【ファッション】街で二度見される!?雰囲気美人になる方法

【ファッション】街で二度見される!?雰囲気美人になる方法

2019.07.15

236

犬を連れて歩く女性L

街で見かける雰囲気美人さん。顔が可愛いだけでなく、雰囲気も可愛くて羨ましいですよね!雰囲気美人さんになりたいけど、どうなれるかわからない方も多いハズ!

雰囲気美人さんになる秘訣には、ファッションだけでなく、姿勢や歩き方、メイクなど沢山のポイントを押さえて実践することが大切!

この記事を参考に、できるところから真似をして、雰囲気美人さんに近づいてくださいね!

街で二度見される、可愛いあの子

顔も可愛いけど、雰囲気が可愛い!

八方美人
美人

街で見かけるパッと目につく可愛い子っていますよね。顔も可愛いけど、なによりも雰囲気が可愛くて、目に留まります。

顔だけでなく、雰囲気も良いとモテそうですよね。そんな子に自分もなってみたい!という方に、雰囲気美人になれる方法を詳しくご紹介します!

街で振り向かれる雰囲気美人になる方法

① 姿勢がいい

ボブヘアアレンジ後姿
ボブヘア

雰囲気美人さんは、背筋を伸ばし、お腹をキュッと引っ込めて美しい姿勢をしています。

立ち振る舞いだけでなく、背筋をまっすぐに伸ばして座る姿や、颯爽と歩く姿は優雅に見えて、街行く人の目を奪います。

② 歩き方が綺麗

ロングヘアの女性の後姿
歩く後姿

雰囲気美人さんは、姿勢だけでなく歩き方がキレイです。

一見美しい女性でも、歩き方が悪いと美しく見えなくなります。また高いヒールを履いて歩く場合、歩き方が悪いと目立ってしまうことも。

悪い歩き方の例には、がに股や内股、足音がうるさい歩き方などが挙げられます。スッと美しくあることは意外と難しいものです。

どんな靴を履いていようとも、美しい歩き方ができる女性は雰囲気美人に近づきます!

③ 綺麗な髪の毛

ロングヘア
ロングヘア

髪の毛がキレイな人は魅力的ですよね。サラサラヘアは遠くからみてもわかりますよね。

髪が傷んでボサボサになっていたり、カラーリングから日が経ちすぎてプリン頭になっていたりするのはNGです。

加えて、髪の毛色も肌がキレイに見えるカラーをチョイスするのも大事です。似合うカラーは顔の印象をよく見せ、似合わないカラーは顔の血色が悪く見えてしまいます。

④ 自分に合った服を着ている

洋服
洋服 (参照元: unsplash

自分にあった服を着ているのも雰囲気美人の特徴の一つです。

自分が好きな服が自分に似合っている服とは限りません。似合う服を着ていると顔色の印象もよくみえます。自分の年齢に考慮した服装も大事です。

また服の清潔感があることも大切です。服の汚れやシワがないことも雰囲気美人のポイントです。

⑤ パッチリな目

薄めのアイメイク
薄めのアイメイク

化粧は派手すぎたり、自分に似合っていないものだったりすると、印象が下品に見えてしまいます。

雰囲気美人さんのメイクは、ナチュラルメイクだけど目元にはこだわりパッチリがポイントです。

目を伏せたときや横から見たときの移り方も大事です。キレイに引かれたアイラインや、一本一本がスッと伸びているような長いまつ毛に仕上げましょう。

遠目から見ても映える目元を目指しましょう。

⑥ 清潔感がある

花とブレスレットL
花とブレスレッド (参照元: unsplash

何よりも大事な要素は清潔感です。服や髪、着ている衣服などの素材は日常にお手入れすること。服や髪型は自分に似合うものを選択しましょう。

雰囲気美人さんは、自分に似合うものをよく自覚しています。自分を過剰に着飾ることはせず、すでにある素材を最大限に活かします。

自分という素材を理解し、メイクや服、身につけるものを丁寧に手入れすることが大切です。

次に雰囲気美人さんのファッションのポイントについてご紹介します。

雰囲気美人になるには?ファッションのポイント

ポイント① 引きで見た可愛さで選ぶ

オフショル大
オフショル

雰囲気美人さんとすれ違う前に、目に入るのがコーディネート。

コーデのバランスによって印象は変わります。引きで見たときの自分が可愛くみえるかをきちんと気にすることが大切です。

ポイント② コーディネートの色遣いは多すぎないか?

混色カードL
混色カード

引きでみたときの可愛さのためには、色使いも大事です。全体で3色以上使うとうるさく見えてしますので、コーデカラーは3色に留めておくとバランスよく見えます。

まずはコーデの中で今日の主役を決めると、他のアイテムが控えめなカラーになってまとまりやすくなります。

ポイント③ アイテムの季節感

服装

アイテムを使うときは季節や気候に合わせることが大事です。色合いがよくても、シーンがずれてしまうと残念なコーデになってしまいます。

また洋服を着る時には、素材も季節や気候にあったものであるかもチェックしましょう!

ポイント④ 首、足首、手首の3首見せをしているか?

恥ずかしがる
恥ずかしがる女性

意外と知られていないのが、首・手首・足首の3首見せをしているかどうか。

ほんのちょっとだけ肌をみせたコーディネートは全体の着こなしをスッキリまとめる効果があります。

とくに春や夏のあたたかい季節には取り入れたい3首見せは大事です!コーデに適度の色っぽさがでて、雰囲気美人に近づきます。

服装は全身ダボッとしているものよりは、少し身体のラインがわかるものが美少女風を漂わせることができます。

ポイント⑤ ヒールでスタイルアップをはかる

ハイヒールと女性の足
ハイヒールと女性の足

パット目を惹く人の中には、高身長の人が多いです。ヒールを履いてスタイルアップすることで、スタイルの良い美人さんに近づくことができます。

普段そんなにヒールのある靴を履かない人には、低めのバレエシューズなどがすっきりとみえておすすめです♡

参考サイト

まとめ

雰囲気美人さんになる方法は、意外と今からできる方法ばかり!

普段から「姿勢」「歩き方」「ぱっちり目」「清潔感」を意識して、美しくみえるように心がけてしきましょう。またすべて始めると大変なので、できるところから始めましょう!

また似合う服がわからない人は、自分に似合う色やコーデを教えてくれる「パーソナルカラー診断」で、プロに教えてもらうのもおすすめです!

この記事を参考に雰囲気美人への一歩を踏み出してくださいね!

facebook
twitter