【動画作り方】編集アプリ厳選8!ムービーで幸せサプライズ♡

【動画作り方】編集アプリ厳選8!ムービーで幸せサプライズ♡

2017.07.23

2,012

カメラとアルバム
カメラとアルバム

友達や恋人の誕生日にサプライズで喜ばせたい人、必見!

最近SNSでもよく目にする、オリジナル動画。 気持ちが込められているオリジナル動画は、全然知らない人への動画であっても感動したりしちゃうもの♡
でも、そもそもどうやって動画って作るの?という初心者の人へ、おすすめのアプリや動画の作り方を詳しくご紹介します!

想いを込めて、世界で1つだけの幸せサプライズムービーを完成させちゃいましょう♡

コレ1つで何から何までできる!万能アプリ

『Viva video』

お父さん、お母さん、友達、恋人へなどとっても便利なテーマ設定がある「Viva video」。

テーマを選択するだけでBGMをはじめタイトルロゴや画像表示のスタイルまで自動設定してくれるから、驚くほど簡単に動画が作成できちゃいます。

もちろん、文字入れをするときには文字を表示するスピードなども選ぶことができるうえ、各クリップの編集など細かな設定もできるため満足度の高い仕上がりになること間違いなし!

さらに、アプリ専用スタンプの種類も豊富だから、簡単に見栄えのある動画が作れるんです◎
また、フィルターも豊富に揃っているから、簡単さからは想像できないほどこなれ感あふれた動画の仕上がりが期待できるはず♡

『Filmmaker pro』

MOVIEのブロック
MOVIEのブロック

PCは使わず、スマホだけで問題なく動画を作成したいという人におすすめなのが「Filmmaker pro」。

トリミングから動画の追加作業まですべてスマホの小さな画面上でも問題ないぐらい、簡単に行えるとあって人気のアプリです。

特に、動画をスロー再生できる機能があるため、まるで映画のワンシーンのような仕上がりに♡
また、画像の上から別の画像を貼り付ける機能や、透過機能オリジナルのスタンプを作成し挿入する機能など、作成する動画をオリジナルなものにする機能が盛りだくさん◎

さらに使用する曲も、アプリ内蔵音源やiTunes、録音音声が使用することができるうえ、曲の挿入位置はもちろん開始位置やスピードまで調整できる優れものです!

『Film story』

プレゼント動画としてもおすすめなのが、「Film story」。

動画の始まりにタイトルを入れられるほか、豊富な種類のフォントや手書き風の可愛い文字まで無料で選ぶことができちゃいます♡

さらに、各クリップにまるで映画の字幕のようにテキストを表示させる機能もあるため、映画のようなストーリー風に動画を作成するのもおすすめです!

もっとこだわりたい!【文字を入れる】

文字を入れるコツ

子どもと大人の手
子どもと大人の手 (参照元: unsplash

オリジナル感を出すのなら、文字入れにはこだわりたいですよね!
ぜひ、ご紹介する文字を入れるコツを参考にとことんこだわった動画を作っちゃいましょう◎

【文字入れのコツ】
①スライドショーを作成するときにパラパラ漫画のような文字入れをしたいのなら、1文字ごとに保存すること。
※たとえば、「誕生日おめでとう」の文章を「誕」、「誕生」、「誕生日」…といったように1文字ずつ増やしながら保存していくのです。
②縦書きに文字入れしたい場合には、読みやすいように右から左に入れること。
※横書きに慣れてしまっていると自然に左から右へ文字入れしてしまいがちだけど、読みやすさを意識しながら作ることが大切です◎
③文字を目立たせるためにも、画像と同じような配色で文字を入れないこと。
※カラフルな画像で文字の色が選べないというときには、ペンを使える「LINE camera」などのアプリを使って、まずは線を引いてから線上に文字入れをするのがおすすめです!

『LINE CAMERA』

きっと使ったことのある人も多いアプリが「LINE CAMERA」。
フィルターやエフェクトが豊富に揃っているほか、カラーをはじめ、ネオンや半透明といったペンの種類が豊富なのも魅力です!

また、画面を拡大して文字を書くことができるため、どうしても画面に文字を書くのが苦手…という人でも比較的書きやく感じられるはず◎

さらに頑張って書いた文字はスタンプ化することができ、アプリ内の履歴として残るため、たとえ編集を中断したとしてもまた再開したときに使えるので安心です。
この機能のおかげで、細やかな編集作業もゆったりと時間を気にせず行うことができるためおすすめです!

『phonto』

文字入れにこだわりたいのなら、絶対おすすめなのが「phonto」。
なんと文字入れに完全特化したアプリだから、フォントの種類だけでも200種類以上を誇ります!

これなら、もっと優しい印象の動画を作りたいのに文字を入れるとどうしても角ばったフォントのせいで堅い印象になってしまう…という悩みも解決できるはず◎

もちろんアルファベットだけでなく日本語の可愛いフォントもたくさん取り揃えられているから、自分がイメージする動画にきっと仕上がるはずです♡

文字の大きさや透明度、傾きが調整できるうえ、文字をカーブさせることもできるから、まさに自由自在の文字入れが実現できちゃいます!

