【優柔不断】迷って決められない!優柔不断な人の特徴と改善策紹介!

【優柔不断】迷って決められない!優柔不断な人の特徴と改善策紹介!

2019.05.22

44

優柔不断
優柔不断な女性

「迷いに迷ってどうしても決められない…そんな自分が嫌」なんて、優柔不断な性格に悩まされている人も少なくないのでは?

そこで今回は、優柔不断とは?といった優柔不断の意味から、優柔不断な人の心理、長所や短所、さらに優柔不断を改善するために押さえておきたいポイントまでをまとめてご紹介します。

病気ではなく性格だからこそなおすのはなかなか難しいけれど、諦めることなく小さなところから改善していくことが大切です◎

優柔不断な人とは?

顔に手を添える女性
優柔不断な女性

優柔不断とは、物事をすぐに決めることができず、ようやく決めたあともあれこれと考えてしまうことを意味します。

「優柔不断な性格」などと使われているように、病気などではなく、性格の1つとして判断されているのが特徴です。

性格だからこそ、優柔不断を改善するとなるとなかなか難しいもの…。

改善するまでに長い時間を要することも多く、何とかして優柔不断な性格を克服したい!と闇雲に努力をするのではなく、まずは優柔不断な性格とは一体どのようなものなのか、しっかりと理解していくところから始めるのがおすすめです◎

特に優柔不断な人の場合、多くのことを考えているなど、深刻なまでに深い悩みを抱えている人が多いからこそ、理解することで自分に合った改善策を見出すことが、優柔不断克服への近道に繋がるはずです!

 

優柔不断な人の特徴

周りの意見を聞かないと落ち着かない

思わせぶり男性
話している女性

優柔不断な人の場合、何事もすぐに決められず、周りの意見を聞かないと落ち着かないほど、自分だけの考えで判断することを苦手としています。

何人かの意見を聞き、ようやく決断に至ることもしばしば…。

そのため、相手から「何が食べたい?」などと簡単な質問をされても、「なんでもいいよ」と答えてしまうのは、とにかくまずは相手の考えを聞きたいという姿勢の表れでもあるのです。

行動するのに時間がかかる

寝顔L
寝ている女性

周りの意見を聞かないと落ち着かない優柔不断な人も、状況によって、毎回誰かの意見を聞けるわけではありませんよね。

自分だけで考えて決断するとなると、なかなかすぐに決断を下せない優柔不断な人は、考えることに時間を要するため、行動するまでにかなりの時間がかかってしまいます。

考えれば考えるほど選択肢が増えてしまい、ますます何を選べばいいのか頭を抱えてしまう状況に…。

どこまでも深く考え過ぎてしまうため、「病気なのでは…?」と不安に感じてしまうこともあるはずです。

すぐにどちらかを選べない

アイディア
いろいろ選べない

選択肢が多いときだけでなく、たとえ二者択一の場合であっても、優柔不断な人はそれぞれの長所と短所を深く考えながら、どちらがより良いのかを比べて考えるため、すぐにどちらかを選べません。

そのため、「右と左、どっちがいいと思う?」といった簡単な質問でさえ、必要以上に考え込んでしまうのです。

過去の選択を何度も振り返る

夏風邪
優柔不断な女性

ようやく決断を下したあとでも、優柔不断な人は過去の選択を何度も振り返る傾向にあります。

「あれで良かったのだろうか」と、決断後にも再度深く悩んでしまうのです。

このように、とにかく悩み続けることから、心理的負担がかかり過ぎて、神経症のような病気にかかってしまう人もいるかもしれません。

優柔不断なことは、あくまでも性格であり病気ではないものの、あまりに深刻な優柔不断な人の場合、悩み続けることが精神的な病気を引き起こしてしまうことも…。

優柔不断な人の長所

周囲への気配りが上手

みんなで
仲間 (参照元: unsplash

優柔不断という言葉は、短所の意味合いで使われることが多いですが、優柔不断な人が持つ、周りの目を機にするという心理ゆえ、人の気持ちにとても敏感であり、周囲への気配りが上手といった長所も挙げられます。

周囲の状況をよく観察しており、自然と人が求めている行動や反応を察することで、その場に応じた行動をとれるのです!

