【会話】会話が続かない。それには訳がある!誰でも身に付く会話術

【会話】会話が続かない。それには訳がある!誰でも身に付く会話術

2020.05.28

159

会話L
会話L

皆さんは人と会話をするのは得意でしょうか?「なかなか会話が続かない…」「人見知りだから…」と会話に対して苦手意識を抱いている方も多いのではないでしょうか?

実はちょっとしたテクニックや心がけで、簡単に会話ができるようになりますよ♪

今回は会話が苦手な人の特徴や原因、改善方法を紹介します♡

「会話が続かない」人の特徴って?

すぐに結論を焦って、人の話の腰を折ってしまう

頬杖をつく女性L
頬杖をつく女性L

相手の話を最後までしっかりと聞くことができない人は、会話が続きにくい傾向があります。相手が話しているのに、「それって〇〇でしょ?」と話に割り込んだり、すぐに結論を引き出そうとすると、相手も話す気がなくなってしまいます。

話の腰を折ってしまうと、会話のキャッチボールがうまくできず、その場がしらけてしまうなんてことも…。

相手の話を最後までじっくりと聞き、会話のキャッチボールをできるようにしましょう♪

笑顔が少ない

小顔の女性
小顔の女性

相手と会話をしている時に、どんな表情で話を聞いていますか?

相手の笑顔が少なかったり、不愛想だったりすると、「話したくないのかな?」「自分のことが嫌いなのかな?」と思ってしまい、話しかけずらい雰囲気に…。

話す方も気を使ってしまい、結果的に会話が盛り上がらなくなってしまいます。

相手が話している時は、笑顔で話を聞くようにすると、話しやすい雰囲気を作り出すことができます♡

他人に対して興味や関心が薄い

顔を押し当てる女性
顔を押し当てる女性

人に対して興味や関心がないと、自然と反応が薄くなってしまうもの。会話の相槌も「ふーん」「そうなんだ」などそっけない返答が多くなると、相手としては「自分に興味を持ってくれていない」「話を聞いてもらえないんだ」と思ってしまいます。次第に会話がなくなり、無言の時間が増えてしまう可能性が…。

まずは人に対して興味を持ち、感情を表に出せるようにすると、相手も話を聞いてもらえているという安心感を抱くことができます。

語彙力やボキャブラリーが不足している

泣いている女性
泣いている女性

語彙力や言葉のボキャブラリーが少ないと、自分の気持ちをうまく伝えることができず、会話が長く続かなくなる傾向があります。

例えば、上司や取引先の方との会話も、敬語や専門用語がわからず、どのように会話すればいいかわからなくなってしまうなんて方も多いのでは?

言葉のボキャブラリーが多いと、様々な言い回しができるので、相手を笑わせたりすることもできちゃいます。

日頃から本を読んだりするなどして、語彙力を鍛えるように心がけてみましょう♡

人の話を聞かず自分の話ばかりする

赤リップの女性
赤リップの女性

自分の話ばかりして、相手の話を聞けない人も会話が続かない傾向にあります。

いつも自分が会話の中心にいないと、不機嫌になってしまう人っていませんか?自分の話ができなくなり、席を立ってしまったりすると、相手も気を使ってしまいます。

自己中心的な考えはやめ、まずは相手の立場に立って、物事を考えてみましょう。きちんと相手の言葉を聞けるようになれば、きっとたくさんの話をしてくれるはずです♪

「会話が続かない」人の原因は?

普段からあまり人と話さないため会話に慣れていない

悩む女性
悩む女性

人と話すことが苦手な場合、会話に慣れていないため、緊張してしまうことがあると思います。そうすると、会話のキャッチボールができず、盛り上がらずに終了してしまうことも…。

「会話をしなきゃ」と思い過ぎてしまい、話をあまり聞いていなかったり、内容のない返答をしてしまうことが原因。話をする余裕がなくなり、切り返しがうまくできず、会話が盛り下がってしまいます。

警戒心が強く心を上手く開けない

落胆 透明 入り
落胆 透明 入り

初対面の人と会話をする時は、誰でも緊張してしまいますよね。人見知りをしてしまう人は、すぐに心を開くことが出来ず、警戒心を抱いてしまいがち。そうすると、会話がうまく続かない傾向があります。

緊張しながら相手と話すので、笑顔が少なくなったり、打ち解けるのにも時間がかかります。相手との距離感を縮めるのにも時間がかかってしまうので、距離感を感じて、気まずくなってしまいます。

そもそも話すネタが分からない

悩む女
悩む女

話をする時に「何を話せばいいのかな」と考えてしまうことはありませんか?初対面の人や共通の話題がない人だと、心の中では「話すネタがない!!!」と思ってしまいますよね。

盛り上げなければならないと思うと、つい中身のない話をしてしまって、余計に会話が盛り上がらなくなってしまいます。

何を話そうか考えているうちに、いつの間にか、沈黙の時間が増えてしまうなんてことも…。

明日から実践!会話が続く会話術

友達や家族など、普段から人と会話する機会を増やそう!

友達といる女性
友達といる女性

会話力がない人は、会話自体に苦手意識を持っていることが多いです。友達や家族など、まずは身近な人と話す機会を増やしてみましょう。

日頃から会話量を増やすことで、会話に対しての抵抗感もなくなりますし、自分の気持ちを伝えることもできるようになりますよ♡

最終的には話も盛り上がり、人と話すことが楽しくなるはず…。

「オウム返し」を習得しよう!

ブランコ女性
ブランコ女性

オウム返し、つまり相手の言葉を繰り返す行動は、会話力を高める方法の一つです。

オウム返しをすることにより、相手が「自分の話を理解してくれている」と感じることができます。話をきちんと聞いてくれているという安心感にも繋がるので、相手も気持ちよく話をすることができますし、会話も弾むはず♡

日ごろから情報のアンテナを張ろう!

インスタグラム
SNS

普段から新聞や本を読んだり、ニュースなどを見て、情報のアンテナを張りましょう。知識が深まり、会話の話題を増やすことができます♪

初対面の人や、共通の話題が見つからない時も、最近話題のニュースであれば、相手も知っている可能性があります。

様々な知識を身につけて、様々な人と会話を楽しめるようにしましょう♡

自分から心を開いてみる

女の子のヒーロー
女の子のヒーロー

人見知りを克服し、自分から心を開いて、積極的に相手に話しかけてみましょう。

自分が人見知りをしていると、相手も雰囲気を感じ取り、話しづらくなってしまいます。

「会話がうまく続かないんじゃないか…」と最初は不安になってしまうこともあると思いますが、失敗を怖がらずに話しかけてみましょう♪

段々と会話をすることに慣れて、人見知りを克服することもできるかも♡

常に笑顔で和やかな雰囲気を作ろう!

笑顔のカールヘアの女性
笑顔の女性

会話の内容が充実していても、話を聞く態度が悪かったり、無愛想だと、相手も不快な思いをしてしまいます。

会話をする時は、常に笑顔を心がけましょう。笑顔で話を聞いてくれる人に、悪い印象を抱く人はいないですよね。

笑顔で話しを聞いてもらえると、親しみを抱いてもらえ、「もっと話したい」と思ってもらえるようになりますよ♪

まとめ

いかがでしたか?

初対面の人と話すのは、誰でも緊張しますよね…。まずは意識を変えてみて、自分から相手に話しかけてみましょう♪

普段から本やインターネットなどで、知識を深めておくことで、共通の話題がない人だとしても、会話に困らずに済みますよ。

苦手意識を克服して、相手との会話を楽しみましょう♡

facebook
twitter