY初心者の人でも簡単に作ることができるアイテムを特集しました♪ぜひ、この記事を参考にして初DIYにチャレンジしてみてくださいね!(^O^)/

DIY女子とは

工具
diy女子 (参照元: ブログ

そもそもDIYとは「Do it yourself」を略した言葉で、インテリア(棚や収納アイテム)などを自作することを言います♪ DIYは、サークルやグループもあって、初心者向けのワークショップが定期的に開催されたり、自分で作ったアイテムをSNS上で公開して交流したりしているそうです。 主なサークルだと「フェリシモDIY女子部」や「ハンズ女子DIY部」等、聞いたことのある人も多いのではないでしょうか?(^_-)-☆

また、DIYという単語は広い意味でも使われていて、洋服のリメイクもDIYに含まれるようになりました。

100均アイテムで作ってみよう(初心者編)

カッティングボード

100均
カッティングボード (参照元: ブログ

カッティングボード
カッティングボード diy (参照元: iemo

まずは、100均で手に入るアイテムを使ってDIYにチャレンジしましょう(^O^)/なかでもカッティングボードはちょっと手を加えるだけで可愛い収納インテリアに早変わりします!作り方はとっても簡単♡

カッティングボードに好きな柄のナフキンを接着するだけ(*´艸`*)たったこれだけで、ナチュラルテイストの収納アイテムが作れてしまいます。キッチンに吊るせばスプーンやフォーク等の食器類をまとめられますし、リビングルームならハサミやペン等を収納できます☆

また、ナフキンだけでなくお気に入りのステッカーや写真をカッティングボードに貼るだけでもおしゃれなインテリアになるのでおすすめです。

マスキングテープ

マスキングテープ
マスキングテープ (参照元: 山田文房具店

模様替え
マスキングテープ (参照元: カタログ通販セシール

次に、マスキングテープを使ったDIYをご紹介します(*´∀`人)ドットやストライプ、花柄などさまざまな種類が出ているマスキングテープは、貼るだけでプチ模様替えができるのでDIY初心者にピッタリ♪たとえば、自転車全体にマスキングテープを貼ったり、コードに巻いてみたり、パソコンのキーボードに貼ると可愛くアレンジできます(*´ω`*)手先が不器用な人でも、貼るだけなら簡単ですしチャレンジしやすいですよ(^O^)/

タイルシート

タイルシール
タイルシート (参照元: crasia

タイル 模様替え
タイルシート 模様替え (参照元: iemo

タイルシートを使ったDIYは、マスキングテープと同様に貼るだけなので初心者向けです♪ただし、タイルシートの場合、壁や棚などの固いものにしっかりと貼るのがポイント。しっかり貼らないとタイルシートがポロポロと落ちてしまう恐れがあるからです。 タイルシートは色の種類が豊富なので、色の組み合わせ次第で可愛いデザインやシンプルデザイン・モダンなデザインなどにしやすいです(^O^)/おすすめは、フォトフレームや箱物の小物など♪タイルシートを貼ると存在感が出るので、プチ模様替えをしたい人にピッタリですよ(^_-)-☆

本格的なDIYにチャレンジ!棚を作ろう(上級者編)

DIY女子の必需品!必要な工具って?

工具 100均
工具 (参照元: ニューストップ

【準備するもの】
・メジャー(3~5mの巻尺)
・皿ネジ
・歯が細かいノコギリ
・キリ
・ドライバー
・紙やすり
・すのこ(6枚綴りのすのこを3枚)

※注意※
基本的に、すのこ以外は100均では購入できません。 その他の工具はホームセンターなどで購入しましょう(^O^)/

基本の棚の作り方

すのこ 棚
すのこ 棚 (参照元: naverまとめ

【作り方】

1 ノコギリを使って、すのこを縦に真ん中から切断します。

2 切断したすのこの切り口は紙やすりで滑らかにしましょう(3枚切って6パーツ出来上がり)。この作業を丁寧にすることで仕上がりに影響してきます。

3 すのこの下駄を内側に向けて、一番下の下駄にすのこパーツをかけます。

4 丁度すのことすのこが当たるところにキリで穴を開けて、皿ネジで固定します。この作業は、すのこを寝かせると失敗しにくいです。

5 一番上の下駄も同様に、すのこパーツを取り付けます。

6 最後に、中二段のすのこを取り付けて完成です。

完成した棚は、固定せずに置いておくと後で模様替えをしたいときに移動が楽です♪ また、作業の際には軍手をして、ケガをしないように気を付けましょう。

色をつけてカラフルに

カラフル
すのこ カラフルにアレンジ (参照元: ブログ

部屋のインテリアに合わせて、作った棚をカラフルにしたい場合は「工作用ニス」がオススメ☆100均で販売されている工作用ニスは、塗るだけでアンティーク感が増してオシャレに仕上がるアイテムです♪ペンキよりも乾きが早いので、使いやすいと人気!(^_-)-☆また、色の種類も豊富で、イエローやメープル・けやき・マホガニー等、さまざまな色で試すのも良いかもしれません。一度塗りか二度塗りかでも雰囲気が変わるので、色々チャレンジしてみてください(^O^)/

すのこは他にもアレンジ自在!

壁際に置くだけで

すのこ 壁
すのこ活用法 (参照元: goodrooms

部屋が狭くて、収納スペースが思うように確保できない人にオススメ! (^O^)/ 箱としてではなく、すのこを衝立(ついたて)として使う方法です! すのこの隙間に板を差し込むと、収納スペースが増えるのでマニキュアや化粧道具などをディスプレイすると女子力の高い収納インテリアに早変わりしちゃいます♡

縦にすると

すのこ縦
すのこ 縦 (参照元: ブログ

すのこは、特に手を加えずに壁に立てかけるだけでもインテリアとして使えてしまいます♪下駄部分に、写真立てや雑誌を置いても良いでしょう。 ただ、少しくらいはアレンジしたいな・・・という女子は、瓶や板などを付けるのがオススメ(*´∀`*)洗面所にすのこを壁掛けて、化粧道具やめん棒・コットンパフを収納しても良いと思いますよ。

参考サイト

まとめ

DIYと聞くと「難しそう」「手先が不器用だから・・・」と思う人もいるかもしれませんが、100均にあるアイテムをちょこっとアレンジするだけでも簡単にアレンジして作ることができます!今回は、初心者さんでも簡単に作れるDIYアイテムを紹介しました!カッティングボードやマスキングテープ、タイルシートは簡単にチャレンジできますし、収納アイテムとして使いやすいのでオススメですよ(*´∀`*)ぜひトライしてみてください☆

facebook
twitter