【手帳の書き方】おしゃれで役立つテク満載♡学生から主婦まで必見

【手帳の書き方】おしゃれで役立つテク満載♡学生から主婦まで必見

2020.11.15

72

手帳
手帳

予定などはスマホのカレンダー機能を使って管理している人も多いですが、より分かりやすい自分仕様にしたいのであれば、手書きの手帳がおすすめです◎

ただし、手書きの手帳は分かりやすく書くためのコツが重要!そこで今回は、誰でもマネできるような手帳の書き方を伝授します。

学生さんや主婦の方、ビジネスパーソンにもぴったりなアイディアが満載ですよ♡

ぜひ参考に、ついつい開きたくなるような可愛い手帳を作りましょう!

可愛い♡マンスリー・ウィークリー手帳の書き方テク☆

分かりやすく色分けする!

カラーペン

可愛い手帳にするためには、分かりやすく色分けをしながら、カラフルな見た目にするのがポイント◎

多色ボールペンがあれば、黒は誕生日など固定の予定、赤は仕事、青はプライベートといったように簡単に使い分けができておすすめです。

このように色分けをすることで、カラフルで可愛くなるとともに、ひと目で予定を把握しやすくなるため一石二鳥♡

また、最近ではカスタマイズペンも増えてきているため、好きなデザイン&色を自分で選択して、可愛い手帳にしちゃいましょう!

蛍光ペンで大事な予定を目立たせる!

手帳
手帳

3色ボールペンなどで分かりやすく色分けをするのもいいけれど、特に大事な予定には蛍光ペンを使って目立たせるのがおすすめです。

蛍光ペンで予定をなぞったり、囲んだりすれば、グッ見やすさもアップする上、おしゃれにも見えますよ♡

プライベートはピンク、仕事や勉強は青といったように、項目や色をあらかじめ決めておくのがポイントです!

自身で決めた独自ルールに基づいて、後は文字を書いて蛍光ペンで色を塗ればOK◎

蛍光ペンで文字が滲んでしまわないよう、ゲルインクボールペンよりも油性ボールペンを使うときれいに仕上がります。

もしゲルインクを使うのであれば、先に蛍光ペンでラインを引いてから上に文字を書くと滲みにくくなります♪

付箋をどんどん活用する!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

nana(@nana.diary86)がシェアした投稿 -

まだ確定していない予定は手帳に書き込むのはちょっと…という方におすすめなのが、付箋をどんどん活用すること!未確定の予定は、付箋に書いて貼っておきましょう。

そうすれば、変更があっても修正ペンやテープで消して書き直すといった手間が省ける他、手帳が汚くなってしまう…といった問題も解決できるはずです◎

その時点で予定している日程のところに付箋を貼っておけば、万一リスケしてしまったときにも貼り直すだけととっても簡単!

付箋を使えば、手帳を汚すことなく色分けもできるため、どんどん活用するのがおすすめです♡

特に、家族みんなの予定を記入しているという主婦の方にとっては、変更しやすい予定も付箋があればリスケをするときにも便利ですよ◎

シールで簡単にデコレーションする!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

うみ(@umichan789)がシェアした投稿 -

手帳にシールが貼られていると、それだけで可愛く見えちゃいますよね♡

誕生日にはケーキのシール、ジムの日は走っている人のシール、ショッピングの日はバッグのシールなど、パッと見ただけで予定が分かることを意識しながらシールを使ってデコレーションしましょう!

できるだけ内容と関連付けたシール選びがコツ◎もちろん、「ここぞ!」という日のみにシールを使って目立たせるのもおすすめです!

手帳用のシールもたくさん販売されているので、それらを使えばとっても簡単。

文房具屋さんやLOFT、東急ハンズなど店頭で選べば、豊富な種類の中から自身の手帳に合わせて選ぶこともできますよ♡

連日のスケジュールの場合はマスキングテープを使う!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マスキングテープ・シール専門店 HREM(@hrem_official)がシェアした投稿 -

出張や旅行、テスト期間など、連日のスケジュールがある場合には、ペンで矢印を引いて書くのもいいけれど、マスキングテープを貼ってその上に予定を書けば、可愛く目立たせられますよ♡

手元に余っているマスキングテープがあればそれを使えばOK!手元になく、新たにマスキングテープを購入するのであれば、手帳用ということを意識して選ぶことが大切です。

選ぶ際には、文字が目立ちやすい色や紙製など書きやすい材質のマスキングテープを選びましょう!可愛い柄のマスキングテープを選べば、一気に可愛らしい手帳になりますよ♡

英語の略語を使ってみる!

散りばめられた英字
散りばめられた英字

パッと手帳を開いたときに英語が並んでいれば、おしゃれに見えますよね♡ 英語なんて無理無理…という方でも、「どこで」「誰と」「何時から」など手帳によく記入する言葉の略語はとっても簡単だから、これを機会に覚えちゃいましょう!

