【アレンジ】頭・首・腕にも!バンダナのおしゃれな巻き方

【アレンジ】頭・首・腕にも!バンダナのおしゃれな巻き方

2016.11.09

738,549

バンダナの結び方
おしゃれな結び方

ファッションのアクセントにネックレスやブレスレットしか取り入れていない人は、ぜひバンダナを使ったアレンジにもチャレンジしてみませんか?バンダナって、頭に巻くだけだと思われがちですが、頭以外に巻いてもおしゃれになりますよ♡もちろん、基本的な“頭に巻く方法”も紹介するので、バンダナ初心者の人もぜひ読んでいってくださいね。


【目次】
■CASE1:頭に巻く
・基本の巻き方▶︎ヘアバンド風アレンジ
・応用の巻き方▶︎バンダナスカーフアレンジ
・応用の巻き方▶︎編み込みアレンジ
・応用の巻き方▶︎頭全体に
・応用の巻き方▶︎シンプルシニヨンのアクセントに
■CASE2:首に巻く
・タイトな首巻き
・セーラー服アレンジ
■CASE3:腕・手首に巻く
・ぐるっと巻き
■CASE4:バッグに巻く
・バッグのアクセントに
■CASE5:腰に巻く
・ベルト穴に通すだけ!


巻き方シリーズ♡ 
【スカーフ】巻き方で地味スゴイ!首・頭・腰・バッグまでこなれ感UP
【巻き方】女性なら常識でしょ♡冬にしたい大判ストールの羽織り方9選
【保存版】ストールの巻き方まとめ!春夏秋冬オールシーズン必見
【水着】パレオのおしゃれな巻き方!コンプレックスを可愛くカバー♡
【マフラー】この冬必見!おしゃれ女子のかわいい巻き方アレンジ♪

CASE1:頭に巻く

基本の巻き方▶︎ヘアバンド風アレンジ

巻き方
頭巻き方 (参照元: ハウコレ

ヘアバンド 頭
基本の巻き方 (参照元: マーブル

 

まずは基本的なバンダナの巻き方を確認しましょう! 基本の巻き方をマスターできれば、バンダナの太さや大きさを変えるだけで色々と応用できちゃいます♪ 応用に入る前に実践してみましょう。


【結び方】
1. バンダナを細く折りたたむ

2. 細く折ったら、バンダナを首の後ろ側からおでこ側へ持ってくる

3. おでこの真ん中あたりでバンダナをクロス

4. 頭の下(首の後あたり)まで持ってくる

5. バンダナの先を結べば完成

応用の巻き方▶︎バンダナスカーフアレンジ

スカーフアレンジ
バンダナスカーフアレンジ (参照元: 海外サイト

バンダナスカーフ 頭
バンダナスカーフ (参照元: locari

 

柔らかい素材・丈の長いバンダナを使うのが可愛く仕上げるコツ。 髪全体をふんわり巻いておくと、完成後フェミニンな印象に仕上がるのでおすすめです。バンダナスカーフは、通常の生地よりも柔らかい肌触りになるので、女性のヘアアレンジにぴったりです。


【結び方】
1.バンダナを前髪の後ろから耳が隠れるようにかける

2.襟足を通し、リボン結びを耳後ろでする

3.後ろの髪をねじり上げる

4.丸めてピンで止め、サイドと襟足に後れ毛を少しつまみだせば完成

応用の巻き方▶︎編み込みアレンジ

編み込みアレンジ
編み込みアレンジ (参照元: mery

巻き方アップ
アップヘア (参照元: locari

 

編み込みアレンジは、ロングヘアの女子にオススメ!また、 毛量がある重めのミディアム女子でもおしゃれな仕上がりになります!編み込みアレンジの基本を覚えてしまえば、パーティー風のアップアレンジなどの応用も効きますよ*


【結び方】
1. 後ろの髪の毛を一束とる

2. その一束の根本にスカーフを結ぶ

3. 両側の髪の毛をとりながらバンダナをくわえながら三つ編みをする

4. 毛先まで編み込めば完成

応用の巻き方▶︎頭全体に

バンダナ アレンジ
頭にバンダナ (参照元: pretty

バンダナ巻き方全体
頭全部 巻き方 (参照元: pretty

こちらもロングヘア女子に向いたアレンジ方法です。 特に髪の毛を下ろした状態で行うと可愛く仕上がりますよ!髪の毛をふわふわに巻いてボリュームアップさせても可愛いですね。しかし、バンダナで頭全体を包み込むのでショートヘアでもおしゃれにキマリます。


【結び方】
1.バンダナを三角に折る

2.三角の頂点の部分をおでこに垂らすように当てる

3.三角の底辺のラインで後頭部を包むようにして、端を前まで持ってくる

4.おでこに垂らした部分の上で交差して結ぶ

5.そのままバンダナを後ろへ持って行きしっかりと結んで留める

6.おでこに垂らしていた部分を結び目に折り込んで完成

応用の巻き方▶︎シンプルシニヨンのアクセントに

シニヨン巻き方
シンプルシニヨン アレンジ (参照元: masi-maro

お団子
お団子 アレンジ (参照元: 4meee!

