【ポスターフレーム】おしゃれにポスターを飾ろう!サイズと選び方

【ポスターフレーム】おしゃれにポスターを飾ろう!サイズと選び方

2019.11.18

16

木目調目の部屋L
温かい雰囲気の部屋

好きなアイドルのポスターや、一目ぼれした綺麗な風景のポスター、目を惹くデザイナーのポスターなど、「買ったはいいものの収納方法がわからない…」という方、必見!

ニトリや無印などで気軽に購入できるポスターフレームを使えば、おしゃれなインテリアに大変身させられます♡

そこで今回は、ポスターフレームのサイズから選び方、おしゃれな飾り方などをまとめてご紹介します!

ポスターを部屋に飾りたい!

ポスターフレームを使おう

部屋のインテリア
部屋のインテリア

シンプルな空間におしゃれなポスターが飾ってあると、とっても雰囲気が出ますよね! ポスターはリビングや寝室、トイレなどどこにでも飾れるから、簡単におしゃれな空間づくりができるアイテムとしてもおすすめです◎

そんなポスターを綺麗に保管し、お披露目することのできる「ポスターフレーム」は、A1やB2の大判から色紙やチラシサイズのものまでサイズも豊富に揃っています。 アルミやアクリル、木製など素材も豊富なポスターフレームは、軽さとコストパフォーマンスに優れているからこそ、ぜひチェックしてみて♡

ポスターフレームのサイズと選び方

A判とB判とは?

フレームサイズ
フレームサイズ

ポスターフレーム選びでまず悩むのが、サイズですよね! A版はプリンターなどで使われているA4用紙を基準にしており、A4の倍のサイズがA3です。

また、B版は昔ながらの大学ノートのサイズであるB5が基準になっています。 詳しいサイズは、下記の一覧をご参考ください♡

【サイズ名称とサイズ(ミリ)】
B1(1030×728)
A1(841×594)
B2(515×728)
A2(420×594)
B3(515×364)
A3(420×297)

シンプルで軽いのはアルミ製

ポスターフレームGIVE.THANKS
ポスターフレーム (参照元: unsplash

様々な素材があるポスターフレームのなかでも、最も数多く販売されているのが「アルミ製」のポスターフレームです。 アルミ製の良さは、なんといってもシンプルで軽いこと!

また、アルミ製ならではのシンプルさゆえ、ポスターフレームのなかに入れるポスターそのものをしっかりと引き立てることができます◎

さらに、価格も安いため、気軽にポスターフレームを手に入れたい人や、「初めてポスターを飾る!」なんて方にもおすすめです。

温かみがあるのは木製フレーム

ポスターを飾った部屋L
木製フレーム (参照元: unsplash

「木製」のポスターフレームは、木の温もりを感じられる独特の柔らかい質感が魅力的です。 特に、優しい色合いやウッド調でまとめたお部屋にぴったりで、空間にすんなり溶け込みながら、おしゃれにまとめてくれます◎

シンプルな家具や小物でまとめた部屋に、あたたかみをプラスしたいときや、無機質にならないようにウッド調のアイテムを取り入れたいときにも、手軽な木製ポスターフレームがおすすめです!

おしゃれ重視ならアクリル製

おしゃれさを重視するのであれば、おすすめは「アクリル製」のポスターフレームです! 透明なアクリル版でポスターを挟み込むため、スタイリッシュでおしゃれな印象に♡

高級感もあり、挟み込むポスターによって大きく印象が変わってくるのも、アクリル製ポスターフレームの面白いところです。

このように、アルミ製・木製・アクリル製とそれぞれ異なる趣があるポスターフレームだからこそ、飾りたい空間や、ポスターに合わせて選ぶことが大切です◎

カラーに迷ったらシルバーが無難

ポスターフレームを選ぶときに、素材はもちろん、カラーバリエーションも意外に多くあるため「選択肢が多すぎてどれにすれば良いのか決められない…」なんて困ってしまう人もいるのでは?

ポスターフレームのカラーで悩んだときには、アルミ製でシルバーが無難です! シンプルなシルバーのポスターフレームであれば、どんなカラーやデザインのポスターも邪魔することなく、引き立てながら飾れますよ♡

UVカットシート付きでポスターを守ろう!

日が差し込む窓辺などにポスターを飾りたい場合には、紫外線による色褪せ対策も忘れずに行うことが大切です!

お気に入りのポスターをせっかく綺麗に飾れても、気がついたときには「ポスター自体が色褪せしてしまっている…」なんて悲しすぎますよね…。

ポスターフレームのなかには、「UVカットシート付き」の手軽なアイテムが販売されているため、日が差し込む場所でも色褪せを気にすることなく飾れてとっても便利です◎

おしゃれな飾り方

大きめのフレームに小さいポスターを入れる

WHAT EVER
WHAT EVER

ポスターのおしゃれな飾り方としておすすめなのが、大きめのポスターフレームのなかに小さなポスターを飾ること。

ポスターフレームは、飾るポスターの大きさに合わせて選びがちだけれど、あえて実際のポスターサイズよりもひと回り大きなポスターフレームを選ぶことで、ポスターのおしゃれさを際立たせましょう!

飾るときには、ポスターのまわりに均等な余白を作って中央に配置します。 まわりの余白も枠のように見え、ポスター自体がさらに引き立つため、ぜひお試しあれ♡

1つのフレームに複数のポスターを入れる

ポスターのあるお部屋L
ポスターのある部屋 (参照元: unsplash

ポスターフレームを選ぶときに、「1つのフレームに1つのポスター」なんて勝手に決めてしまっていませんか?

ポスターフレームは、ポスターだけでなくポストカードを飾るのにもおすすめで、大きな1つのポスターフレームに、複数のポストカードをまとめて飾るととってもおしゃれ♡

「おしゃれなポストカードを気に入ってせっかく買ったけれど、引き出しのなかで眠っている…」という人は、これを機に一瞬でおしゃれなインテリアに大変身させちゃいましょう!

おすすめポスターフレーム

ニトリ

ニトリで販売されているポスターフレームは、定番サイズが揃っているほか、白や黒といった定番カラーに加えて、ライトブラウンもあるため、ナチュラルなお部屋や空間づくりにもおすすめです◎

また、近くのニトリの店舗へ出かけて購入するのはもちろん、通販でも販売されているため、「もっと気軽にオンラインでショッピングしたい!」という人にもぴったりです! ぜひ「お値段以上ニトリ♪」のポスターフレームをチェックしてみて♡

無印良品

無印良品のポスターフレームは、ポスターを挟んで飾れるタイプの「アクリルピクチャーフレーム」です。 A4、A4、B3、B2など定型サイズが揃っているため、飾りたいポスターのサイズに合わせて選べます。

また、ブナ材を使用したスライド式ピクチャーフレームもあるため、「すでにポスターフレームは持っている」という方は、一歩先のアイテムを手に取ってみるのもおすすめです◎

まとめ

これまで買ってみたのはいいけれど、収納方法がわからなくて行き場に困っていたポスターも、ポスターフレームに入れて飾ればおしゃれなインテリアに大変身させられることがわかったはず! ご紹介したサイズやカラー、素材の選び方や、おしゃれな飾り方のアイディアなども参考にしながら、身近なニトリや無印良品のポスターフレームから挑戦してみて♡ 定番のサイズや色が揃っているため、ポスターフレーム初心者の方も選びやすくておすすめです◎

facebook
twitter