【映画鑑賞】最高の休日に!お家映画に超おすすめ名作洋画11選!

【映画鑑賞】最高の休日に!お家映画に超おすすめ名作洋画11選!

2016.10.07

1,264

映画 洋画 面白い

今週も平日頑張った自分へのご褒美に、休日はゆったりと映画鑑賞はいかが?(/ω\)

1度は絶対に見てもらいたい、ランキングにできないほどの名作ばかりを集めて、おすすめの名作洋画を11選にてご紹介☆

面白い映画で笑うも良し、切ない映画で思いっきり泣くのも良し! ぜひ、ゆっくりとお家で映画の世界観に浸ってみて(*'∀'人)♥*+

今はもうレンタルだけじゃない!映画は何で見る?

TSUTAYAでレンタル

映画 洋画 面白い
TSUTAYAレンタルビデオ (参照元: 西新商店街公式ホームページ

なんといっても圧倒的なDVDの貯蔵数を誇るのが、TSUTAYA。 現在では、宅配レンタルサービスもあり、最短で翌日配送も可能に◎

さらに、翌日まで待てない!という人のためにも、登録すればオンラインでの視聴もできる等、年々サービスも進化しています(ノ*'ω'*)ノ彡

在庫切れの場合があるほか、レンタル期限がデメリットになってしまうものの、Tポイントが貯められるのは嬉しいポイントなはず(*'∀'人)♥*+

hulu

映画 洋画 面白い
映画見放題サイトhulu (参照元: The Best VPN for Hulu | ExpressVPN

月額933円見放題の動画配信サービス「hulu」は、海外作品のタイトル数が堂々の1位

様々なジャンルの総動画数は1万本を誇る一方、ドラマ数に比べて映画の本数が少ないことがデメリット。 ただし、定額制で作品ごとに値段が違ったりすることもなく安心!

また、ディスクを入れ替える手間もない上、DVDの画質よりも綺麗なのにはきっと驚かされるはず(◍•ᴗ•◍)

高品質な専用アプリは、通信も安定していてフリーズすることも少ないため、サクサク見られます! もちろん、アプリなのでいつでもどこでも視聴ができるほか、利用する端末へ引き継がれ、途中からの再生もできちゃう優れもの◎

レンタルとは異なり、延滞金や貸し出し中の心配がないことと、すぐにその場で見られるのも魅力。 ただし、配信期限があることと、シーズンものにも関わらず全作が揃っていないことも…。

さらに、音声切り替え機能がないため、字幕と吹き替えは別の動画になってしまう等のデメリットも挙げられます(。・ω・。)

それでも、2週間の無料お試し期間があるので、ぜひ海外ドラマファンはお試しあれ♥

NETFLIX

映画 洋画 面白い
映画見放題サイトNETFLIX (参照元: Aol. NEWS

 

非常に多くの独自コンテンツを制作していることで、コアなファンにはたまらないのが「NETFLIX」。

「hulu」と同じようなシステムでサービスを展開しているものの、オリジナル作品と、自ら制作に加わりコアな作品を生み出しているところに大きな違いが!

3つの月額タイプである、ベーシック(650円)・スタンダード(950円)・プレミアム(1450円)から選べる、見放題の動画配信サービス。

視聴中に字幕の変更もできるほか、超美麗映像、4KやHDRといった最先端テクノロジーを採用しているのも魅力。

さらに、ビックデータ解析技術を活用し、履歴からあなたへのおすすめ動画を表示するリコメンド機能もあり、とっても便利◎

こちらも1ヵ月の無料お試し期間があるため、ぜひ最先端技術とコアな作品の数々を楽しんでみては?(*˘︶˘*).。.:*♡

思わず童心に返ってしまうワクワクの面白おすすめ映画編!

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(1985)

映画 洋画 面白い
映画 バック・トゥ・ザ・フューチャー (参照元: セブン・イレブン 見学店

主演:マイケル・J・フォックス

監督:ロバート・ゼメキス

あらすじ:1985年、ブラウン博士によって1台のデロリアンがタイムマシンへと生まれ変わる実験がついに成功!

マイケル・J・フォックス演じる高校生マーティは、友人である科学者ドクとともに、そんな歴史的瞬間に立ち会っていたのです。

ところが、その直後、現れたテロ集団によってドクが撃たれてしまいます。 必至にデロリアンに乗って逃げ出したマーティが着いた先は、1955年。

そう、過去へとタイムトラベルしてしまったのです!

燃料が切れて1985年に戻れなくなってしまった彼は、その時代に生きるドクに助けを求めるのですが、なんと当時高校生だった母親に惚れられてしまうという、目が離せない展開に…♡

「スタンド・バイ・ミー」(1986)

映画 洋画 面白い
映画洋画スタンドバイミー (参照元: キャラアニ

主演:ウィル・ウィートン

監督:ロブ・ライナー

あらすじ:モダン・ホラーの帝王ともいわれるスティーヴン・キングの非ホラー短編をもとに、R・ライナーが少年時代の思い出を描いたノスタルジックな青春ドラマ

アメリカ・オレゴン州にある田舎町で、行方不明になった少年の死体を見つけようと、冒険旅行へ出かける4人の少年たち。 真面目なゴーディ、複雑な家庭環境に育つクリスとテディ、そして太っちょでお調子者のバーン。

彼らが2日間の大冒険で体験したこととは? 彼らにとって生涯忘れらないものとなる、少年たちの大冒険を描いた青春ドラマ

大人になってから見る青春ドラマの奥深さに驚かされるはず!