英語を使えば、日本語だと長くなりがちな内容も短くシンプルに表せるのがメリット◎ スッキリと見やすく、それでいてちょっとおしゃれな手帳に仕上げられます。

・@:場所や時間
「飲み会@横浜」「ネイル@15:00〜」のように、場所や時間を表すのに使う

・w/:誰と
英語の「with」の略語で、「ランチ w/ 〇〇さん」といったように誰とを表すのに使う

・ASAP:なるべく早く
英語の「as soon as possible」の略語で、欧米人たちも頻繁に使う書き方。「〇〇さんにメール ASAP」など、なるべく早く終わらせるべき事柄に使う

・ETA:到着予定時刻
英語の「estimated time of arrival」の略語で、「〇〇さん来宅 ETA 14:00」のように来客や待ち合わせ時などに使う

ビジネスパーソンにピッタリ☆バーチカル手帳の書き方

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みちゃ*手帳(@michanoco)がシェアした投稿 -

仕事で手帳を使うといったビジネスパーソンにぴったりなのが、「バーチカル手帳」。

バーチカル手帳とは、時間単位で予定を書き込めるタイプの手帳のことで、それ以外にもさまざまな工夫がされていてとにかく使い勝手がいいんです♡

1日の中で書き込む予定の多い方は、一般的な手帳だと大切な予定も埋もれてしまって見逃してしまうことも…。

バーチカル手帳なら、日付の下に重要なイベントを記入できるため、時間軸に埋もれることなくひと目で確認できます。

また、仕事の始業時間や終了時間に線を引いておけば、「この時間までに仕事をやりきる!」といった時間管理の意識付けやモチベーションアップにも効果的◎

このとき、予定にかかる時間は縦の矢印で書き、終了時間が分からない場合にも予測を書くことで、時間管理を意識付けることが大切です。

夜19時以降など予定管理が不要な時間帯には、TO DOリスト欄として使ったり、メモとして使ったりなど活用方法は自由自在!

仕事とプライベートのメモでそれぞれ分けておけば、スッキリまとめられるためおすすめです◎

手帳を盛り上げてくれるおすすめグッズ☆

デザインフィル/のびるポケットシール

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

文具のとびら【公式】(@buntobi)がシェアした投稿 -

デザインフィルの「のびるポケットシール」は、手帳に貼ることで小物を収納できるカードサイズのポケットシールです。

ポケットは伸縮性のあるゴム生地でできているため、名刺やペン、付箋などちょっとした厚みのある小物も収納できます。

また、逆さにしても滑り落ちにくく、中身をしっかりとホールドしてくれるため安心◎

一方、取り出すときには生地が伸びるため、簡単に出し入れしやすく設計されています。

シールとはいえ、裏面は強粘着シールで剥がれにくく、バッグなどに入れて持ち運ぶ際にも安心です。

ゼブラ/手帳用サラサクリップ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

文具のとびら【公式】(@buntobi)がシェアした投稿 -

人気のジェルボールペン「サラサクリップ」シリーズから、手帳向けに開発されたのが、ゼブラの「手帳用サラサクリップ」。

手帳の細かなところにも書き込みしやすいよう、ボール径は0.4mmを採用しています。1色の単色タイプと4色入りの多色タイプ2種類があり、基本色は黒・赤・青・緑の4色です。

これらの基本色に加えて、ブルーブラックやグリーンブラック、レッドブラックなど、レトロさが可愛いビンテージカラーの入ったものもそろっているため、好みに合わせて選べます♪

手帳のカバーに合わせやすいよう考慮したボディカラーは、大人の女性が使いやすい高級感のある金色をあしらっていて、デザインも魅力です◎

好みに合わせて選べるサラサ4色は数量限定のため、ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♡

サンスター文具/シールふせん

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

文具のとびら【公式】(@buntobi)がシェアした投稿 -

サンスター文具から発売されている「シールふせん」は、貼って剥がせるシール台紙を採用したとっても便利なアイテム♪

好きなところに台紙ごと貼れるため、手帳や本、ペンケース、スマホなどいろんな持ち物に貼れます。

6種類の付箋がつながった可愛らしいパッケージは、まるでキャンディのよう♡

ミシン目でちぎって使用するタイプの「シールふせん」は、ハートや星、動物、吹き出しなど、全部で8種類のデザインがあるため、使い分けにもおすすめです◎

キングジム/ダイアリーシール KITTA

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

文具のとびら【公式】(@buntobi)がシェアした投稿 -

キングジムの「ダイアリーシールKITTA」は、手帳のデコレーションにぴったりなシート状になったシールをカードサイズの台紙にまとめた新しい形のダイアリーシールです。台紙にまとめていて、コンパクトに持ち歩けるのが魅力◎

バーチカル手帳に特化した「バーチカル」がある他、マンスリー手帳のデコレーションにぴったりな「アイコン」、ショップカードなどの貼り付けに便利な「カドフレーム」など、新たなデザインがいくつも登場しているため、ぜひチェックしてみて♡

自分の手帳タイプに合わせて、ぴったりなダイアリーシールがきっと見つかるはずです!

まとめ

学生さんや主婦の方、ビジネスパーソンなど、ライフスタイルによって手帳の使い方って異なるもの。

だからこそ、自由自在にアレンジ可能な自分仕様の手書き手帳がおすすめです◎

つい開きたくなるような可愛い手帳の書き方や便利アイテムを参考に、ぜひ手書きにチャレンジしてみて!

使っていくうちに自分仕様に工夫できるのが手書き手帳の良さでもあるため、まずは始めてみることが大切ですよ♡

facebook
twitter