次は難しいテクニックいらずで、かわいいアレンジを紹介します。ここまでに紹介してきた結び方を試してみて「難しいな〜」と感じていた人でも簡単にアレンジできるので試してみてください。簡単に頭をバンダナで彩ることによっておしゃれに見えますよ*

▪シンプルシニヨン アレンジ

 

低い位置にゴムひとつで作ったシンプルシニヨン。無造作でルーズな雰囲気がありますが、バンダナを加えることで個性あるヘアスタイルに変身!

▪お団子 アレンジ

 

高い位置に結んだお団子の根元にバンダナを巻いてピンでとめるだけ!!髪の毛を留めるのが上手くいかなかった時も、バンダナで乱れた部分を隠すことが出来るので便利なアレンジですよ♪

 

CASE2:首に巻く

タイトな首巻き

首
首巻きアレンジ (参照元: 北欧、暮らしの道具店

巻き方順序
首 巻き方 (参照元: 北欧、暮らしの道具店

 

次に、頭に巻く以外のバンダナのアレンジ方法を紹介します! 手先が不器用な人や、結ぶのが面倒な人にピッタリですよ。首にバンダナを巻く前に、バンダナを結んでしまう方法なので誰でも思うように結べます。さらに、首元で巻くより丁寧に結べるのでおしゃれに可愛く結べますよ!


【結び方】
1.バンダナを細く折りたたむ。
※丸い感じはなく、四角い感じで巻いていくと結ぶ時にキレイに。

2. 首にかける。長さは左右でアンバランス(長いと短いをハッキリさせる)にする

3.長いほうを短いほうの下から巻く

4.巻いた所に輪ができるので、そこに通せばOK
※ネクタイと一緒

5.最後にキュッと調整して完成

結ぶのが面倒な時、大きめのリングで留めても可愛いのでぜひチャレンジしてみてください☆

セーラー服アレンジ

セーラー服
セーラー服アレンジ 巻き方 (参照元: ブログ

セーラー服 首
セーラー服のアレンジ (参照元: TiARY Press

セーラー服アレンジ
参照元:ALL About

 

襟のないブラウスやTシャツと相性の良いアレンジ方法です。 白シャツに合わせてゆったり巻けば、大人っぽい着こなしに仕上がります ٩(๑´3`๑)۶ 女性らしさと大人らしさを兼ね備えた首元アレンジ方法です。

 

【結び方】
1.対角線上でバンダナを半分に折り、三角形にする

2.2つの端が手前にくるように、肩から羽織る

3.胸のあたりで両端を結ぶ

4.もう一度結んで固結びにする。
※上になっている端は上に、下になっている端は下にくるよう重ねてから結ぶのがコツ

CASE3:腕・手首に巻く

ぐるっと巻き

腕
腕 巻き方 (参照元: ショップリスト

手首 巻き方
手首にアクセント (参照元: WEAR

 

シンプルコーデのワンポイントとして、手首や腕にバンダナを巻いてみるのもかわいいです!特に、手首に巻く時はバンダナをぐるぐるするだけでアレンジ完了です!ブレスレットの代わりのようになるんですよ*簡単ですよね?服のイメージに合わせたバンダナを選んでワンランク上のコーディネートに仕上げましょう。

CASE4:バッグに巻く

バッグのアクセントに

バンダナ かばん
バッグ (参照元: mery

バッグ 巻き方
かごバッグへの巻き方 (参照元: Beauty matome

細くしたバンダナをバッグに巻きつけるといつもと違う雰囲気になるので新鮮٩(๑´3`๑)۶ また、手荷物部分全体に巻きつけてもおしゃれで可愛いですよ。シンプルなバッグにこそバンダナを巻きつけてみると、さらにおしゃれになります!

バッグのハンドルをバンダナに変えれば、バッグの表面やハンドル部分に汚れや傷がつかない!バッグの印象も変わるのでおしゃれ上級者さんにおすすめ。

CASE5:腰に巻く

ベルト穴に通すだけ!

巻き方 腰
腰に巻く (参照元: fashion bible

ベルト 腰
ベルト穴に通す (参照元: unrelish

ワンランク上のバンダナアレンジを目指すのなら、腰に巻くのがおすすめ!ベルトのようにぐるっと巻いたり、ベルト穴にバンダナを通すだけで簡単におしゃれにキマリます*このアレンジ方法は難しい結び方は一切なし!

腰にアクセントになるようにバンダナを巻くので、色選びは重要です!デニムなど濃いめのボトムスの時はなるべく明るいバンダナを用意するといいと思います。

参考サイト

まとめ

いかがでしたか?バンダナのアレンジって、意外と種類豊富なんですよ(^_-)-☆どのバンダナのアレンジも簡単に出来てしまうので、手先が不器用な人にもチャレンジしてもらいたいです!友達と双子コーデをするときにも、バンダナを取り入れちゃえばこれまでの双子コーデとは違ったアレンジを楽しめるのでより可愛く仕上がるかも☆

facebook
twitter