「ロッキー」(1976)

映画 洋画 面白い
映画洋画ロッキー (参照元: Yahoo!shopping

主演:シルヴェスター・スタローン

監督:ジョン・G・アヴィルドセン

あらすじ:アカデミー賞とゴールデングローブ賞ドラマ作品賞を受賞している、ロッキーシリーズの記念すべき1作目。

まだ無名だったシルヴェスター・スタローン監督が書き上げたこの作品は、無敵の黒人ボクサーであるアポロが、格下相手であるロッキーとの闘いを宣言したところから始まります。

無敵のチャンピオンに挑戦する、まさにアメリカン・ドリームのチャンスを得たのが、サウスポーのボクサー、ロッキー。 ボクシング映画の名作でありながら、ラブストーリーまで…♡

薄汚れた下町で、アメリカン・ドリームを体現していくロッキーの姿に、夢と希望を感じずにはいられないはず!

涙が止まらない!ハンカチ必須の感動映画編!

「アマデウス」(1984)

映画 洋画 面白い
映画洋画アマデウス (参照元: klear

主演:F・マーレイ・エイブラハム

監督:ミロス・フォアマン

あらすじ:音楽家モーツァルトの死をめぐる、悲劇の舞台劇を見事に映画化させた、まさに傑作

1823年ウィーンの街で、かつて宮廷音楽家であったサリエリという老人男性が自殺、精神病院へ運ばれるところから始まるストーリー。

かつては天才と呼ばれるほどの才能を備えたサリエリの回想から始まり、35歳で生涯を閉じたモーツァルトの人物像へと迫っていきます。

ミステリーの要素が散りばめられ、最後まで見入ってしまうこと間違いなし!

また、たとえ音楽通でなくとも、数々の楽曲と豪華な演出に目も耳も心も満たされる3時間が過ごせます♡

「レナードの朝」(1990)

映画 洋画 面白い
映画洋画レナードの朝 (参照元: ビックカメラ.com

主演:ロビン・ウィリアムズ

監督:ペニー・マーシャル

あらすじ:オリヴァー・サックスの実話をもとに描かれた、感動のヒューマン・ドラマ

人間が苦手な研究者・セイヤー博士は、慢性神経医として雇われた病院で、1人の重症患者レナードと出会います。 治療不能とされる難病に試行錯誤しながら奮闘し続けるセイヤー博士の治療が功を奏し、30年間ものあいだ昏睡状態であったレナードが目を覚ますという奇跡が!

そんな2人の友情を描いた、感動作実話をもとにされているからこそ、悲しくも心打たれる作品です。

人生は当たり前ではなく、今が幸せであることを思い出させてくれるはず(*˘︶˘*).。.:*♡

「ライフ・イズ・ビューティフル」(1998)

映画 洋画 面白い
映画洋画ライフ・イズ・ビューティフル (参照元: JUGEMU

主演:ロベルト・ベニーニ

監督:ロベルト・ベニーニ

あらすじ:イタリアの俳優であり映画監督でありコメディアンでもあるロベルト・ベニーニが、監督・脚本・主演を務める感動作。

ユダヤ系イタリア人であるグイドは、小学校の教師であるドーラに恋をし、やがてグイドの純粋さに惹かれた彼女と結婚をします。 息子が生まれ、幸せな毎日を過ごす一家に突然、ナチの強制収容所への収監命令が下されるのです。

そんな一家の物語を、哀しみだけでなくユーモアを交えて描く名作。

家族愛が詰まったこの作品を見れば、日頃恥ずかしくて素直に伝えられていない感謝の気持ちを家族に伝えられるかも(♡ >ω< ♡)

「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」(1997)

映画 洋画 面白い
映画洋画グッドウィルハンティンググッドウィルハンティング (参照元: アラサー女の成人ADHD記録

主演:マット・デイモン

監督:ガス・ヴァン・サント

あらすじ:天才的な数学の才能を持ちながら、警察沙汰の問題を起こすことも多いマット・デイモン演じるウィル・ハンティング。

そんな彼の才能に気づいた数学教授であるランボーは、拘置所にいたウィルの身元引受人になることを、研究室で学ぶことと、セラピーを受けることを条件に申し出るのです。

ウィルのセラピストとなった精神分析医のショーンとの出会いが、虐待され深い心の傷を負ったウィルの心を次第に開いていくという、感動のヒューマン・ドラマ

自分を認めることの大切さを教えてくれる、文句なしの感動作は必見です!

見たら恋したくなること間違い無し!おすすめ純愛映画編!