『Signote』

自分の字でオリジナリティーあふれる動画を作成したい!という人におすすめなのが「Signote」。

なんと、紙に鉛筆で書いた文字がそのまま画像に転写できるアプリなんです◎
そのため、既存のフォントじゃ物足りないけれど、画面に手書きするのは苦手…という人は絶対気に入るはず♡
白い紙に文字を書くだけで自動で透過されるため、仕上がりは画像に手書きしたかのようなナチュラルな文字になるのも人気の秘訣です◎

また、1度転写した文字はカメラロールに保存しておくことで何度でも使えるため、とっても便利!
気に入った文字は、何度も使いこんじゃいましょう♡

もっとこだわりたい!【スライドショーを作る】

どうしてわざわざ別のアプリでスライドショーを作るの?

たくさんの写真
たくさんの写真 (参照元: unsplash

動画の作り方でもっとこだわりたい人にぜひ試してもらいたいのが、スライドショー

それも、別のアプリでスライドショーを作るという一手間でグンとこだわり度がアップするから、ぜひ参考にしてみて♡

わざわざ別のアプリでスライドショーを作るのは、シーンごとに文字の速さを変えたり、もっと細かな設定をするためなんです!
シーンごとに合ったアプリで編集して、あとからすべて繋げれば大満足な幸せムービーが完成すること間違いなしです◎

『Flipagram』

とにかく画像の表示時間をシーンごとに細かく設定したい人におすすめなのが「Flipagram」。

また、とっても簡単に画像の順番を整理することもできるため、「順番を間違えちゃった!」という場合や、「こっちの順番のほうが良かったかな?」というときでも安心です◎

さらに、日本語にも対応しているほか、機能がとってもシンプルだから「複雑なのはちょっと…」という人にもおすすめです。

『perfect movie』

古い映写機
古い映写機

動画と画像を組み合わせたいときや、画像だけのスライドショーを作りたい!というときに使えるのが「perfect movie」。

これらの機能って、意外と動画編集アプリのなかには見つからなかった…という経験をしたことのある人も多いのでは?
また、画像を表示する時間をシーンごとに選ぶことができるため、とっても簡単なのにこだわり抜いた手の込んだ動画に仕上がるためおすすめです◎

スライドショーが完成したら

重なり合う写真
重なる写真 (参照元: unsplash

ポイントやコツを参考に文字入れをして、一手間かけてシーンごとにスライドショーを完成させたら、あとはすべてのスライドショーを繋げて1本の動画に仕上げていきましょう

繋げるときは「Viva video」や「Filmmaker pro」、「Film story」などのアプリがおすすめです◎

最後に文字の速さを確認し、スライドショーに合ったBGMをつければ世界に1つだけの完全オリジナル動画の完成です♡

作った動画は、Twitterで公開したり保存してLINEで友達に送ったり、短い動画であればInstagramで共有することもできるほか、10秒以内のとっても短い動画であれば「Mixchannel」に投稿することで公開範囲を広げることもできますよ♡

そもそもどんな写真や動画を集めればいいの?

友達に協力してもらう

幸せサプライズのムービーを作りたい場合には、おすすめなのが友達に協力してもらって写真や動画を集めること。

スケッチブックやルーズリーフなどに「おめでとう!」などのメッセージを書いてもらい、それを持って撮った写真を送ってもらったり、「おめでとう!」にプラス一言を添えた動画を撮ってもらったりして集めるのもおすすめです◎

共通の知り合いがあまりいない…という場合でも、最近ではSNSを通じてサプライズで相手の友達と繋がることもできるため、よりサプライズ感を出せる動画に仕上げることができるはずです!

幼い頃の写真を使う

野球少年の写真
野球少年の写真 (参照元: unsplash

誕生日のサプライズムービーでおすすめなのが、相手の幼い頃の写真を使うこと◎

もちろん、相手が幼なじみじゃない場合などは幼い頃の写真を手に入れるのはなかなか至難の業…。
そんなときは、さりげなくバレないように幼少期の話題を振るなどして、いかに自然な形で手に入れられるかも腕の見せどころです♡

白背景に写真を貼る

時間も手間もかかるけど、「とにかくオリジナリティーあふれるサプライズムービーを作りたい♡」という人におすすめなのが、白背景に写真を貼ること。

真っ白な背景に相手を切り抜いた写真を貼り付けたら、とにかくオリジナリティーが出せるように吹き出しやメッセージなどこだわりの文字入れをしていきましょう!
このとき、BGMに流す曲の歌詞を文字入れすることで一気にポエムっぽくも仕上がるから、BGMの歌詞に想いが込められているときなどは特におすすめです◎

ポイントは、相手だけを切り抜いた写真を使うからこそ、可愛く映っている写真を選ぶことが大切。
相手がSNSにアップしている自信のあるショットから保存するのもおすすめです!

おまけ★画像加工はコチラ

【Instagram】おしゃれ加工アプリを伝授♡これであなたもインスタ上級者!
今回は動画加工アプリについて紹介しましたが、
おすすめ画像加工アプリについてはこの記事をチェック♡

参考サイト

まとめ

いかがでしたか?

SNSで感動して見ていた動画、これを読めば動画を作ったことのない初心者の人でも、自分にもできるかも?と思えたはず!
ご紹介した動画の作り方やおすすめの編集アプリを参考に、ぜひ自分にしか作れない想いのこもった幸せサプライズムービーを作ってみて♡

友達や恋人にとって、一生忘れられない誕生日プレゼントになること間違いなしです◎

facebook
twitter