危険を回避する能力がある

Tシャツとスカーフの女性

優柔不断な人とは反対に、何も考えずにとにかく行動に移す行動的な人の場合、ときには大きなリスクを負う可能性があります。

一方、物事を深く考える性格の優柔不断な人の場合は、危険を回避する能力として長所に働くこともあるのです◎

即断即決することばかりが、正しくて良い方法とは限らず、時と場合に応じて、深く考えて慎重に決断することが大切な場面もあります。

特に、1つの決断が大きな意味を持つ重大な場面では、深く考えることが大切なのです!

上昇志向がある

ボルダリング タイトル
頑張っている女性

たとえ二者択一であってもそれぞれの長所と短所を比べながら、より良い方を探って悩む優柔不断な人は、上昇志向があることの表れでもあります。

常に向上していく方法を考えているため、決断すること自体に時間がかかってしまうものの、確実に成し遂げられる長所が挙げられるのです!

優柔不断にとっては普通のことであっても、常に上昇志向を持ち続けることは、難しいことですよね。

過去を振り返って考える行為も、成功するためには欠かせない方法ともいえます◎

優柔不断であることの短所

心残りがいつもある

五月病
悩んでいる女性

過去を振り返って考えることも成功に繋がる過程とはいえ、心残りがあって、モヤモヤと考え続けてしまうことは、苦痛を感じるだけで短所になってしまうことも…。

そのため、適度に考えるように心がけ、考え込み過ぎないように意識することが大切です◎

気遣いのしすぎで疲れる

イライラしている女性
考え込んでいる女性 (参照元: unsplash

周囲への気配りが上手な反面、必要以上に周りに気遣いをし過ぎて疲れ果ててしまうのも、優柔不断の短所であるといえます。

そこまで気を遣う必要のないところにまで、人の目を気にして行動してしまうため、常にストレスがつきまとってしまうのです。

とはいえ、気を遣おうと思ってしているのではないからこそ、なおすことは難しいのも事実です。

優柔不断を改善するには?

すぐに決断する癖をつける

外での解放感
爽快感 (参照元: unsplash

優柔不断を改善するためには、日頃からすぐに決断する癖をつけていくことが大切です!

どちらが良いか、どうすれば良いのかを深く考えるのではなく、瞬時に決断することを小さなことから積み重ねていくことで、自分のなかで自信をつけることに繋がります◎

小さなことから大きな自信へ繋げるというのがポイントで、「これが食べたい」「ここへ行きたい」など、日常のなかで小さな決断を繰り返していくこと!

「なんでもいいよ」と周りの意見を聞いてしまいそうになる気持ちをグッとこらえて、自分の意見を伝えてみましょう!

決めたことを振り返らない

白のノースリーブの女性L
考えている女性

すぐに決断する癖をつけると同時に、優柔不断を改善するためにも大切なのが、決めたことが振り返らないこと◎

1度決断を下したことに対しては、頭から取り払って別のことに集中することを意識していきましょう!

「決めてしまったことは変えられない」と自分に言い聞かせながら、勇気を持って決断を下した自分自身を褒めてあげながら、前向きに優柔不断改善へと進めていくことが大切です。

決断する基準を作っておく

メモを取る女性
基準

どうしても決断するときに迷ってしまうというときには、あらかじめ迷ってしまったときに参考にできるよう、決断する基準を作っておくのがおすすめです◎

自分のなかで基準を決めておけば、悩み始めた自分の背中を押して決断させてくれるはずです!

参考

まとめ

いかがでしたか?

優柔不断であることに悩んでいる人も、優柔不断は病気ではなく性格だからこそ、長所も短所もあって、なおすには時間と根気が必要なことがわかったはず!

優柔不断とは?といったことをしっかりと理解することも、改善への大きな一歩です。

ぜひ、しっかりと見つめ直しながら、小さなことかた積み重ねて大きな自信へと繋げていきましょう♡

そうすることで、優柔不断を克服できる日が訪れるはずです◎

facebook
twitter