【流行】雑誌で話題の個性派ギャル、「ネオギャル」わかる??

【流行】雑誌で話題の個性派ギャル、「ネオギャル」わかる??

2014.03.24

1,634

ネオギャル_佐々木綾乃
最近話題の『ネオギャル』とは? (参照元: Instagram

毎年あまり変わらない髪型、メイク、お洋服…。従来のファッションにそろそろ飽きていませんか?「もっとオシャレになりたい!」「イメチェンしたい!」と思う時、ありますよね。

そんなあなたに、最近話題の『ネオギャル』をおすすめします。「ネオギャルって聞いたことはあるけど、何?」という人も多いかもしれません。今日はそんなネオギャルをご紹介します。

目指すのは新ジャンル、「外国人系!」

ネオギャルの特徴はズバリ!外国人風の見かけを意識したファッションです。髪はホワイトブロンド等のかなり明るい色、服装は派手な古着系というのが定番スタイル。コーデは、ボトムをハイウエストで穿き、ゴールドアクセなどの小物を合わせるのがおススメ。ハーネスやガーターなんていうちょっと風変わりな小物も使います。今まで見たことがない着こなしにびっくりするけど、写真を見るととてもオシャレなのです!

服や髪型だけではなく、メイクにももちろんネオギャルのこだわりがあります。濃い口紅に太めの眉、アイラインは上だけしっかり引いていることが多いです。アイシャドウは薄めですが、瞳にカラコンを入れて、バッチリ睫毛も忘れません。

そんなネオギャルは、後ろも前もバービー人形そのもの。
そう、彼女達は「外国人系」のファッションを目指しているのです!

雑誌よりテレビより、SNSがオシャレの源!

あなたが流行りのファッションを知りたいとしたら、どうしますか?雑誌を見たり、テレビに出ている芸能人のファッションを参考にしたりしますよね。しかしネオギャルはメディアの情報を待っていられません。彼女達はインスタグラム等のSNSを活用し、海外のトレンドをいち早くゲットします。

これまで海外の情報を得るのは、雑誌やテレビが主でした。そのため、外国人が実際にどんな服を着ているかを知るのは、難しいことでした。しかし、SNSを利用することで、等身大の海外トレンドを知ることができるようになったのです。

例えば、ネオギャルの一人といわれている人気読者モデルの佐々木彩乃さんも、インスタグラムを使っています。彼女のインスタを見ると、時々英語でコメントが送られています。日本人からのフォローだけでなく、外国人からのフォローも多いのです。そんな彼女のインターナショナルスタイルに憧れるポストネオギャルも数多く存在します。

「男にモテるかどうかなんてどーでもいい!」それがネオギャル!

ネオギャルが今までのギャルと全く違うのは、男ウケを気にしないところです。今までの流行には、必ずどこかに男性の目を引くものがありました。体のラインを強調したり、足が長く見えるファッションだったり・・・。

しかし先にも述べた通り、ネオギャルは男にモテることに執着しません。モテるかどうかよりも、そのファッションを自分が気にいるかどうかが重要なのです。男性が近寄りがたいハデハデな外見でも、良いと思えば取りいれちゃう。それがネオギャルなのです。

突然ネオギャルになんてなれない、でもオシャレしたい。そんなあなたに…

今回は、オシャレで話題のネオギャルについて紹介しました。でも、突然頭のてっぺんからつま先まで真似するのは抵抗があるかもしれません。学校や職場のことを考えると、髪色を急にそんなに明るくするのも、ちょっと勇気がいりますよね。

そんな方は、服装やメイクの一部から入ってみてはいかがでしょうか。ネオギャルのメイクや小物を真似るだけでも、グッとオシャレ度が増します。実際ネオギャルのメイク方法を取りいれてみることで、イメチェンに成功している人が増えています!

これまでの流行に飽きたあなたは、ぜひネオギャルをヒントにしてみてください。きっと新しいオシャレな自分に出会えるはずです。

★参考★

★第七回★ギャルの新しい波!ネオギャル出現
http://gallabo.com/blog/suppin/331/
ネオギャルとは?いま雑誌ViViなどでも話題の個性派ギャル! http://www.yusukenagata.com/2013/12/what-is-neo-gals.html
■インスタグラム(佐々木彩乃さんのアカウント)
http://instagram.com/ayano__sasaki
■佐々木彩乃オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/ayano--sasaki/

photo :Some rights reserved by Pieterjan Vandaele

http://farm3.staticflickr.com/2744/4032153244_1d1ca6bfee_z.jpg?zz=1

credit: pjan vandaele via photopin cc

facebook
twitter