「タイタニック」(1997)

映画 洋画 面白い
映画洋画タイタニック (参照元: Yahoo!shopping

主演:レオナルド・ディカプリオ

監督:ジェームズ・キャメロン

あらすじ:1912年にイギリスからアメリカへ向けて出港した、豪華客船タイタニック号

ディカプリオ演じる画家志望の青年ジャックが、船上で運命的な出会いをした相手は、上流階級の娘ローズ。ローズの婚約者であるキャルや、保守的なローズの母による様々な障害をも乗り越えて2人の愛は深まっていくばかり。

そんなとき、タイタニック号は氷山と接触し、刻一刻と海のなかへ沈み始めていくという、タイタニック号沈没の事実をもとに描いた恋愛映画

きっと誰しも1度は見たことがある名作。

それでも、見れば見るほどジャック&ローズ以外の乗客たちの物語も詰まっている、この名作の深さに気づくはず!

「レオン」(1994)

映画 洋画 面白い
映画洋画レオン (参照元: ビックカメラ.com

主演:ジャン・レノ

監督:リュック・ベッソン

あらすじ:ニューヨークで孤独な日々を生きるジャン・レノ演じるレオンは、暗殺を行う凄腕の殺し屋。

ある日、レオンの隣で暮らす一家が惨殺される事件が!

運良く外出しており命拾いをした一家の娘である12歳のマチルダは、異変を感じてレオンに助けを求めるのです。 彼女をかくまったレオンと、そのまま一緒に生活をすることになったマチルダ。

2人の切なく純粋な物語を描く、傑作アクションドラマ

アクション映画で初めて感動したという人も多い、名作中の名作。 最後にはしてしまうこと間違いなし! ハンカチをお忘れなく(*>_<*)ノ

「ローマの休日」(1953)

映画 洋画 面白い
映画洋画ローマの休日 (参照元: Yahoo!shopping

主演:オードリー・ヘップバーン

監督:ウイリアム・ワイラー

あらすじ:かの大女優オードリー・ヘップバーンが演じたのは、ヨーロッパ最古の王室で、王位継承者であるアン王女。

公務をこなしていくなかで、疲れやストレスを溜めていたアンは、ある夜こっそりローマの街へ繰り出すことに。 ベンチで眠ってしまったアンを、王女であることも知らずに自分のアパートで休ませたのが、偶然通りかかったアメリカ人の新聞記者であるジョー。

王女と新聞記者という身分違いの切なくもロマンティックな恋を描いた、ラブストーリー

オードリー・ヘップバーンの華麗さ、ローマの街の美しさ、すべてが美しい映画に癒されちゃいましょう٩(๛ ̆ 3 ̆)۶♥

「シザーハンズ」(1990)

映画 洋画 面白い
映画洋画シザーハンズ (参照元: buyee

主演:ジョニー・デップ

監督:ティム・バートン

あらすじ:発明家博士によって生み出された人造人間である、ジョニー・デップ演じる エドワード。

ところが完成直前の博士が急死してしまったことで、両手がハサミのままに。

そんなある日、化粧品セールスのペグが訪ねてきたことで、孤独な日々を送っていたエドワードの人生は急展開。 心優しいペグによって自宅へ連れられたエドワードは、飾っていた写真に写るペグの娘キムに恋をするという、とっても切ないラブ・ファンタジー

純真無垢な人造人間と、綺麗な映像で心が洗われる作品

雪の降る日はこの映画を思い出すという人も多く、お家でゆっくりと見てもらいたい作品です♡

お家のんびり映画のお供に欠かせないのはこれ!

スナック菓子

映画 洋画 面白い
映画鑑賞 ポップコーンポップコーン (参照元: by.S

映画 洋画 面白い
映画鑑賞のお供ポテチ (参照元: 旅マイル

映画館では、ポップコーンを片手に映画を楽しむ人が多いはず!

映画館だけでなく、お家でも大きなボウルに入れたポップコーンで映画館気分を味わうのがおすすめです(*'∀'人)♥*+

また、映画館では音が気になって食べられないポテトチップスは、お家で映画を見るときのお供にぴったり(✿´ ꒳ ` )

ビーズクッション

映画 洋画 面白い
映画鑑賞 ビーズクッション (参照元: ポッケ

人をダメにするクッション」なんていう別名もある、座り心地最高なビーズクッション

ゆっくりと映画を見たい人には、ぜひお供に用意してもらいたいもの♡

体に合わせて形が変形するため、どんな姿勢でも居心地の良さは抜群

特に、映画を見るときには、ベッドの上に置いてソファ風に使うのがおすすめです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

まとめ

休日にお家で見たい映画を、名作洋画11選にてご紹介☆面白い洋画から、泣ける洋画まで。名作と呼ばれる理由がきっとわかる作品ばかりだからこそ、絶対見てもらいたいおすすめの洋画作品たち。 見たことがあるという映画も、見れば見るほどに奥深さを感じられるのが名作の魅力。大人になってから見るのはもちろん、そのときの感情によっても感動の受け取り方は様々。お家映画だからこそ、どっぷりと作品に浸かってみてはいかが?(*˘︶˘*).。.:*♡

facebook
twitter